FC2ブログ

↑アローズ速報↓/SSまとめ

VIPなどのSSまとめInアロ速

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

幼女「魔法使いなのです」2/5


幼女「魔法使いなのです」



85 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[]投稿日:2012/01/19(木) 16:33:28.77 ID:p298HLl4o
 第三話




                      「妹」





                                           



86 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[]投稿日:2012/01/19(木) 16:33:55.36 ID:p298HLl4o
?「……」

男「今日何して遊ぶー?」

?「……」

男「前は隠れんぼしたから、今度は鬼ごっこにしよっか」

?「遊びたくない」

男「えー!なんで?」

?「遊びたくないの!」タタッ

男「ま、待ってよぉ!」


87 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[]投稿日:2012/01/19(木) 16:34:23.19 ID:p298HLl4o
男「久しぶり」

?「……」

男「こないだはどうして帰っちゃったの?」

?「遊びたくなかったから…」

男「?公園に来てくれるのはどうして?」

?「……」

男「…?」

?「お家にいても…一人ぼっちだから…」

男「僕と一緒だね」

男「僕もね、お家に帰っても一人なんだ。お父さんとお母さんお仕事が忙しいから」

?「……」




元スレ
幼女「魔法使いなのです」
[SS速報VIP(SS・ノベル・やる夫等々)@VIPServise掲示板]





88 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[]投稿日:2012/01/19(木) 16:34:50.99 ID:p298HLl4o
男「兄弟がいれば一緒に遊べるのになぁ」

?「……」

男「ねぇねぇ、君は兄弟いないの?」

?「いる…」

男「いいなー」

?「でもいつも家にいない」

男「寂しいね」

?「……ん」

男「そうだ!」

?「……?」

男「僕の妹になってよ!」

?「……え?」


89 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[]投稿日:2012/01/19(木) 16:35:37.30 ID:p298HLl4o
男「……」

男(夢か…)ムクリ

幼女「おはようございますです、お兄ちゃん」

男「おはよう」

少女「寝ぼすけさんだなぁ」

男「すみません」

幼女「朝御飯できましたよ」

少女「おいしそ~!」

男「……?」


90 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[]投稿日:2012/01/19(木) 16:36:13.84 ID:p298HLl4o
男「なんでここにいる」

少女「ボクもここで暮らすことになったんだよ!」

幼女「なったそうです」

男「いやいやいや…」

少女「よく分かんないんだけど、お姉ちゃんがここに住みなさいって!」

幼女「ねー」

少女「ねー♪」

男「えー…」


91 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[]投稿日:2012/01/19(木) 16:36:42.68 ID:p298HLl4o
男「俺は許可した覚えないぞ」

少女「住みたいなぁ…」

男「か、かわいくおねだりしてもダメなもんはダメだ」

幼女「本音は?」

男「っべー!一つ屋根の下に女の子二人とかやっべー!エロゲかよ!ブヒ!!」

少女「えろげ?」

幼女「キモイキモイのですー」

男「俺はキモくない!!」


92 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[]投稿日:2012/01/19(木) 16:37:28.67 ID:p298HLl4o
幼女「あの猫舌の言うことです、何か考えがあるのでしょう」

男「と言われましても…」

少女「お手伝いしますので!どうか置いてください」ペコリ

幼女「なら下のお世話も…フヒッ…」

男「考えてない」

少女「ど、どうしてもって言うなら、添い寝くらい…」

男「よろしくお願いします」

少女「うん!よろしくね、おにぃ♪」


93 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[]投稿日:2012/01/19(木) 16:38:19.69 ID:p298HLl4o
男「…おにぃ?」

少女「幼女ちゃんはおにぃの妹って設定なんでしょ?」

幼女「はいです」

少女「ならボクも妹がいいかな~って」

男「……」

少女「…ダメかな、おにぃ?」

男「うん、いいんじゃないか」

少女「やった♪」

幼女「嬉しそうですね」

少女「そ、そんなことないよ~」

幼女「でもお兄ちゃんは10歳以下にしか興味がありませんのです」

少女「そうなの!?」

男「違います」


94 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[]投稿日:2012/01/19(木) 16:38:51.83 ID:p298HLl4o
~おにぃ生活 一日目~

少女「おにぃおにぃ~」

男「うん?」

少女「してほしいことない?お掃除とかお洗濯とか!ボク頑張るよ!」

男「今はないかな。してほしいときはお願いするよ」

少女「分かった!遠慮せずに言ってね!」

男「あいよ」

男(いい子だな…)

幼女「そのうち押し倒してウニャムニャ…」

男「……」

幼女「否定してくださいお兄ちゃん」


95 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[]投稿日:2012/01/19(木) 16:39:18.34 ID:p298HLl4o
少女「~♪」

男「引っ付くな(ムラムラします)」

少女「仲良し兄妹なんだから、これぐらいフツーだよ~」ギュム

男「…ッ!」

少女「…懐かしいなぁ。えへへ」

男「?」


96 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[]投稿日:2012/01/19(木) 16:39:46.15 ID:p298HLl4o
~おにぃ生活 二日目~

幼女「いただきます」

男「いただきます」

少女「幼女ちゃんのご飯はおいしいな~」

幼女「そう言ってもらえると作りがいがありますね」

少女「ボクもこれぐらい上手ければおにぃに作ってあげるのに…」

幼女「よければ教えましょうか」

少女「ほんと!?」

幼女「はい」ニコッ

少女「お料理教えてくれるんだって、おにぃ!」

男「よかったな」

少女「うん!」

幼女「あなたならきっとすぐに上手くなりますよ」

少女「頑張ります!」


97 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[]投稿日:2012/01/19(木) 16:40:19.99 ID:p298HLl4o
幼女「ご馳走様」

少女「ご馳走様でした!ボク洗い物してくるね!」

幼女「いいのです?」

少女「うん!これぐらいボクにやらせてよ!」

幼女「ではお願いしますです」

少女「任されました!」タタッ

男「……」

幼女「いい子ですね」

男「そうだな」

幼女「……」


98 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[]投稿日:2012/01/19(木) 16:40:41.80 ID:p298HLl4o
幼女「お兄ちゃんは最近彼女を見ていることが多いです」

男「そうかな?」

幼女「はいです」

男「……」

幼女「嫉妬しちゃいますよ」ポフッ

男「どうしたんだよ、急に」

幼女「お兄ちゃんのお膝の上は私の特等席なのです」スリスリ

男「…ッ!!」


99 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[]投稿日:2012/01/19(木) 16:41:07.57 ID:p298HLl4o
幼女「お尻に固い物が当たります。これ、なんですか?」スリスリ

男「く…ぁ…!」

幼女「声を出しては彼女に気付かれますよ」

幼女「それとも、見られたほうが興奮しますか?」

男「……ッ!!」

幼女「ふふ、頑張って我慢するお兄ちゃんかわいかわいーです」スリスリ

男「くっ!」ビクッ


100 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[]投稿日:2012/01/19(木) 16:41:42.45 ID:p298HLl4o
少女「あー!」

男「ッ!?」

少女「幼女ちゃんがおにぃのお膝の上に座ってるー!」

幼女「お兄ちゃん分を補給中なのですよー」

少女「ぼ、ボクもする!おにぃ分補給するー!」

幼女「だそうです」

男「い、今はだめだ…」

少女「な、なんで!?」

幼女「なぜでしょう?ふふ…」スリスリ

男「ッ!」

少女「うぅ、おにぃの馬鹿…」タタッ


101 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[]投稿日:2012/01/19(木) 16:42:51.41 ID:p298HLl4o
幼女「お兄ちゃん分補給かんりょー」パッ

男「…はぁ…はぁ」

幼女「具合が悪そうですね」

男「どういうつもりだよ…」

幼女「ふぇぇ…お兄ちゃん怖いのです…」

男「くっ…」ウズ

幼女「彼女は出て行ってしまいました。探しに行ってあげてくださいです」

男「……」

幼女「きっとお兄ちゃんのことを待ってますよ」

男「…行ってくる」


102 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[]投稿日:2012/01/19(木) 16:43:23.98 ID:p298HLl4o
~公園~

男「探したよ」

少女「…おにぃ」

男「そんな薄着だと風邪引くぞ。これ着ろ」

少女「おにぃのコート…」

男「帰ろう」

少女「ねぇおにぃ」

男「うん?」

少女「この公園覚えてる?」

男「こないだ鬼と戦った場所だよな」

少女「…ん」

男「それがどうしたんだ?」

少女「なんでもない…」


103 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[]投稿日:2012/01/19(木) 16:43:50.51 ID:p298HLl4o
少女「おにぃ!」

男「な、なんだよ」

少女「ちょっとここに座って!」

男「は?」

少女「いいから座るの!」

男「……座ったぞ」

少女「ん…」ギュッ

男「ッ!?」

少女「さっき幼女ちゃんにしてたでしょ?だからボクも…」ギュー


104 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[]投稿日:2012/01/19(木) 16:44:42.18 ID:p298HLl4o
少女「おにぃ暖かい…」

男(変なこと考えるな変なこと考えるなエッチしたい)

少女「おにぃ?」

男「はぁ…はぁ…」

少女「どうしたの?頭痛いの?」

男「…もう」

少女「え?」

幼馴染「白昼堂々何やってんのよ、アンタ…」

男「はわわ!?」ビクビクーン


105 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[]投稿日:2012/01/19(木) 16:45:31.75 ID:p298HLl4o
 第三話




                      「妹」





                                           
                                             了


106 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[]投稿日:2012/01/19(木) 16:45:58.35 ID:p298HLl4o
~次回予告~

小さい子にしか反応しなくなってしまった男のジョニー

しかし、世界は男(ロリコン)の存在を許しはしなかった

己の性を呪い、苦悩する男。それをあざ笑う幼馴染

次回「それでも僕はヤりたい」

ご期待ください


107 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[]投稿日:2012/01/19(木) 16:47:58.67 ID:p298HLl4o
  !※ロリコンは犯罪です※!

!※頭の中だけに留めましょう※!



108 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋)[sage]投稿日:2012/01/19(木) 17:12:29.62 ID:BkxTYdkko
乙~
ロリコンは犯罪じゃねぇ!
ロリ関係なくエロイことに直結する奴が犯罪なだけだ


109 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(中国・四国)[sage saga]投稿日:2012/01/19(木) 18:17:43.73 ID:ziO+6n/AO
>>108
全くだ……

性的な欲求が伴うのはロリコンじゃなくてペドフィリアだ……

ロリコンは、ロリコンはなぁ!
見守る愛なんだよ! プラトニックなんだよ!

と近くのロリコンのお兄ちゃんが言ってました。


110 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage]投稿日:2012/01/19(木) 19:35:34.09 ID:ZBrsY3AYo
  `¨ - 、     __      _,. -‐' ¨´
      | `Tーて_,_` `ー<^ヽ
      |  !      `ヽ   ヽ ヽ
      r /      ヽ  ヽ  _Lj
 、    /´ \     \ \_j/ヽ
  ` ー   ヽイ⌒r-、ヽ ヽ__j´   `¨´
           ̄ー┴'^´


112 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage]投稿日:2012/01/20(金) 15:01:38.73 ID:BVL+o4bWo
>>108-109
                          ___
          /___ .-┴-.   ──, /    \ ┼─``  ー--、.i   、  __
        /|  □|  二      / .| ^   ^ | / -─  ,     |   ヽ      ヽ
          |    亅  口 つ.    ヽ_ | .>ノ(、_, )ヽ、|/ ヽ_.  ヽ__.ヽ/   '    _ノ
                       __! ! -=ニ=- ノ!__
                ,,.ィ'''フ''''=、r'"~ ヽ`ニニ´/i,, `ヽr''"`ヽ、ヽ、
              ,r'"´ ノ"   )=、 ̄ ̄,,..ィ'"´i       ヽ、
            / ̄ ̄ ̄\  ノ  ´ ̄ `Y"´            i
          /   ⌒  ⌒ ヽ.        レ      _,,,,、       j、、
          /   ( ●)(●) |       J   ,,.ィ'"~  `'ヲ''ー-、ノ、 ヽ、   , -――- 、
            |    (__人__) }       ,,l、        ノt   ) `ヽヽ  /       ヽ
.         /、.    ` ⌒´  ヽ、      人       ,,イ  jt、 ヽ    i .| ノ  ー    |
        /            |ー--;::-ニ"_,ゝ=---‐''"    ノ ヽ、 ヽ  t、 |(.) (.)   |
    r/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ、       | / 、 f"   `i´ ̄` Y  `ヽ /   ゝ-,ヲ'''   |  (      |
    /. ノ(  (;'。)/  ̄ ̄~ヽ ,| ノ ミi / ̄ ̄ ̄ ̄\   | /    ,r"    ftヽ O    人
   /  ⌒     ト、.,..     \丶 /;;::       ::;ヽ j''     ,,ト、,, ,,ィ ,ィ  >ー-― ´   ̄ ̄\
  彳、_   ____|__ ∴\    ヽ |;;:: ィ●ァ  ィ●ァ::;;|,/  _,,-;" '' ゛''" ゛';_./ / ̄ ̄ ̄ヽ     |
   | ) r‐  /     \ \\  | |;;::        ::;;|   .ヽ/""゛゛''`';, ノr´)(/〈 〈 〈 ,  |  .|   |
   |,   /   ⌒  ⌒ \ ヽ ヽ  | .|;;::   c{ っ  ::;;|  .,;'゛/__   _ "iヽ;ミ `-' ̄ ̄  .| /  /
  ノ( /    (●)  (●) \| |  /。 |;;::  __  ::;;;|  ,,'"|( d  /oノ ド゛ `ミ      |  |/  /
 ノ   |   、" ゙)(__人__)"  )|/゙U ヽ;;::  ー  ::;;/ r ";,| ▼    ド゛ `ミ      |  ト /
    \      。` ⌒/ ̄ ̄ヽ j゙~~|   \;;::  ::;;/  (`ヽ';ヽ_人__ノ  /  ,,ミ゛、    ヽ__/
 _)(/       / (●) ..(● |__|    .|;;::  ::;;|    ヽ、 '';,i⌒⌒  /   リ  ヽ、
 | | /   ,        |   'ー=‐' i nll| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/` ィ'r`''''""´  ,,ミ゛    |.      |
 | | /  ./       >      く( ニ|             |\ .| ゛r、ノ,,トリ'"  i    |       .|
 | | | ⌒ ーnnn   / ,/⌒)、,゙(⊆|             | | |          |   |.      |
  ̄ \__、("二) ̄¨ヽ、_/~ヽ、__)¨|             | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   ノ ̄ ̄ ̄ ̄
             .l二二l二二二lニ|___________|         ,-ー´  ,/
                       |___________|         ((_(_(_ノ
                         _|_|__|_


113 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(宮城県)[sage]投稿日:2012/01/22(日) 18:53:15.91 ID:QHXJqPzb0
>>112
ワロタwwww


114 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[]投稿日:2012/01/25(水) 23:21:24.65 ID:6BIii+uNo

 第四話




                      「兄妹」





                                           


115 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[]投稿日:2012/01/25(水) 23:22:22.31 ID:6BIii+uNo
幼馴染「その子どうしたのよ」

男「こ、これはその」

幼馴染「…あ、誘拐?」

男「違う!」

幼馴染「もしもし、病院ですか?」

男「病院!?」


116 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[]投稿日:2012/01/25(水) 23:23:02.58 ID:6BIii+uNo
幼馴染「頭の病気なら警察より病院でしょう?」

男「ロリコンは病気じゃねぇ!」

幼馴染「ロリコンは否定しないのね」

男「ってインターネットに書いてあった」

幼馴染「そう」


117 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[]投稿日:2012/01/25(水) 23:23:32.83 ID:6BIii+uNo
少女「あの…」

幼馴染「もう大丈夫よ。ロリコンは隔離病棟行きだから」

男「だからロリコンじゃない」

幼馴染「ロリコンはみんなそう言うのよ」

男「俺がロリコンだ」

幼馴染「やっぱりね」

男「もうロリコンでいい」

少女「ボクはおにぃがロリコンでもいいよ!!」


118 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[]投稿日:2012/01/25(水) 23:24:23.93 ID:6BIii+uNo
幼馴染「…おにぃ?」

少女「……」

男「この子は、その、妹なんだよ」

幼馴染「……」

男「俺も最近知ったんだ!いやぁ、まさか俺にこんなかわいい妹が――」

幼馴染「…もしかして、妹ちゃん?」

少女「久しぶりだね、幼ちゃん」ニコッ


119 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[]投稿日:2012/01/25(水) 23:25:23.57 ID:6BIii+uNo
男「二人は知り合いだったっけ?」

幼馴染「だからアンタの妹でしょう?」

男「はい…ん?」

少女「おにぃは覚えてないの」

幼馴染「最低」

男「え?」

少女「しょうがないよ、小さい頃の話だし」

幼馴染「この公園でよく三人で遊んだわね」

少女「懐かしいなぁ」

男「あの?」


120 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[]投稿日:2012/01/25(水) 23:26:14.35 ID:6BIii+uNo
幼馴染「まだ思い出せないのかしら、この鈍感」

男「なんのことだよ?」

幼馴染「小さい頃、あたしとアンタでよく遊んだわよね?」

男「ああ」

幼馴染「ある日突然アンタが小さな女の子を連れてきたわ」

男「……」

幼馴染「この子は今日から僕の妹なんだって、嬉しそうにね」

男「ッ!!」


121 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[]投稿日:2012/01/25(水) 23:27:24.86 ID:6BIii+uNo
男「兄弟がいれば一緒に遊べるのになぁ」

少女「……」

男「ねぇねぇ、君は兄弟いないの?」

少女「いる…」

男「いいなー」

少女「でもいつも家にいない」

男「寂しいね」

少女「……ん」

男「そうだ!」

少女「……?」

男「僕の妹になってよ!」

少女「……え?」


122 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[]投稿日:2012/01/25(水) 23:28:21.78 ID:6BIii+uNo
男「――思い出した」

少女「……」

男「君は俺の…」

少女「ボクは…一目で分かったよ…」

男「……ごめん」

少女「…おにぃ」

男「…?」

少女「ただいま」

男「あ…」

少女「ただいま、おにぃ」

男「おかえり」


123 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[]投稿日:2012/01/25(水) 23:29:45.70 ID:6BIii+uNo
幼馴染「いい雰囲気のところ申し訳ないのだけど」

少女「べ、べ、別にボクはおにぃとハグしてアレしてこーしようなんて思ってないよ!?」

男「思ってないよ!」

幼馴染「犯罪者はみんなそう言うのよ」

男「なんでこっち見ながら言うの?」

幼馴染「頭の中での行為も犯罪よ」

男「そんな馬鹿な…」

少女「ぼ、ボク…おにぃの頭の中でどーなっちゃうの…?」

男「どうにもならないさ!」

少女「おにぃになら、その、あの…えへへ…」ポッ

男(かわいーいー!)ニヘラー

幼馴染「……」イラッ


124 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[]投稿日:2012/01/25(水) 23:30:12.66 ID:6BIii+uNo
幼馴染「…から」ボソッ

男「はい?」

幼馴染「明日ご飯作りに行くから!」

少女「…?」キョトン

幼馴染「どうせロクなもの食べてないでしょ?だから作りに行ってあげる」

男「なんだよ、急に」

幼馴染「別に。ただの気まぐれ」

少女「ご飯なら幼女ちゃんが――」

男「お口チャック!」バッ

少女「むぐっ!?」


125 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[]投稿日:2012/01/25(水) 23:30:53.21 ID:6BIii+uNo
幼馴染「とてつもなく犯罪臭のする言葉を聞いたのだけど」

男「空耳だろ」

幼馴染「そう?」

少女「んー!!」

幼馴染「で、アンタは何してるの」

男「こういう遊びが流行ってるんだ」

少女「うー!んンー!!」バタバタ

幼馴染「変わった遊びね」

少女「う~!」ジタバタ

男「ははは!こいつぅ~!」

幼馴染「…今日は予定があるから、もう帰るわ」

男「おう」

幼馴染「また明日ね」


126 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[]投稿日:2012/01/25(水) 23:31:38.27 ID:6BIii+uNo
少女「ぷはぁ!く、苦しかったよぉ…」

男「ごめん」

少女「幼女ちゃんのことは秘密なの?」

男「バレたら通報されるかもしれないし」

少女「幼女ちゃんも妹だって言えば大丈夫じゃないかな」

男「あいつは昔っからの知り合いだからなぁ。通じないと思うぞ」

少女「うー、困ったね」


127 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[]投稿日:2012/01/25(水) 23:32:20.29 ID:6BIii+uNo
男「俺たちも帰ろっか」

少女「幼ちゃんのことはどーするのさぁ。明日ご飯作りにくるんでしょ?」

男「うーん…」

少女「…幼ちゃんはよくご飯作りにきてくれるの?」

男「定期的に」

少女「仲がいいんだね」

男「腐れ縁だから」

少女「ならいいんだけどね」

男「…?」


128 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[]投稿日:2012/01/25(水) 23:33:36.64 ID:6BIii+uNo
男「ま、幼馴染のことは家に帰ってから考えよう」

少女「りょーかい」

男「…ひとまず家に帰る。次に夕飯の買い物に行く」

少女「うん」

男「そしてみんなで楽しい夕飯」

少女「うん…」

男「テレビ、団欒、あたたかいお風呂」

少女「…うん?」

男「就寝」

少女(現実逃避だよ…)


129 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[]投稿日:2012/01/25(水) 23:34:03.35 ID:6BIii+uNo
――――

――

少女「妹…?」

男「僕の妹!」

少女「私お姉ちゃんいるよ?」

男「僕一人っ子だから兄妹が欲しかったんだ!」

少女「勝手に決めないでぇ」

男「今日から僕がお兄ちゃんだぞ!」ナデナデ

少女「うぅ…」

男「お菓子買いに行こ!お兄ちゃんだから奢ってやるぞ!」

少女「手ぇ引っ張らないで~」

男「あはは!」


130 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[]投稿日:2012/01/25(水) 23:34:29.35 ID:6BIii+uNo
男「……」ムクリ

男(……風呂入ってすぐ寝ちゃったのか)

男「ん~、まだ眠いや」

男「もうひと眠り……」


131 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[]投稿日:2012/01/25(水) 23:35:00.18 ID:6BIii+uNo
 「――にぃ。おにぃ!」

男「ッ!?」

妹「やっと起きたね。もう朝だよ、おにぃ」

男「……」

妹「?ボクの顔に何かついてる?」

男「いや」

妹「?」

男「…おはよう、妹」

妹「おはよう、おにぃ!」


132 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[]投稿日:2012/01/25(水) 23:36:13.91 ID:6BIii+uNo
 
 第四話




                      「兄妹」





                                           
                                                 了


133 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[]投稿日:2012/01/25(水) 23:37:20.06 ID:6BIii+uNo
~次回予告~

幼馴染の襲来により、男争奪戦は三つ巴の戦いに発展する

男のため…否、兄のために武器をとる妹…

そして、幼女は遂に真の力を解放する!!

次回「ロリコンは二度死ぬ」

ご期待ください

136 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(京都府)[sage]投稿日:2012/01/26(木) 00:45:31.19 ID:qOanof4co

次回は修羅場か…
妹にクラスチェンジか。「おにぃ」って良いな、かわいいな~


137 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋)[sage]投稿日:2012/01/26(木) 03:19:40.79 ID:MdjrT64bo
乙~
幼女は本格的に空気になってきたな


138 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[]投稿日:2012/01/29(日) 23:54:37.52 ID:ElpjdkPno
 
 第五話




                      「春風」





                                           
                                                 


139 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[]投稿日:2012/01/29(日) 23:55:04.08 ID:ElpjdkPno
男「……」モグモグ

妹「幼女ちゃんのご飯はおいしいね~」

男「だなー」

幼女「ありがとうございますです」

男「醤油取ってくれるか?」

妹「はい、おにぃ」

男「さんきゅー」

幼女「……」マグマグ

男(何か忘れているような…)


140 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[]投稿日:2012/01/29(日) 23:55:53.85 ID:ElpjdkPno
男「……」

妹「難しい顔してどーしたの?」

男「ちょっとな」

幼女「私たちを犯す算段を考えているに違いないのです」

男「何か予定があった気がするんだけど、思い出せないんだ」

幼女「苦しい言い訳ですね」

男「言い訳違う」

妹「幼ちゃんがご飯作りにきてくれるんでしょ?」

男「!」


141 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[]投稿日:2012/01/29(日) 23:56:43.44 ID:ElpjdkPno
男「すっかり忘れてた!やばいよやばいよ!」

幼女「なぜです?」

男「あいつには妹と幼女と一緒に暮らしてるって言ってないんだよ!」

幼女「知られてはいけないのですか?」

妹「大変なことになっちゃうかも。主におにぃが」

男「ロリコンの烙印を押された後、通報コース」

幼女「ぷふ…大爆笑……」

男「笑えねーよ!」


142 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[]投稿日:2012/01/29(日) 23:57:43.80 ID:ElpjdkPno
男「お昼に行くってメールきたから、11時半頃には来るかもしれない」

幼女「玄関先で私を押し倒すお兄ちゃんを目撃してしまうのですね」

妹「押し倒しちゃうの!?」

男「するか!」

幼女「一度でいいから修羅場というものを経験したかったのです」

妹「ボクもちょっと興味あるかも」

男「怖いこと言うな…」


143 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[]投稿日:2012/01/29(日) 23:58:44.96 ID:ElpjdkPno
男「げ!もう11時半過ぎてるぞ!」

妹「ど、どーするの、おにぃ?」

男「悪いんだけど、幼馴染が帰るまで何処かで時間潰してきてくれないか?」

幼女「ふぇぇ…お腹ぺこぺこだよぉ…」

男「このお金で適当に飯食ってくれ」

妹「りょーかいだよ」


144 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[]投稿日:2012/01/29(日) 23:59:44.69 ID:ElpjdkPno
 ピンポーン!

男「やば、きちまった!」

幼女「服を脱いで寝そべりますので、お兄ちゃんは私の上に」

妹「ボクはお兄ちゃんの上?」

幼女「はいです」ニコッ

男「満面の笑みで何言ってんだてめぇ!!」

幼馴染「男ー?誰かきてるのー?」

男「魔法でパパっと瞬間移動とかできないのか!?」

幼女「もぉ仕方ありませんね。では私たちはお昼ご飯を食べてきますです」

妹「またね、おにぃ」

男「悪いな!」

幼女「グッドラックですよ、お兄ちゃん」シュン


145 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[]投稿日:2012/01/30(月) 00:00:10.44 ID:0w8NzHnBo
男「いらっしゃい」ガチャ

幼馴染「騒がしかったけど、妹ちゃんきてるの?」

男「テレビ見てたから」

幼馴染「テレビの音には聞こえなかったわよ」

男「そ、そうか?おかしーなー、はは…」

幼馴染「……」ジー

男「……」ゴクリ

幼馴染「ま、いいわ。お邪魔するわね」

男「おう」


146 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[]投稿日:2012/01/30(月) 00:00:40.78 ID:0w8NzHnBo
男「何作ってくれるんだ?」

幼馴染「カレー。アンタ好きでしょ?」

男「ああ、大好物だ」

幼馴染「甘いのでいいのよね?」

男「あまあまな」

幼馴染「辛いのがダメなんて、おこちゃま舌なんだから」

男「カレーは甘いほうがうまいんだよ」

幼馴染「はいはい」


147 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[]投稿日:2012/01/30(月) 00:01:06.34 ID:0w8NzHnBo
幼馴染「にしても汚い部屋ね。ちゃんと掃除しないっていつも言ってるじゃない」

男「やろうとは思うんだけどなぁ」

幼馴染「今日やりなさい」

男「えー」

幼馴染「お昼ご飯食べたらやるわよ。一人じゃ絶対やらないだろうし」

男「ハァ…分かったよ」


148 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[]投稿日:2012/01/30(月) 00:02:17.79 ID:0w8NzHnBo
男「ご馳走様!めちゃくちゃうまかったぜ」

幼馴染「まだお鍋にたくさんあるから、お腹空いたら温めて食べなさい」

男「ん、サンキュー」

幼馴染「お腹も膨れたことだし、それじゃあ――」

男「寝るか」

幼馴染「掃除でしょ!」ポカッ

男「ごめんなさい!」


149 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[]投稿日:2012/01/30(月) 00:02:52.74 ID:0w8NzHnBo
幼馴染「――うん、だいぶマシになったわね」

男「お~」

幼馴染「これからは定期的に掃除すること」

男「了解。にしても手際いいよなー」

幼馴染「これぐらい普通よ」

男「おまえはいい嫁さんになるな!」

幼馴染「……」

男「…あれ?」


150 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[]投稿日:2012/01/30(月) 00:04:14.13 ID:0w8NzHnBo
幼馴染「い…今のって、ととと遠回しのプロポーズ、よね?」

男(…勘違いしやすいの忘れてた)

幼馴染「急だったから、びっくりしたけど…」モジモジ

幼馴染「…嬉しかった」ニコォ

男「!(か、かわいいじゃねぇか)」

幼馴染「どうしたの?」

男「べ、別に!」

幼馴染「顔赤いじゃない。風邪かな?」ピトッ

男(おでことおでこを合わせて幸せ~)

幼馴染「熱はないわね…」

男(そんな場合じゃない!)


151 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[]投稿日:2012/01/30(月) 00:04:39.71 ID:0w8NzHnBo
幼馴染「ねぇ…」

男「うん?(こいついい匂いだなぁ…)」

幼馴染「……ん」

男「……」

幼女「いい湯加減でしたー」ガチャ

男「!?」


152 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[]投稿日:2012/01/30(月) 00:05:30.89 ID:0w8NzHnBo
幼女「お兄ちゃん!誰ですかその女は!?」

幼馴染「それはこっちの…!ってかなんでこんな小さい子がアンタの家にいんのよ!?」

男「こ、これには深いわけが!」

幼馴染「おまけに裸じゃない!何考えてんの!?」

幼女「先にシャワー浴びてこいよって言われたのです」

幼馴染「やっぱりロリコンだったのね!!」

男「違う!誤解だ!!」

幼女「先にシャワー浴びてこいよ」

男「おまえは黙ってろ!」

幼女「ふぇぇ…」

幼馴染「け、警察…!警察に!」

男「やめて!」


153 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[]投稿日:2012/01/30(月) 00:06:10.49 ID:0w8NzHnBo
男「――と、いうわけなんです」

幼馴染「親戚の子供、ね」ジー

幼女「はいです」ニコッ

男「誘拐じゃないから」

幼女「エッチはすませました!」

幼馴染「なっ!?」

男「してないしてない!この子いたずらっ子でさぁ、ははは!」

幼女「えへへ~」


154 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[]投稿日:2012/01/30(月) 00:06:55.85 ID:0w8NzHnBo
男「おまえが心配するようなことは何もないから」

幼馴染「本当?」

男「信じろって」

幼馴染「…ん、分かったわ」

幼女「ふざけてごめんなさいです、お姉ちゃん」

幼馴染「幼女ちゃん、だっけ?」

幼女「はい」

幼馴染「その、よろしくね」

幼女「こちらこそよろしくお願いしますです」ニコッ

男(一時はどうなるかと思った)

幼女「お兄ちゃんお兄ちゃん」クイクイ

男「なんだ?」

幼女「湯上り後のおっぱいマッサージしてほしーです」

幼馴染「アンタそんなことしてたの!?」

男「よーし、お兄ちゃんもみゅもみゅしちゃうぞー」

幼女「きゃ~♪」

幼馴染「開き直るな!!」


155 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[]投稿日:2012/01/30(月) 00:08:05.96 ID:0w8NzHnBo
――同時刻

姉「……」

妹「……」

姉「おまえは何をしたか分かっているのか」

妹「ご、ごめんなさい」

姉「会議の真っ只中に転移してくる阿呆は後にも先にもおまえだけだぞ」

妹「ち、違うの!ほんとはね、幼女ちゃんとお昼ご飯食べに行こうとしてたんだよ!」

姉「あいつと?」

妹「そうなの!でもねでもね!気がついたら会議室に転移されてて!」

姉(手の込んだイタズラを…)


156 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[]投稿日:2012/01/30(月) 00:09:47.30 ID:0w8NzHnBo
妹「だからこれは不幸な事故なんだよ!」

姉「なるほどな」

妹「わ、分かってくれたのかな、お姉ちゃん?」

姉「原因はおまえにないことは分かった」

妹「お姉ちゃん!」

姉「だがその後の対応がまずかった…」

妹「…え」

姉「会議の席でお姉ちゃんお姉ちゃんと…よくも恥をかかせてくれたな…」

妹「あ、あれはその、びっくりして、ついうっかり…」

姉「これがなんだか分かるか?」

妹「む、鞭…です…」

姉「これから何に使うかは…言わなくても分かるよなぁ……?」

妹「ら、らめぇええええええ!!」


157 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[]投稿日:2012/01/30(月) 00:10:45.35 ID:0w8NzHnBo
 
 第五話




                      「春風」




                                          
                                                 
                                                    了


158 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[]投稿日:2012/01/30(月) 00:13:46.22 ID:0w8NzHnBo
~次回予告~

幼女は悪の秘密結社ロリコン団の幹部だった!

知らず知らずのうちにロリコンに改造されていた男!

しかし、幼女の真の目的は別にあった……

次回「ロリコンよ永遠に」

ご期待ください


159 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(静岡県)[sage]投稿日:2012/01/30(月) 00:22:52.18 ID:5SyDRMHQo
魔道書とは何だったのか

関連記事
[ 2012/03/06 20:09 ] 幼女「」 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://yajirusiss.blog.fc2.com/tb.php/479-065731f7

プロフィール

LACK

Author:LACK
うーっす
当ブログはノンアフィリエイトです
何か(不満、ご希望、相互リンク・RSS、記事削除、まとめ依頼)等はコメント及びメールフォームまでオナシャス!
SSよみたいかきたい!!!1
不定期更新で申し訳ない

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセスランキング ブログパーツ