FC2ブログ

↑アローズ速報↓/SSまとめ

VIPなどのSSまとめInアロ速

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

幼駄染「今飲み物持っていくからねっ」



幼駄染「今飲み物持っていくからねっ」



1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2012/01/24(火) 18:02:34.70 ID:k87zos4j0
男「おい!足元のコード気を

幼駄染「きゃ」ズテン ガシャン

男「」ビチャビチャ

幼駄染「あわわ…拭くもの拭くもの…」アタフタ

男「…」

幼駄染「あっ、これで良いや!」フキフキ

男「ちょ、それが何なのか良く見ろって!」

幼駄染「何って私のパン……ツ」

男「…」

幼駄染「はわわ…」カァァ

男「良いから…な?座っててくれ」

幼駄染「ごめん……なさい」

男「俺が飲み物持ってくるから…」

幼駄染(折角男が家に来てくれたのに…もぉやだよぉ…)シュン


みたいな




 


元スレ
幼駄染「今飲み物持っていくからねっ」





23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2012/01/24(火) 18:18:04.48 ID:5iF+Dbvs0
男「ったくおお前は昔からドジというかおっちょこちょいだからな本当」

幼馴染「うぅ・・・今度から気をつけます・・・」しょぼん

男「それとお前高校生にもなってクマさんプリントのパンツはないぞwww」

幼馴染「はぅ!!男の馬鹿!!!!」

男「見えちまったんだからしょうがねーだろが!まぁ・・・そんなところも可愛いんだけどね(ボソッ)」

幼馴染「え?今なんて言った?(可愛いとかいってくれたよね?そうだよね)」

男「なんでもねーよ。それより俺以外の男の前ではさっきみたいなことするんじゃねーぞ」




みたいな?




 
26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2012/01/24(火) 18:23:28.56 ID:k87zos4j0
男「お待たせ」

幼駄染「ありがと…ってあれ?」

男「ん?紅茶じゃないの?」

幼駄染「あ、いや…紅茶は大好きなんだけど、クッキー置いてなかった?」

男「クッキー?」

幼駄染「あのね?一緒にクッキーを食べようと思ってね」

幼駄染「が、頑張って焼いてみたんだけど…」

男「???」

幼駄染「あ、あれ?なかった?」

男「うん…多分」

幼駄染「おかしいなー…」トテトテ

男「あ、おい」

幼駄染「ぎゃ」ズテン

男「…」

幼駄染「あはは…」



34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2012/01/24(火) 18:36:25.25 ID:k87zos4j0
幼駄染「あれ?普通にあるじゃん」

男「ごめん、見落としてたのかな?」

幼駄染「もー、こんな分かりやすいとこに置いてあるのに」

男「今度はコードに引っかからないようにな」

幼駄染「バカにしてる?」

男「心配してる」

幼駄染「…」

男「ん?なんか変なにおいしないか?」

幼駄染「そうかな?…はい、クッキー」

男「っ!?」

幼駄染「どうしたの?」

男(生ゴミじゃ…無かったのか…)

幼駄染「どうぞっ!」ドキドキ

男「…あ、ちょっとトイレに」

幼駄染「そっち玄関だよ?」



36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2012/01/24(火) 18:39:04.98 ID:Kq4nA/1T0
男「お前もう少し周りに気を付けろよ」

幼「あはは…、ごめんね」

男「謝ることじゃないけどな」

幼「いつも迷惑ばっかりかけてるから、もっとしっかりしないと!」

男「気にする事でもない、お前が無事ならそれでいいし」

幼「えっ…?」

男「え?」

幼「あ!いや!なんでもないから!うん!下にクッキーあると思うから持ってくるね!」ワタワタ

男「はいよ」

―パタン

幼「ふぎゃ」ズテン

男「ゆっくりでいいぞー」

幼「えへへ…」




41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2012/01/24(火) 18:43:35.29 ID:k87zos4j0
男「あはは…そうだったな」

幼駄染「そっちは庭」

男「お?おぉ…そうか」

幼駄染「どうしたの?昔はよく来てたじゃん」

男「あ、あーそうか…思い出した思いだした!こっちだったな」ガチャ

幼駄染「そこは勝手口だって!」

男「」

幼駄染「…」

男「…」

幼駄染「も、もしかして…食べたくない?」

男「いや、そんなことはありませんけれども少しお腹の調子が悪くて」

幼駄染「見た目はちょっとアレだけどね?私頑張ったから、ね?」ウルウル

男「食べます!今食べます!!」

幼駄染「ホント?良かったぁ!」パァ

男「」



45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2012/01/24(火) 18:52:20.48 ID:k87zos4j0
幼駄染「これが納豆でね?これが梅干しでね?これが味噌!!」

男(お父さんお母さん、僕にはこの子が何を言っているのか分かりません)

幼駄染「男和食好きでしょ?昔っから納豆ばっかり食べてるの知ってるんだから」エッヘン

男(ダメだこれ、味見してないパターンですよ、むりですよ)

幼駄染「で、こっちのが何も入ってないから比べてみてね!」

男「もらったぁああぁあぁあぁああぁ!!!」バクバク

幼駄染「あ、そんなにがっつかなくても…」

男「…」

幼駄染「男ったらそんなにクッキー好きなんだ…ま、また作ってあげるから落ち着いて」

男(こっちが…本命だったとは……策士め)フラッ

幼駄染「男?…あれ?倒れちゃってどうしたの?…ねえねえ」ユサユサ

男「」

幼駄染「おとこー!!!」




48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2012/01/24(火) 18:57:41.21 ID:k87zos4j0
幼駄染「そんなに…クッキー美味しかったのかな?」

男「」

幼駄染「…」カリッ

幼駄染「おえっ…げろしゃぶ……」

―――

――

男「…」

幼駄染(あ、あんなにまずいもの出しちゃった…どうしよう)アセアセ

幼駄染(その上男は起きないし…あぁもぉ…どうしよどうしよ)

男「ん…」

幼駄染「おとこ!起きて起きて!頑張って!!」

男「幼駄染?」

幼駄染「良かったぁ…男全然起きないから心配しちゃって」

男「なんで俺は包帯巻かれてるんだ?」

幼駄染「倒れちゃったからだよ!」


49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2012/01/24(火) 19:02:13.16 ID:k87zos4j0
男「倒れた…?なんで?」

幼駄染(もしかして、覚えてない?)

男「…」

幼駄染(で、でも私のクッキーってそんなに…)シュン

男「なあ…なんか元気ないな」

幼駄染「あ、いや、ちがうの…男が起きてくれて安心しただけ」

男「で、どうして俺は倒れたんだっけ?」

幼駄染「それはね…あのね…えっと…」

幼駄染「よ、良く分からないの!」

男「分からない?」

幼駄染「トイレから帰ってこないなーって思ったらね…倒れてて」

男「包帯巻かれてるってことは…どっか怪我してたのかな?痛みは無いんだけど」

幼駄染「そんなことないよ」

男「え?」

幼駄染「?」



51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2012/01/24(火) 19:06:47.56 ID:k87zos4j0
男「でも…包帯してるってのはそういうことだろ?」

幼駄染「倒れてたから包帯巻いたんだよ?」

男「じゃあどっか怪我してたんだろ?」

幼駄染「ううん」

男「?」

幼駄染「?」

男「じゃあなんで包帯?」

幼駄染「包帯巻いたらすぐ治るんでしょ?」

男(あぁ…もう、こいつは……)

幼駄染「?」

男「いいか、包帯巻いたら何でもかんでも良くなるわけじゃないぞ?」

幼駄染「えぇ?」

男「馬鹿」

幼駄染「なんて言った?」

男「馬鹿」


52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2012/01/24(火) 19:15:37.52 ID:k87zos4j0
男「ばーか」

幼駄染「馬鹿じゃないもん!」

男「あーほ」

幼駄染「そ、そんな幼稚な言葉じゃ私何とも思わないもん」

男「まぬけー」

男「ばーか」

幼駄染「ぬわーーーーーーっ!!!」

男「ハハッ、ちょろいな」

幼駄染「男の馬鹿ぁ!」ゴスッメキョ

男「い、痛い痛い!まって、ごめん!ごめんなさい!!」

幼駄染「誰が許すかー!」ポコポコ

男「…うわ、ちょ」

幼駄染「お、男がいきなり倒れるから…」ジワ

幼駄染「初めてだけど頑張って包帯巻いたのに…」ウルウル

幼駄染「ば、馬鹿ってなによぉ!」


72 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2012/01/24(火) 20:50:29.05 ID:k87zos4j0
男「…ごめん」

幼駄染「だめ」

男「ちょっとからかっただけだってば」アセアセ

幼駄染「許さない」

男「なぁ…」

幼駄染「無視する」

男「…」

幼駄染「…」

―10分後

男「ところで幼駄染」

幼駄染「なにかな?」

男「なんで俺は倒れてたんだろう」

幼駄染(覚えてないみたいだな…よし)

幼駄染「わ、分からないなー」


75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2012/01/24(火) 20:57:32.02 ID:k87zos4j0
男「なんかの病気とかかな…怖い」

幼駄染「そ、そうかもねー」

男「今度病院行かないと…はぁ…またお金が」

幼駄染「大丈夫!病院には行かなくても大丈夫だから!!」

男「なんで?」

幼駄染「思い出したの!男はドアで頭を打って動かなくなって!」

男「おぅ…そうかまぁいいや、ありがとな」

幼駄染(罪悪感が…うぅ)チクチク

男「そろそろ遅くなるから帰ろうかな…」

幼駄染「そっか…また来て…くれる?」

男「読んでくれればいつでも」

幼駄染「!」パァ

男「ところで無視はしなくていいのか?」

幼駄染「…あ、明日からだもん!ばか!!!」

男「じゃあなーまた明日学校で」



77 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2012/01/24(火) 21:02:19.12 ID:k87zos4j0
翌日

幼駄染「おはよー!」

男(こいつは…)

男「おはよ…なんか思いだすことない?」

幼駄染「?」

男「…」

幼駄染「…ないよ?」

男「ならいいや…」


80 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2012/01/24(火) 21:08:17.78 ID:k87zos4j0
1時限目

幼駄染「はっ!男の事無視するんだった!」

男(思いだしたか…)

男「幼駄染ー」

幼駄染「…」

男(がんばるみたいだな)

教師「よーし、じゃあ宿題黒板にやってくれー」

幼駄染「私当たってるんだった!」

男「…」

幼馴染「…」チラッ

男「…」

幼駄染「お、おとこぉ」オズオズ

男「…」

幼駄染「…ごめんなさい」



106 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2012/01/24(火) 22:38:51.55 ID:k87zos4j0
男「ぷっ」

幼駄染「な、なんだよもう!笑うな!」

男「いや、早かったなって思って」

幼駄染「くそぉ…」

男「はははっ、まぁまぁ…教えてあげるから」

幼駄染「ありがと…」

クラスメイト一同(またやってやがる…)

教師♀(30)独身(のろけやがってクソ…)

クラスメイト一同(先生…)



110 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2012/01/24(火) 22:47:50.44 ID:k87zos4j0
2限目 物理

幼駄染「zzz」

男「おい…おい」

物理教師「じゃあここ、幼駄染ー」

幼駄染「…んぁ?」

物理「わかるかー?」

幼駄染「分かりません!」

物理「先生寂しいから寝るなよー」

男「なんで物理選択したんだよ…」ヒソヒソ

幼駄染「だって…男が…」ヒソヒソ

男「俺は物理楽しそうだから来たんだよ」

幼駄染「男に教えてもらえればいいかなって思って」

男「ホント幼駄染はダメだな…」



114 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2012/01/24(火) 23:02:07.30 ID:k87zos4j0
3時限目 体育 ソフトボール

幼駄染「…」ボー

女「幼駄染ちゃん行ったよー!」

幼駄染「…」ゴッ

女「あ…」

幼駄染「…痛い」プルプル

女「だ…大丈夫?」

幼駄染「おとこぉ…」ウルウル

女「男くんならいないよ?落ち着いて…」

幼駄染「お、男なんて言ってないから!」

女「はいはい保健室いこっか?」

幼駄染「行かない!!」

女「ホントに?」

幼駄染「私ダメじゃないもん!」

女(だめだめって呼ばれてるの知ってるのかな…)


115 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2012/01/24(火) 23:11:51.69 ID:k87zos4j0
4時限目 現代文

幼駄染「ファーストペンギン…」ウルウル

男(何やってんだこいつは…)

幼駄染「よく飛び込んだねえぇぇええぇえええ01!」

現代文「幼駄染、うるさいからグラウンドに立ってろ」

幼駄染「はい゛!わがりま゛じたぁ!!!」



ペンペエエエエエエエン

ウワアアアアアン

男(…あれ?なんで俺が恥ずかしいんだよクソッ)

男(…)


120 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2012/01/24(火) 23:24:29.05 ID:k87zos4j0
昼休み

幼駄染「はふはふ」バクバク

男「…」

幼駄染「今日も美味しいなぁ…」ウットリ

男「なんつーか、アレだな」

幼駄染「?」

男「授業中は寝てて、昼休みは元気に美味しそうに弁当食べるってさ」

幼駄染「な、何が言いたいの?」

男「ホントにダメ人間だな」

幼駄染「」

男「そういやおでこのとこどうしたの?」

幼駄染「体育の時に…ボール当たって…」

男「ホント駄目だなぁ…幼駄染は」


122 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2012/01/24(火) 23:31:43.50 ID:k87zos4j0
幼駄染「駄目駄目っていうけどさぁ…」

男(お?…お?)

幼駄染「私だって頑張ってるんだよ?」

男「…」

幼駄染「授業寝てた分夜遅くまで勉強して」

幼駄染「朝早く頑張って起きて…それで眠いんだもん」

幼駄染「だからまた寝ちゃうんだもん…頑張ってるもん…」

男「授業受けて夜早く寝ればいいじゃん」

幼駄染「それができたら苦労してないってば!」

男「ちょっと無理して生活リズム変えてさ、それができないのはやっぱ駄目だよ」

幼駄染「」

男「それで頑張ってるって言われても…なぁ」

幼駄染「うわあああああん!」

男(ちょっとやりすぎたな)



125 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2012/01/24(火) 23:37:25.63 ID:k87zos4j0
幼駄染「男がいじめるううううう!」ポロポロ

男「ごめんごめん…悪かったよ」

幼駄染「もう許さない…」

男「もうしないから」

幼駄染「ホント…?」

男「うん」

幼駄染「はっ!また騙されるとこだった!」

男(ダメか)

幼駄染「まったく…何回このセリフを聞いたか…」ブツブツ

男(今日は頑張るな…)



127 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2012/01/24(火) 23:42:59.82 ID:k87zos4j0
男「保健室は行かなかったのか?」

幼駄染「行ってない…」

男「どうして?結構腫れてるじゃん」

幼駄染「だって…また男にだめだめって言われると思って…」

男「へー…すごいすごい!幼駄染も成長したなぁ」ナデナデ

幼駄染「ほ、褒めてくれた!!!えへへ…」ニコニコ

男「…」

幼駄染「ダメダメ!…もう騙されるところだった」

幼駄染「なでなでは卑怯だよ男はもう…」ブツブツ

男(手ごわいな…)

幼駄染「私は怒ってるんだから!!」

男「まぁまぁ」


128 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2012/01/24(火) 23:50:04.40 ID:k87zos4j0
男「幼駄染」

幼駄染「な、何!?騙されないからね!」

男「昨日は楽しかった、ありがと」

幼駄染「あ、うん…」

男「幼駄染」

幼駄染「なによ!話しかけないでっ!」

幼駄染「私…ダメだから…また騙されちゃうから」

男「そんなに怒ってるの?」

幼駄染「毎日毎日いじわるされたら当然でしょ!」



129 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2012/01/24(火) 23:52:40.08 ID:k87zos4j0
男「そっか…」

幼駄染「な、なに?」

男「今日も遊びに行って良いかな?」

幼駄染「…」

男「…」

幼駄染「………」

男「…」

幼駄染「…………良いよ」コクン




おわり



 
131 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]投稿日:2012/01/24(火) 23:53:57.70 ID:zoRofTZ00


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
関連記事
[ 2012/02/14 17:15 ] 幼馴染「」 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://yajirusiss.blog.fc2.com/tb.php/302-baa50458

プロフィール

LACK

Author:LACK
うーっす
当ブログはノンアフィリエイトです
何か(不満、ご希望、相互リンク・RSS、記事削除、まとめ依頼)等はコメント及びメールフォームまでオナシャス!
SSよみたいかきたい!!!1
不定期更新で申し訳ない

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセスランキング ブログパーツ