FC2ブログ

↑アローズ速報↓/SSまとめ

VIPなどのSSまとめInアロ速

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

男「い、許嫁が…出来ただと…!?」2/3


男「い、許嫁が…出来ただと…!?」


男「い、許嫁が…出来ただと…!?」



135 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2009/01/18(日) 06:07:15.56 ID:BlnDgk9H0
>>127-133
余った金は返してるってことで

娘「…ん……あれ…? 私…寝てましたっけ…?」

娘「……まぁいいです…今日はどんな方法で追い込んでやりますかねぇ…」



 
139 名前:しょうがが変換できない為、平仮名[]投稿日:2009/01/18(日) 06:12:27.33 ID:BlnDgk9H0
ガチャ…

娘「…? この匂いは…」

男(やっと起きたか…)

「おはよう」

娘「…おはようございます。この匂い、しょうがやき…ですか?」

「豚肉が余ったから、仕方なくな。嫌だったか?」

娘「…別に……顔、洗ってきます」

男(……)




 



142 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2009/01/18(日) 06:17:48.31 ID:BlnDgk9H0
プルルルル… プルルルル…

男「…ん?」

ガチャッ

男「…もしもし」

母『あ、男くん?』

男「…娘さんのお母さんですか? どうかしましたか?」

母『今日、学校よね?』

男「はい、そうですが…」

母『そう! それじゃ、娘に代わってくれる?』

男「はぁ…わかりました、暫くお待ちください…」



149 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2009/01/18(日) 06:26:27.58 ID:BlnDgk9H0
バシャッ!

娘(…シャワー、入りましょうか…)

「お母さんから電話来てるぞ」

娘「!?」

男(声が出せないのは不便だ…)

娘「…こんな朝から、何でしょうか…」スタ…スタ…

男(…さて、朝飯と弁当の準備の続きを…)



 
161 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2009/01/18(日) 06:34:19.19 ID:BlnDgk9H0
娘「えぇぇ!? がっ…」

男「…ん?」

娘「は、はい…はい…」

男(…やべ、早く作らないと……!)せっせっ

娘「…い服は……え? し……ですか? わか…ました」


「それじゃあ、学校行ってきます。昼はテーブルの上の弁当食えよ」

娘「…」

男(無視か)

娘(…いや、これは…さらに精神的に追い込むチャンスですね…!)



 
165 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2009/01/18(日) 06:39:06.49 ID:BlnDgk9H0
ガラッ

男「おはよー」

女「」

友「おはよう!」

男「…女?」

女「……あ……おはよう…」

男(元気無いな…どうしたんだ?)


173 名前以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2009/01/18(日) 06:49:16.71 ID:BlnDgk9H0
女「」フラフラ…

担任「よし、皆席について! 出席取るぞー!」

男(……心配だな…)

担任「男!」

男「あ、はい!」

男(…もしかして、昨日の…俺とデートって勘違いされたこととか?)

担任「よし、全員居るな! ここで皆にビッグニュースだ!! 今日はなんと、転校生が居るぞ!!」

男(…それしか考えられないもんな…はぁ……って、え?)

担任「どうぞ!」ガラッ

娘「○○高から来ました、娘です。 男さんの許嫁です。 よろしくお願いします」

女「」

男(……どういうことだ、これは)



 
180 名前以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2009/01/18(日) 06:58:46.95 ID:BlnDgk9H0
担任「いい…なずけ?」

娘「はい、許嫁です」

男「……」

担任「…そうなのか? 男」

男「………はい」

友「あんな可愛い子が許嫁なんて、やるなぁ!」

男(性格は最悪です)

担任「…おい、佐藤(男の隣)」

佐藤「は、はい?」

担任「そこを娘の席にする。お前は前に来い」

男「えぇっ!?」

佐藤「…は、はぃ…」

娘「…」ニヤニヤ

男(余計なことをすんな! 担任と娘さんのバカヤロォォォーー!!)



 
184 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2009/01/18(日) 07:10:32.76 ID:BlnDgk9H0
男子1「こんな奴の許嫁なんて、もったいねーよ!」

娘「そうですよね?」

女子1「○○高って、超エリートの女子校じゃん!」

娘「入るのは、意外と簡単でしたよ?」

男子2「好きな食べ物って何!?」

娘「そうですねぇ…。しょ…コホン! キャビアです」

女子2「この服、可愛いね!」

娘「この学校は私服と聞いたので、少し気合を入れてきました」

女「」

友「女の目に、生気が無いんだが…」

男「…」



 
283 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2009/01/18(日) 14:50:51.07 ID:sAHbeprs0
男「くっ…こんなときに…」

娘「あら?どうしましたの?そんなに苦しそうに」

男「よ、よるな!…くそ!静まれ!!」

女「男…まさか…」

男「あぁ!そのまさかさ!俺の第3の目が!!」



 
295 名前:保守ありがとうございます[]投稿日:2009/01/18(日) 16:21:56.35 ID:BlnDgk9H0
教師「よーし、授業始めるぞー! 教科書72ページ開いてー!」

娘「私の学校で使ってる教科書とは違うみたいなので、見せてくださいね? 男さん?」

男(転校させるなら、教科書も揃わせろっての…)

「あぁ」

娘「もっとこっちに寄せてくれません? 文字が見えないので」

男(……)イラッ




 
300 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2009/01/18(日) 16:33:38.03 ID:BlnDgk9H0
教師「…それじゃ、この問題を…娘! ○○高から来たなら、この問題は簡単に解けるだろう?」

娘「…はい? 私ですか?」

教師「ああ! さ、やってみなさい!」

娘「わざわざ黒板でやるまでもないです。答えは25分の2です」

教師「へっ!? …あ、あぁ…! あ、合ってるぞ? よく…出来たな…?」

娘「…当然です」

男(……やっぱり頭は良いんだな…。この問題を一瞬で…)



 
304 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2009/01/18(日) 16:47:48.15 ID:BlnDgk9H0
あっという間に昼休み

女「」フラフラ…

男(…大丈夫か…?)

娘「さて、お昼を食べましょうか? 男さん」

男(……)カキカキ…

「ごめん、俺は女と食べるよ」

娘「…へぇ? いい度胸ですねぇ? 婚約解消されてもいいんですか?」

「今日だけだからさ、頼む」

娘「仕方がないですね…今日だけですよ?」

「ありがとう」

男「…女ー!!」

女「!?」

娘「…」



309 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2009/01/18(日) 16:58:00.08 ID:BlnDgk9H0
女「……め、珍…しいね?  男くんから…お昼のお誘いなんて…」

男「そうかな?」

女「そうだよ…? いつもはあたしから…」

男「…あ、そういえばそっか…」

女「…」

男「…」

女「…あたしとこんな事してていいの…? 娘さんと…一緒に…」

男「娘さんのことなら、気にしなくて良いよ。どうせ形だけの結婚なんだから」

女「…形、だけ?」

男「うん…。父さんが凄い額の借金しちゃって、その肩代わりをして貰うために…」

女「……そう…」



315 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2009/01/18(日) 17:08:22.73 ID:oJTqCLyE0
支援妄想


友A「娘さん、僕と一緒に食事なんてどうかな?」

娘「ふん、お前みたいなきもい男と食事なんてとれん。市ね」

友A「ああ、お嬢様、もっと罵ってえええええ」





 
318 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2009/01/18(日) 17:09:01.83 ID:BlnDgk9H0
男「俺だって好きな人くらい居るのにさ…。結婚させられる方の身にもなれっての…」

女「…好きな人?」

男「ああ! ………あ、い、いや…今のは気にしないでいいから!」

女「うん…?」

男(あっぶねぇ!)

女(好きな人か…。…あたしだったらいいなぁ…なんて…)


娘「…」じー…

友「娘さん、一緒に昼飯食おうぜ!」

女子1「あ、私もー!」

男子1「俺も!」

娘「…どうぞ、ご勝手に…」

友「よし! じゃあ、いただきまーす!」

女子1「まったく、男くんは…。許嫁が居るって言うのに、早速浮気?」

娘「……」



324 名前以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2009/01/18(日) 17:27:32.78 ID:BlnDgk9H0
友「やっぱカレーパンが一番うめぇ!」

男子1「あぁ? 焼そばパンのがうめぇよ!」

女子1「娘さん、あのままでいいの?」

娘「…え?」じー…

女子1「男ってのは恐ろしい生き物だよ? いつ浮気して別れるかわからないんだから…ちゃんと捕まえときなよ?」

男子1「俺には女の方が恐ろしい生き物に見えるけどな!」

女子1「うっさい!」

娘「……」

娘(もし浮気して別れるとしたら、一番困るのは男さんですからね…。好きにしたらいいです…)

男「ーー!」

女「…」クスクス…

娘「…」じー…



 
332 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2009/01/18(日) 17:40:38.01 ID:BlnDgk9H0
女「ありがとう、男くん! おかげで元気が出たよ!」

男「い、いやいや…俺の方こそ、愚痴聞いたりしてくれてありがとう…」

女「……明日も、一緒に食べよ?」

男「え!? あ、明日は…」

女「…ダメかな?」

男「い、いや! 全然オッケーだぜ!!」

女「ほ、ホント!? えへへ…」

男(まぁ、どうにかなるだろ…)


娘「…女子1さん?」じー…

女子1「ん?」

娘「男の子を捕まえておくって…例えば、どんな事をするんですか?」

女子1「…え?」



 
341 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2009/01/18(日) 17:55:49.61 ID:BlnDgk9H0
娘「…浮気できないくらい、べったべたにさせたいです」

友「おぉ! 娘さんが動き出したぞ!」

女子1「え…? そうだねぇ、例えば……飴と鞭作戦とか?」

娘「飴と…鞭?」

女子1「そ! 所謂ツンデレってやつ? ツンツンしながら急にデレっと…」

娘「ツンデレ…」

男子1「男はそういうの、絶対に好まないと思うけどな」

女子1「えぇ? じゃあ…もうベッタリ甘えるしかないんじゃない?」

友「二つしか無いのかよ!」

娘「…甘える……ベッタリ…」



 
349 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2009/01/18(日) 18:06:46.79 ID:BlnDgk9H0
男(…はぁ、やっぱり結婚するなら好きな人としたい…女、可愛いしさ…)ガタ…

娘「あ…おかえりなさい、ダーリン」

男「………………………」

娘「浮気なんて酷いです。私と食べて欲しかったです…」

女子1(いい調子よ!)

男(……こいつの頭は、どうしちゃったのかな?)



 
362 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2009/01/18(日) 18:14:14.47 ID:BlnDgk9H0
「浮気じゃない。お前は何を言ってるんだよ」

娘「…男さんは、女心を分かってないんです。ツンデレって知りませんか?」

男(…こいつ、何を考えてやがる…)

「知ってるけど?」

娘「まさにそれなんです。本当は一緒に食べたかったんです」

「嘘吐け」

娘「嘘じゃないです。明日からは、一緒に食べましょうね?」

男(…!)カキカキ…

「ごめん、明日も一緒に食べることになってさ…」

娘「死ね」

男「…」


 
481 名前:保守ありがとうございます[]投稿日:2009/01/18(日) 21:08:38.33 ID:BlnDgk9H0
女子1(あーあ…。それじゃツンデレ……いや、デレツンじゃないの…)

娘「…」プイッ

男(……)

「良いだろ、今日と明日の二日間だけだからさ」

娘「今日だけって言ったじゃないですか」

「そうだけどさ…」

娘「とにかく明日は私と食べてください。それ以外は認めません」

男(…)イライラ…

「何でそんなに一緒に食べたがるの? 俺のこと、気持ち悪がってたくせに」

娘「…あなたが私以外の人と一緒に居るのが、気に食わないです」

「俺が誰と居ようと勝手だろ!」

娘「……」




 
486 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2009/01/18(日) 21:18:54.56 ID:BlnDgk9H0
男(…学校でくらい、好きにさせてくれよ…!)

娘「……明日、一緒に食べてくれないなら…婚約解消してやります…」

男(っ…! 卑怯な奴だな、お前は……!!)

「わかったよ、食べればいいんだろ?」

娘「…わかってくれたなら、いいです」

男(……借金さえなければ、俺は…!!)

娘「…」



 
493 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2009/01/18(日) 21:30:37.28 ID:BlnDgk9H0
放課後

男(…さてと、女と一緒に帰ろうかな…)

ギュッ

娘「さぁ、一緒に帰りましょう?」

男(……)

娘「ダーリン、顔が怖いです。もっと優しい顔をして欲しいです」

男(…お前のせいだ)

娘「……それと、今から喋ってもいいです。いちいちメモ帳を出したりするのは不便ですし」

男(やっとか)

娘「わかりましたか?」

男「…はい」



502 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2009/01/18(日) 21:39:22.45 ID:BlnDgk9H0
娘(こう接していけば、向こうから寄ってくるようになるんでしょうか?)

男「…」スタ…スタ…

娘(ベッタリ甘えるというのは、難しいです…。何か参考資料でも…)

娘「!」ピタッ

男「? どうかしたか…?」

娘「さ、先に帰っててください! 私はちょっと本屋に寄ります!」

男「はぁ…」

男(何だよ、自分から誘っておいて…)




 
514 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2009/01/18(日) 21:49:27.72 ID:BlnDgk9H0
娘(…本屋になら、甘え方が書いてある本くらいあるはずです…!)

スタ…スタ…

娘(……この本は、どうでしょうか?)

ペラ…

娘(!!! わ、私にこの本はまだ早すぎます!!)バサッ!

娘(…他を探s

「あのぉ…娘さんでいらっしゃいますよねぇ?」

娘「!?」




 
530 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2009/01/18(日) 22:06:30.45 ID:BlnDgk9H0
男(…先に帰ってろって言われてもな…。まだ夕飯時じゃないし…)

男(……待つか…)


?1「えー…私たち、○×芸能プロダクションの者ですが…」

娘「え…?」

?2「娘さん、綺麗ですね!  是非うちに来ませんか!?」

娘「…どうして私の名前、知ってるんですか?」

?1「この辺で一番美しい子といえば、『娘さんだ』と! 評判ですからねぇ!」

娘「…そ、そうなんですか…? ふふっ…」

?2「ですから、今から社長と会って…是非! 我がプロダクションに…」



 
541 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2009/01/18(日) 22:15:25.52 ID:BlnDgk9H0
男(あ、出てきた…って、あれ? あの人ら…誰?)

娘「でも、ママが許してくれるかどうか…」

?1「大丈夫です! 私方からも…」

男(……怪しい…)


?1「…さて、もうすぐ社長が来ますから…ここで暫くお待ち下さい……」

娘「薄暗い所ですね…」

?2「えぇ…だって、明るかったら困るでしょ?」

娘「え…?」

?1「……大人しくしてね? ま、騒いでも誰も気付きやしないけどな」

娘「…!!」



 
552 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2009/01/18(日) 22:21:17.03 ID:BlnDgk9H0
?2「ふへへ…! 久しぶりの上玉だぜ…!」

娘「た、助けてっ…」

?1「だから、誰も来やしn

ゴスッ!

娘「……え?」

?2「な、お前は…何だそれ!? パイロn

「オラっ!!」ゴスッ!

娘「……」

男「ふぅ…大丈夫か?」

娘「……」ボー…

男「おい? おーい?」


556 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2009/01/18(日) 22:27:35.34 ID:BlnDgk9H0
男「ほら、早く帰るぞ…」

娘「……うん…」


?1「い、痛っ……話が違いますよぉ…」

?2「素手で殴りかかってくるんじゃなかったんすか!?」

?「…私も意外だった…男くんがパイロンを武器にするなんて…」

?1「治療費、ちゃんと出して下さいよぉ…? 母さん…」

?2「痛ぇ…血が出てますよー…」

母「ご、ごめんなさいね…?」

母(ま、作戦は成功ね…)




 
565 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2009/01/18(日) 22:36:20.87 ID:BlnDgk9H0
娘「……」ボー…

男「…おい……」

男(流石の娘さんも、アレはショックだったのか…?)

娘「…へ? な、何か…言いました?」

男「何度も言ったよ…。夕飯だっての…」

娘「あ、はい…! す、すみません…」

男(…?)

娘「……っ」ちらちら…

男(こっち見なくていいから、早く食え…)



 
569 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2009/01/18(日) 22:42:47.90 ID:BlnDgk9H0
男「ごちそうさまでしたっと」

娘「ぁ……ご、ごち…そ…」

男「いや、真似しなくていいから…。あ、風呂沸いてるぞ?」

娘「…は、はい…」

男(さて、皿洗いの時間だ…)

娘「…男さん」

男「んー?」

娘「た、助けてくれて…ありがとうございました…」

男「…次からは気を付けろよ?」

娘「は、はい…」



 
582 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2009/01/18(日) 22:53:22.14 ID:BlnDgk9H0
娘「はぁ…」

男「お、上がったのか…。今日も肩揉みする?」

娘「! あ、…じゃあ、髪を乾かしたら……お、お願いします…」

男「あぁ」


娘「…お願い…します…」

男「あいよ」

モミ…モミ…

娘「……」ボー…

男「…気持ちいいのか?」

娘「!! は、はい! 気持ちいいです!」

男「…そうか」




 
592 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2009/01/18(日) 22:59:34.76 ID:BlnDgk9H0
男「さて、終わり…っと」

娘「…もう、ですか?」

男「え? もっとやるか?」

娘「……あ、明日から! 明日からは、この二倍してください!」

男「…別にいいけど」

娘「……えへへ…」

男「で、寝ないのか?」

娘「…は、はい…まだ寝ません…」

男「あぁ、そう…」




 
603 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2009/01/18(日) 23:07:25.41 ID:BlnDgk9H0
ザバァ…

男(…何だか性格変わってね?)

男(あんな奴だったっけ…前はもっとウザったい感じn

娘『男…さん?』

男「!?」

娘『あの…お背中……なが、なが…しに…』

男「い、いらない!」

娘『……そうですか…』

男(今度は何を考えてやがる…!?)




 
615 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2009/01/18(日) 23:16:56.29 ID:BlnDgk9H0
男「はぁ…いい湯だっ…って、まだ起きてたのか?」

娘「…はい…」

男「部屋に布団敷いてあるから、もう寝ろよ…」

娘「え? 男さんは何処で…」

男「布団が何故か一つしか無かったからな。昨日も今日もソファーで寝る」

娘「…一緒に……寝ませんか?」

男「……………別にいいけど…」

娘「……っ」ドキドキドキ…

男(何か企んでやがるだろ、絶対)




 
639 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2009/01/18(日) 23:27:51.85 ID:BlnDgk9H0
男「じゃ、おやすみ」

娘「…は、はい…おやすみ…なさぃ…」

男(俺が18歳になるまで、この生活はずっと続くのか…?)

娘「…」ドキン…ドキン…ドキン…

男(……あ、でも…結婚さえすれば、借金肩代わりなら…すぐ離婚すればいいんだ…)

娘「あの…男さん? こっちを向いて…ください…」

男「…ん?」モゾ…



娘「んっ……た、助けてくれたお礼…です…!」

男「」

娘「お、おやすみなさい!」

男「……」




 
664 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2009/01/18(日) 23:43:24.07 ID:BlnDgk9H0
男「…朝か」

娘「……らいすき…れすぅ…むにゃ…」

男「…結局一睡も出来なかった…」

娘「えへへへぇ…」

男「朝飯と弁当、準備しないとな…」


娘「……ん…? 男…さん……?」もぞもぞ…

娘「!! あれ……居ない…!?」

ガチャッ!

娘「お、男さんっ!?」

男「んー…? どうした? そんなに慌てて…」

娘「あ……ご飯の…準備ですか?」

男「ん? うん…」

娘「そ、そう…ですか…」

男「?」

娘(居なくなったかと…思った…)




 
729 名前:◆9NAdBEudQc [保守ありがとうございます]投稿日:2009/01/19(月) 00:30:55.54 ID:x7yZ6zmb0
男「戸締まりよし、っと…」

娘「…い、行きましょうか…」

男「あ、あぁ…」

ギュッ…

娘「…えへへ…」

男「……」

男(早く女に会いたいな…。こいつは何を企んでるのかわからん…)




 
735 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2009/01/19(月) 00:40:44.53 ID:x7yZ6zmb0
ガラッ

男「おはよう」

娘「おはようございます」

女「男くん! おはy…」

友「おはよう! 腕なんか組みやがって、ラブラブだなぁ!」

女子1(ベッタリ作戦、上手くいったのね!)

男子1「羨ましいぜ!」

男「あは、はは…」

男(離せ…!)グイッグイッ…

娘「えへへ…そうですか…?」ギュー…

男(クソ…!)

女「」




 
745 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2009/01/19(月) 00:49:50.33 ID:x7yZ6zmb0
男「…教科書、どうすんだよ…」

娘「……この先ずーっと、男さんに見せていただきます」

男「それは困る」

娘「…イヤ、ですか…?」

男「見づらいからな」

娘「……」しゅん…

男「…そ、そんな泣きそうな顔すんなよ! わかった! 見せるから!」

娘「…えへへ…ありがとうございます…」

男(何を考えてるんだ…)




 
752 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2009/01/19(月) 00:55:25.04 ID:x7yZ6zmb0
女「」フラフラ…

男(女…)

男「…さてと!」ガタッ

娘「! ど、何処行くんですか?」

男「…女と話してくる」

娘「!! ……浮気、ですか…!?」

男「…違う、少し話してくるだけ」

娘「…そうですか…」

男「じゃ、またな」

娘「………浮気は…許しませんからね…?」

男「わかってるって!」




 
762 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2009/01/19(月) 01:06:01.45 ID:x7yZ6zmb0
男「女…」

女「……男くん…? 何しに来たの…?」

男「…ごめん、今日の昼さ…。娘と食べるから一緒に食べれなくなった…」

女「!! ……そうだよね…二人は、結婚するんだもん…仲良くて、当然なんだよね…」

男「…仲良くは無いけどな」

女「……」

男「…屋上行かないか?」

女「え…? …うん、いいけど…」

男「よし! じゃあ、行こう!」

ギュッ

女「!! …うん…!」

娘(……浮気、しませんよね…? 信じて、いいんです…よね…?)




 
777 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2009/01/19(月) 01:17:57.00 ID:x7yZ6zmb0
男「いい天気だなぁ!」

女「…うん」

男「…」

女「…」

男「あのさ……俺と娘は、親に無理矢理婚約させられただけで…別に仲良くはないよ…」

女「…あんなに仲良さそうに腕組んでたのに…?」

男「あれは、娘が…」

女「……そっか」

男(っ…こうなりゃヤケだ…! もう、言ってしまえ…!)

男「…あ、あのさ!」

女「…?」



793 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2009/01/19(月) 01:27:06.42 ID:x7yZ6zmb0
男「昨日の昼話した事、覚えてるか…?」

女「…うん」

男「その話の中で、俺…『好きな人』の話してたの、覚えてるか?」

女「……何が言いたいの?」

男「それ、さ……女の事…なんだ…」

女「…え?」

男「…俺、女の事が好きなんだ…!」

女「…!」


娘(遅いです…もうチャイムが鳴っちゃいます…)



 
842 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2009/01/19(月) 01:42:55.29 ID:x7yZ6zmb0
女「え…えぇ!?」

男「…」

女「ほ、本当に…?」

男「あぁ…本当だ…!」

女「……」

男「俺と…付き合って、欲しい…」

女「…そんなの、無理に…決まってるでしょ…?」

男「……っ」

女「…あたしも、男の事は好きだよ? でも、付き合うなんて…」

男「…バレなきゃ…いいんだ…!」




 
872 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2009/01/19(月) 01:54:10.08 ID:x7yZ6zmb0
女「え…?」

男「バレなきゃいいんだよ! どうせ形だけの結婚なんだ…バレなければ…!」

女「何言ってるか…わかってる?」

男「わかってるよ…! 俺だって、好きな人と一緒に居たいんだ…!」

女「じゃあ、バレた時はどうするの? 借金、全部一人で返せるの!?」

男「…! ……」

女「もっと先のこと、考えてから言いなよ…」

男「……」


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

関連記事
[ 2012/01/28 14:41 ] 従姉・従妹・許嫁SS | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://yajirusiss.blog.fc2.com/tb.php/89-86a45ead

プロフィール

LACK

Author:LACK
うーっす
当ブログはノンアフィリエイトです
何か(不満、ご希望、相互リンク・RSS、記事削除、まとめ依頼)等はコメント及びメールフォームまでオナシャス!
SSよみたいかきたい!!!1
不定期更新で申し訳ない

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセスランキング ブログパーツ