FC2ブログ

↑アローズ速報↓/SSまとめ

VIPなどのSSまとめInアロ速

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

少女「私も連れてって!お願い!」男「はあ!?」2/2



少女「私も連れてって!お願い!」男「はあ!?」



102 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2012/01/31(火) 01:18:12.95 ID:y7v+eMEO0
少女「変なおじいさんだったね」

男「本当に変なジジイだったな」

少女「でも、すっごいいい人だった」

男「・・・そうだな」

少女「ねえ、なんかお腹減っちゃった」

男「あー、じゃあそこのファミレスでも入るか」

カランコロンカラーン

店員「いらっしゃいませー、何名様で・・しょうか・・・」

男「2人・・・ん?」

自称彼女「男ぉ!!!」ガバッ

男「あー・・最悪」





元スレ
少女「私も連れてって!お願い!」男「はあ!?」



152 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2012/01/31(火) 12:28:04.51 ID:y7v+eMEO0
自称彼女「男ぉ!男ぉ!会いたかったよぉおお!」ギュウ

男「あぁ、おれも会いたかったよ」

自称彼女「なんで連絡くれないのお!?」

男「ちょっと忙しくてな」

自称彼女「ん?この子だれ?」

少女「初めまして、男の妹です。いつも男がお世話になってます」ペコ

男「!?」

自称彼女「へぇ~、男妹いたんだ~」

男「あ、あぁ、そう妹なんだよ」

自称彼女「ふーん、じゃあそこの席に座ってて!すぐ行くからね?」

男「おー、ありがとな」

自称彼女「んふっ、いいよー」



154 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2012/01/31(火) 12:31:41.19 ID:y7v+eMEO0
少女「誰?あの人」

男「んー、まあ一応俺の彼女的なポジションの人だ」

少女「一応?」

男「仕事の都合で一応なんだよ。安心しろ、俺はあいつが嫌いだ」

少女「どうして?」

男「金と体目当てだからさ」

少女「・・お兄ちゃんってなんの仕事してるの?」

156 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2012/01/31(火) 12:35:29.85 ID:y7v+eMEO0
男「ん?そうだな、お前には言っとくか」

男「ホストってわかるか?」

少女「・・・わかる」

男「最近の小学生はすごいな」

少女「誰彼構わずエッチする人でしょ?」

男「・・・うん、まあそうだ」

少女「おんなじじゃん・・・」

男「・・・・・」

少女「私のお母さんとおんなじじゃん」

男「・・・・・あぁ、そうだな」

自称彼女「おとこー!!」


158 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2012/01/31(火) 12:40:31.12 ID:y7v+eMEO0
自称彼女「横、座るね?」

男「うん、いいよ」

自称彼女「えへへ~、何頼むー?」

男「お前バイトは?」

自称彼女「お腹痛いって店長に言ったら終わりにしてくれた」

男「それだけじゃないんだろ?どうせ」

自称彼女「まあね、なに~?妬いてるの~?」

男「あぁ、すっごい妬いてる」

自称彼女「も~!男かわいいー!本命は男だから大丈夫だよ!」

男「よく俺にプロポーズできたな」

自称彼女「そんな~、照れる・・・」

男「はぁ・・・」

少女「・・・・」


159 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2012/01/31(火) 12:44:55.20 ID:y7v+eMEO0
自称彼女「妹ちゃんは?名前なんていうの?」

少女「・・・少女です」

自称彼女「かわいい名前だね!少女ちゃんは何頼むー?」

少女「・・何もいらない」

男「おい、お腹減ってるんじゃなかったのか?」

少女「減ってない」

男「・・・・」

自称彼女「じゃあ男!何頼むー?ドリンク頼む?それともあたしを頼む?」

男「お前・・妹の前で何言ってんだ」


160 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2012/01/31(火) 12:50:40.38 ID:y7v+eMEO0
自称彼女「えへへ、ねえ、この近くにホテルあるんだ!食べたらそこ行こう?」

男「ダメだよ、今日は少女と遊ぶんだ」

自称彼女「え~、いいでしょ~?せっかくバイト無理矢理終わらせたのに~」

男「はぁ・・今はこれで我慢な」スッ

自称彼女「んっ!?・・・ん・・ちゅ・・・」

男「はぁ、な?我慢できる?」ナデナデ

自称彼女「ぷはぁ・・・あ・・うん」トローン

男「とりあえず飯にしようぜ、少女何食べる?」

少女「・・・私、帰る」

男「え?お、おい」

少女「バイバイ」ダッ


164 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2012/01/31(火) 12:58:59.30 ID:y7v+eMEO0
男「あっ、おい!」

自称彼女「えへっ、丁度いいじゃん。ホテル行こ?」

男「何が丁度いいんだよ・・じゃあな、少女追いかけてくる」

自称彼女「あっ、待ってよぉ!私とあの子どっちが大切なのぉ?」

男「・・・・」スッ

自称彼女「えへへ、おとこぉ~」

男「少女に決まってんだろバーカ、お前口臭ぇんだよ死ね」ボソッ

自称彼女「えっ・・・?」

男「じゃな!」ニヤニヤ

自称彼女「え?嘘、やだやだやだやだやだ男?どこ?男?え?嘘、やだあ、やだああああああああ!!!!嫌ああああああああああああああああああ!!!!!」

166 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2012/01/31(火) 13:07:29.75 ID:y7v+eMEO0
カランコロンカラーン

男「あいつ、どこ行ったんだよ・・うお!いた!」

少女「・・・あの人の悲鳴が聞こえた」

男「あぁ、だからこの辺はまずい。とりあえずどっか行こう、ほら」スッ

少女「触るな!」パシッ

男「・・・・」

少女「あなたも・・結局いっしょなんだね」

男「・・・・・」

少女「もう嫌・・私の周りの人はそんな人ばっかり・・・」

少女「もう・・・嫌なのぉ・・・・」グスッ

男「・・・・あのさ」

自称彼女「男おおおおおおおおお!!!」ガチャッ









167 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2012/01/31(火) 13:11:05.61 ID:y7v+eMEO0
男、少女「!!!」

自称彼女「あはぁ・・いたぁ・・・」

自称彼女「待っててくれたんだぁ」

男「これだからメンヘラは・・おい行くぞ」グイッ

少女「えっ・・」

男「逃げるんだよ」ダッ

自称彼女「待ってええええええ!!あたしと!あたしと結婚しよおおおお!!!」

男「るっせえブス!!まんこ裂けて死ね!!」ダダダダダ






168 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2012/01/31(火) 13:16:50.91 ID:y7v+eMEO0
男「はぁっ・・・はあっ・・あの腐れ女め・・・」

少女「ねぇ・・離して」

男「はぁっ・・はぁっ・・ん?」

少女「離してってば!!」グイッ

男「お、おぉ、すまん」

少女「・・・・」

男「あのー・・・」

少女「・・・何」

男「怒ってる?」

少女「怒ってない」

男「さっき泣いてたじゃん」

少女「泣いてなんかない!!」

男「あーもー、怒鳴るなって、ごめんごめん」


172 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2012/01/31(火) 13:22:45.60 ID:y7v+eMEO0
少女「・・・ねぇ」

男「ん?」

少女「さっき、なんて言いかけてたの?」

男「あー、えっと」

少女「話してよ」

男「そうだなー、うん、お前には言っとこうか」

男「あれは俺が・・・何歳だったかなー・・・」

________
_____
___




173 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2012/01/31(火) 13:25:41.64 ID:y7v+eMEO0
男中学生

男「ただいま!!」

男母「あぁ、おかえり」

男「お母さん、体調はどう?」

男母「あぁ、今日はだいぶ良い感じだよ。ほら、妹の部屋に行って遊んであげなさい」

男「うん!!」


174 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2012/01/31(火) 13:30:04.30 ID:y7v+eMEO0
男「妹ー?」コンコン

男「いないのかな」

男「入るぞー」ガチャッ

妹「お兄ちゃん!!」ダキッ

男「うわあ!びっくりした!」

妹「えへへ、おかえり!お兄ちゃん」スリスリ

男「おう、ただいま」ナデナデ

妹「ねえお兄ちゃん、今日の晩御飯は一緒に作ろうよ」

男「いいよ、今日は俺が担当だろ?」

妹「でもお母さん今日は体調良いみたいだから、一緒に豪華なご飯作ってあげようよ!」


176 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2012/01/31(火) 13:33:47.11 ID:y7v+eMEO0
男「はははっ、ナイスアイデアだぜ妹よ」

妹「でしょー?じゃあさ、何作ろっか?」

男「そうだなー、お母さん何が好きなんだろう」

妹「いつもおいしいって言ってくれるもんねー」

男「うーん・・・そうだ!あれにしよう!」

妹「なあに?」

ドアの向こう

男母「・・・うっ・・ごめんね、男・・ごめんね、妹・・・・」


179 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2012/01/31(火) 13:38:33.75 ID:y7v+eMEO0
ガチャッ

男「あっ、お母さん!・・・お母さん?」

男母「ごめんね、ごめんね、ごめんね」

妹「お母さん・・・?」

男母「妹・・・こっちにおいで・・・」

妹「え・・やだ・・・なんでロープ持ってるの?・・・お母さん!!」

男「お母さん!どうしたの!?お母さん!」

男母「男・・・ごめんね、ごめんね」

ギュッ

男「うっ・・がっ・・おか・・・あさ・・・」

妹「いやあああ!!やめてえええ!!!!お母さんやめてええええええええ!!!!!」

男母「ごめんね、男、ごめんね、ごめんね」







180 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2012/01/31(火) 13:43:04.19 ID:V4JAf+gB0
!?


181 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2012/01/31(火) 13:43:12.98 ID:y7v+eMEO0
男「あっ、あっ・・・・うあっ・・・」

妹「お兄ちゃああああああん!!!!嫌あああああああああ!!!!!!」

男母「ごめんね、男、ごめんね、妹、ごめんね」

妹「やだあああ!!こっちこないでえ!!お母さん!!お母さん!!いやあ!!お兄ちゃん!!助けてええええええええっ・・・・うっ・・・・・あぁっ・・・・」

男母「ごめんね、ごめんね、ごめんね、ごめんね、ごめんね」

ギュウウウウウウウ

男母「ごめんね、ごめんね、ごめんね、ごめ」ザクッ

________
_____
___



184 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2012/01/31(火) 13:50:31.67 ID:Is21MrCc0
重すぎワロエナイ・・・


187 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2012/01/31(火) 13:53:43.37 ID:y7v+eMEO0
男「で、何故か俺だけ気がついて、顔が真っ青な妹と、血だらけな母さんが部屋に転がってた」

男「たぶん、母さんが自分の病気はもう治らないとふんだんだろうな。で、無理心中を計ったと」

男「でもさすがの母さんも自分の子どもに手をかけるのは無理だったんだろうな」

男「俺は中途半端に気を失っただけ、妹はまだ小さかったから簡単に逝っちゃったんだろう」

男「親父は・・母さんが病気になってすぐどっか行った」

男「そこからはあんまり覚えてないんだ。なんか老人がすごい大金くれて君は生きなさいって言われたのは覚えてる」

男「で、働くために2年前ここに出てきたらホストに勧誘されて、それで飯くってきたわけ」

男「これで俺の話はおしまい」



191 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2012/01/31(火) 13:59:36.24 ID:y7v+eMEO0
少女「・・・・・・・・・・・・・」

男「はぁ・・な?こうなっちゃうだろ?だから言いたくなかったんだよ」

男「別にだいぶ前の話なんだから。もう忘れたようなもんs」ギュウ

少女「・・・ごめんなさい」

男「・・・・」

少女「思い出させてしまってごめんなさい」

男「いいよ、それより許してくれるか?」

少女「・・・怒ってないから許すも何もない」

男「・・・そっか」

少女「・・・・」ギュウウウ


199 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2012/01/31(火) 14:30:42.71 ID:y7v+eMEO0
少女「あの・・・」

男「ん?」

少女「まだ、お兄ちゃんて・・呼んでもいい?」

男「ははっ、ガキのくせに気ぃ使ってんのか?」グリグリ

少女「・・・・」

男「いいよ、呼んでくれて」

少女「・・・・うん」




204 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2012/01/31(火) 15:05:50.00 ID:y7v+eMEO0
男「さて、とりあえず歩くか」

少女「うん」

男「どこ行く?」

少女「海」

男「そういやそうだったな、なんでそんな海にこだわんの?」

少女「?旅行と言えば海」

男「んなことねえよ」

少女「んなことあるよ」

男「ねえよ」

少女「あるよ」


205 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2012/01/31(火) 15:07:20.01 ID:y7v+eMEO0
少女「私海行ったことないんだ」

男「ほーん」

少女「だから、一度は行ってみたいなって」

男「それに付き合わされるんですね」

少女「どうせ暇でしょ」

男「まあな」


206 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2012/01/31(火) 15:10:08.45 ID:y7v+eMEO0
少女「ねえ、お兄ちゃん仕事どうするの?」

男「んー?もうやめるよ。ブッチしちゃうブッチ」

少女「いいの?辞めちゃって」

男「いいんだよ、あんな糞みたいな仕事」

少女「そっか・・・そっかそっか」

男「なんか嬉しそうだな」

少女「別に嬉しくない」


207 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]投稿日:2012/01/31(火) 15:13:56.15 ID:jja11ZZ60
少女「私達、天国へ行けるかな?」

男「さあ、どうだろうな」

少女「地獄でもいいからお兄ちゃんと一緒がいいな・・・」

男「おれも」

少女「じゃあ行こうか」

男「そうだな」



210 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2012/01/31(火) 15:29:28.66 ID:y7v+eMEO0
男「海ねえ、この辺に海なんてねえぞ」

男「電車使うか」

少女「えー」

男「仕方なねえだろ、海行きたいんだったら電車乗るぞ」

少女「できるだけ長く・・一緒にいたい」

男「んー?」

少女「いいよ、電車乗ろ」

男「おーう」

212 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2012/01/31(火) 15:32:39.86 ID:y7v+eMEO0
ガタンゴトン

少女「ねえ」

男「ん?」

少女「周りから見たら、私達ってどんな風に見えるんだろ」

男「普通に兄妹だろ」

少女「わかんないよ?誘拐犯に見られてるかも」

男「・・・ありえるな」

少女「やばいね」クスクス

男「まぁ、お前がこんだけ俺に懐いてりゃそうは見えないだろ」

少女「な!懐いてなんかない!」

男「照れんなよ」

少女「照れてなんかない!」


213 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2012/01/31(火) 15:34:54.71 ID:y7v+eMEO0
男「よし、降りるぞ」

少女「うん」

少女「ここに海があるの?」

男「おう、もうちょっと歩いたらな」

少女「そっか、楽しみ」

男「ガキだな」

少女「うるさいな、お兄ちゃんだって楽しみなくせに」

男「まぁな」

少女「ふふっ、認めるんだ」

男「うるせえな、行くぞ」

少女「うん!へへっ」


214 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2012/01/31(火) 15:38:04.67 ID:y7v+eMEO0
男「着いた」

少女「わあ・・・すごいね」

男「まぁ初めて見りゃすごいだろうな」

少女「ちょっと寒い」

男「もうこんな時間だしな」

少女「・・・・」

ギュッ

男「おいおい、かわいいな」

少女「な!もう!馬鹿!」バッ

男「お、あそこで釣りしてるぞ」

少女「ほんとだ、行ってみようよ」



216 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2012/01/31(火) 15:42:03.86 ID:y7v+eMEO0
少女「何が釣れるんですか?」

「ん?今日は全くダメだよ」

少女「そうなんですか・・・」

「・・・あれ?もしかして・・・」

少女「?」

「少女か?」

少女「お父さん・・?」

父1「なんてこった・・・こんなところで会うなんて・・・」

父1「いやぁ、大きくなった・・・私が最後に見た時はあんなに小さかったのに・・・」




217 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2012/01/31(火) 15:44:01.32 ID:y7v+eMEO0
少女「・・・お兄ちゃん」ササッ

男「ん?どうした?」

少女「あの人・・私のお父さん」

男「ま、まじか・・・」

父1「少女、隠れないで姿を見せてくれ。ん?そちらさんは・・・」


218 名前:忍法帖【Lv=40,xxxPT】[]投稿日:2012/01/31(火) 15:45:09.89 ID:AX6vZqYO0
どんだけ偶然が折り重なってんだよwwwwwwwwwwww


219 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2012/01/31(火) 15:45:20.31 ID:YwKm+EDoO
おやじ・・・


220 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2012/01/31(火) 15:46:34.10 ID:y7v+eMEO0
男「あー、えっと・・・ん?」

父1「・・・まさか」

男「・・・・・親父」

父1「ははっ、待て。そんな馬鹿な話はない」

男「よう、会いたかったよ。親父」

父1「本当に・・男なのか」

男「さすがに忘れられねえか。見殺しにした子どものことは」


224 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2012/01/31(火) 15:51:08.55 ID:y7v+eMEO0
父1「いや、すまん・・・あれは」

男「言い訳なんていらねえんだよ!!」

少女「!」ビクッ

男「どうして出て行ったんだよ・・・あんたがいればまだ母さんや妹は・・・」

父1「・・・お、おっとすまん。私はもう行かなければ。少女ちゃんまた今度な?」

男「どこ行くつもりだよ」

父1「うっ・・・」

男「家族捨てたくせにまだ帰る場所があんのかお前」

男「その上まだ少女に会えると思ってんのか、あ?」



225 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2012/01/31(火) 15:58:43.61 ID:y7v+eMEO0
男「殺す」

父1「ひっ!?や、やめろ!やめるんだ!」

男「お、丁度いいくらいの石がある。さすが海岸」

男「よいしょ」

父1「や、やめなさい男。まだ間にa」

男「名前で呼ぶんじゃねえ!!」

少女「!!」ビクビク

男「もう、我慢の限界なんだよ。行くぞおとうさん」

父1「や、やめろおおおおおお!!」

少女「やめて!お兄ちゃん!」

男「・・・・」ピタッ

父1「そ、そうだ・・言ってやれ少女」

男「てめえは黙ってろ!!!」


226 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2012/01/31(火) 16:02:45.81 ID:y7v+eMEO0
少女「お兄ちゃん・・・もう、いいよぉ・・そんな怖いお兄ちゃん・・・見たくないよぉ・・・ふえぇん・・・・」

男「・・・ごめんな少女、でもお前はそれでいいのか?」

少女「この人を殺したら・・もうお兄ちゃんと一緒にいれなくなる・・・そっちの方がやだよぉ・・・」

男「そっか・・・ごめん少女」ギュッ

男「ずっと一緒にいような」

少女「うん・・・うんっ・・・ぐすっ・・」

父1(・・・チャンス)




227 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2012/01/31(火) 16:06:51.25 ID:y7v+eMEO0
父1(よいしょ)

父1「そらっ!」

男 スッ

父1「あれ?」スカッ

男「本当にどうしようもねえ糞やろうだな、少女に当たったらどうすんだ」

父1「えっ、いや、あの」

少女「もうここから消えて」

男、父1「え?」

少女「じゃないと私が殺す」

父1「ひっ!?う、う、うわああああああ!!!殺されるうううううううう!!!」

少女「・・行っちゃった」

男「・・・お前なかなかやるなぁ」

少女「えへへ」




228 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2012/01/31(火) 16:09:10.21 ID:y7v+eMEO0
男「それにしても、本当に兄妹だったとはな」

少女「びっくりだね」

男「その辺はあいつに感謝しないとな」

少女「ふふっ、そうだね」

男「・・・なあ、もしお前がよければ・・・・」

少女「?」

男「このまま一緒に・・・」

ピーポーピーポーピーポー

男、少女「!?」


229 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2012/01/31(火) 16:15:32.86 ID:y7v+eMEO0
警察「あー、動かないでねー。」

男「・・・どういうことだよ」

少女「やだ・・・やだ・・・」

警察「えーっと、君が男君?」

男「・・・あぁ」

警察「君に誘拐の女の子を誘拐したっていう通報があってね。ちょっと署までいいかな?」

男「・・・あいつか・・」

少女「お兄ちゃん!!嫌だ!!どこ行くの!?私達は本当の兄妹だよ!?」

警察「その辺の話も署でゆっくり聞くからねえ」

少女「やだあ!!触んないでえ!!」バシッ


230 名前:忍法帖【Lv=4,xxxP】[]投稿日:2012/01/31(火) 16:17:05.90 ID:euBHVwVw0
偶然がミルフィーユの様に折り重なってるな。。。


231 名前:忍法帖【Lv=4,xxxP】[]投稿日:2012/01/31(火) 16:18:03.89 ID:euBHVwVw0
偶然がミルフィーユの様に折り重なってるな・・・



233 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2012/01/31(火) 16:22:16.53 ID:y7v+eMEO0
警察「いってえ・・・このガキ・・」

男「ずいぶん口の悪ぃ警官だな」

警察「・・くっ、まぁいい君ら二人とも来てもらうよ」

男「わかった、でもこうすりゃ俺だけになるだろ?」グッ

少女「え?」

男「おらっ!」

少女「きゃっ!」

警察「貴様やはり誘拐犯か!」

男「うらあ!」


234 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2012/01/31(火) 16:27:35.53 ID:y7v+eMEO0
少女「お兄ちゃん・・・?」

男「そうだよ!全部俺がこいつを脅してたんだ!警察がきたらあばれろってなあ!」

男「あああああ!!少女ぉ!!」スッ

少女「きゃあ!」

警察「こいつ!離れて!」

少女「やだあ!お兄ちゃん!お兄ちゃん!」

警察「こいつここまで洗脳して・・・女の子は保護した!!男を捕まえろ!!」

警察「うらぁ!」ドカッ

男「うっ!」

警察「この変態が!!」バキッ

男「うあっ!」

少女「お兄ちゃん!!お兄ちゃん!、いやあ!!!」

警察「もう大丈夫だからね、お嬢さん」

少女「やだあ!!離してえ!!お兄ちゃん!お兄ちゃあん!!」

236 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2012/01/31(火) 16:31:35.55 ID:y7v+eMEO0
________
_____
___

あのままお兄ちゃんは警察に連れて行かれた
顔も体もボコボコにされて


私が何を言ってもダメだった
かわいそうに、としか言われなかった


親は誰も迎えに来なかった
来られても迷惑だったけど


でも私は助かった
小娘2さんが助けてくれた
なんでかよくわからなかったけど小娘2さんはごめんね、ごめんね、と泣いて謝っていた


241 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2012/01/31(火) 16:37:09.17 ID:y7v+eMEO0
お兄ちゃんは捕まった
牢屋に入れられたんだって


あの時私のポッケに自分の財布を入れてくれたお兄ちゃん
すごく乱暴なことしてたのに、顔はあんなにも悲しそうだったお兄ちゃん


早く会いたいよお兄ちゃn



243 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2012/01/31(火) 16:43:46.26 ID:y7v+eMEO0
小娘2母「少女ちゃーん、学校に行く時間よー」


・・・もう、物思いに浸ってる時になんで呼ぶかなぁ


小娘2さんのお家の人はみんな優しい
お兄ちゃんの財布を見せたらみんなお兄ちゃんの事を理解してくれた
でも小娘2さんのお家じゃ釈放金は出せない


でも、いいの
私は待つって決めた
十年でも二十年でも、私は待つ


大人に女になって見返してやるんだ



244 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2012/01/31(火) 16:46:03.91 ID:y7v+eMEO0
少女「行ってきまーす」

小娘2母「行ってらっしゃーい」

少女「もうっ、小娘2ちゃん出るの早いよ」

少女「急がなきゃ・・・」タタタッ




「よう」



少女「・・・・え?」


245 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2012/01/31(火) 16:48:31.76 ID:y7v+eMEO0
男「元気そうだな」

少女「え・・・なんで・・」

男「ん?あー、なんかとある老人が釈放金を出してくれたらしい」

男「変わった奴もいるもんだなー」

少女「・・・・っ!!」ダキッ

男「おっと・・・・ただいま」

少女「・・・おかえり、お兄ちゃん」



246 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]投稿日:2012/01/31(火) 16:49:40.97 ID:MSlbCJXY0
男が中学生の頃大金出したのといい何者だよその老人・・・


247 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2012/01/31(火) 16:50:23.39 ID:Cyg3ATUS0
>>246
父1の父じゃね?


248 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2012/01/31(火) 16:51:01.67 ID:y7v+eMEO0
男「俺、旅行するんだ」

少女「・・・どこに?」

男「隣町」

少女「・・・・」

男「そこのマンションに住もうと思うんだ」

少女「・・・・」

男「あのーさ、よかったら・・・」

少女「・・・・お願い、連れてって」

男「・・・・・・・・おう」ニコッ



おわり


249 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2012/01/31(火) 16:52:38.66 ID:y7v+eMEO0
あー疲れた
まさか歌からパクった話がこうなるなんてな

思いっきりご都合主義だけど質問あったら答えるよ


250 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2012/01/31(火) 16:54:10.05 ID:8NtTHNNk0
ふたりの しょやは いつですか?


251 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]投稿日:2012/01/31(火) 16:56:12.46 ID:fj09OPbZ0
保釈金で出てきたってことはこのあと裁判所行き?
初犯なら執行猶予は付くだろうけど

256 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2012/01/31(火) 17:10:32.23 ID:y7v+eMEO0
>>251
あ?知らねーよ

 

 
252 名前:忍法帖【Lv=10,xxxPT】   【Dnews4vip1324431812778483】[]投稿日:2012/01/31(火) 16:56:13.65 ID:tjQHrI1F0
ジーサンは何者ですか?
 
258 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2012/01/31(火) 17:11:59.98 ID:y7v+eMEO0
>>252
ジジイは男のおじいちゃん
つまり男母のお父さん
超金持ち





 
257 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2012/01/31(火) 17:10:44.03 ID:Cyg3ATUS0
乙!


 
259 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2012/01/31(火) 17:27:19.06 ID:xlhUQjmy0
おつ


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
関連記事
[ 2012/02/21 21:00 ] 少女「」 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://yajirusiss.blog.fc2.com/tb.php/362-ccf3845b

プロフィール

LACK

Author:LACK
うーっす
当ブログはノンアフィリエイトです
何か(不満、ご希望、相互リンク・RSS、記事削除、まとめ依頼)等はコメント及びメールフォームまでオナシャス!
SSよみたいかきたい!!!1
不定期更新で申し訳ない

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセスランキング ブログパーツ