FC2ブログ

↑アローズ速報↓/SSまとめ

VIPなどのSSまとめInアロ速

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

男「監禁されて始まる恋?」2/4


男「監禁されて始まる恋?」


男「監禁されて始まる恋?」




166 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/20(火) 22:41:45.22 ID:n37FtWJQ0

友「で、今回はどうだった? スマブラはできたか?」

男「いや。女ん家行く→縛られる→撫でる→帰宅って感じだった」

友「なにそれこわい」

男「あとさ、俺撫でんのめっちゃ上手いかもしれん」

友「……は?」

男「え?」

友「撫でる?」

男「うん。撫でる」







元スレ
男「監禁されて始まる恋?」
SS速報VIP(SS・ノベル・やる夫等々)@VIPService掲示板- VIP Browser




167 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/20(火) 22:43:00.41 ID:n37FtWJQ0

友「まぁ、その件は一旦置いといて……お前また縛られたのか」

男「そうなんだよ。紅茶飲んだら眠くなった」

友「いい加減学べよ……」

男「いや、流石に俺も警戒して女用のカップで飲んだんだよ。でも眠くなったぞ?」

友「あぁ、そりゃアレだ。両方に睡眠薬入ってたんだろ」

男「これはやはり俺が紅茶を飲んだら意識が途切れやすくなる体質だということを――」

友「いやいやいや。わりと常套手段だぞ?」

男「でも両方に入れるとか回りくどいし面倒じゃね?」

友「その前に人を監禁すること自体がよっぽど面倒だっつーの」






168 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/20(火) 22:46:15.85 ID:n37FtWJQ0



男「あとさ、案外あいつウブなんだな。すぐ赤面するし」


友「……へぇ。そうなのか」


男「寝顔とか凄ぇ可愛かったぞ」


友「そ、そうか」


男「まだ来てないみたいだけど……風邪でもひいたのかね?」


友「……」


男「大丈夫かな? 毛布一枚だけじゃ寒かったか?」


友「……」


男「どうした?」






169 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/20(火) 22:49:24.32 ID:n37FtWJQ0


友「あのさぁ…………ぷっ。くくくっ……!」プルプル

男「何故に笑う」

友「いやいや……」












友「……お前、なんだかんだで女のこと好きなのかなーって思って」


男「―――え?」







170 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/20(火) 22:51:53.71 ID:n37FtWJQ0

男「俺が、女のことを好いてる?」

友「なんだ。自覚無かったのか?」

男「……? ?? ?」

友「……おーい?」

男「なに? 俺ってあいつのこと好きだったの?」

友「オレに聞くなよ」

男「…………??」

友(うわー、こいつマジで悩んでる……仕方ねぇなぁ)







171 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/20(火) 22:53:42.66 ID:n37FtWJQ0

友「――お前さぁ、女に監禁されて本当に嫌だと思ったことあるか?」

男「んー……特には。危害は加えて来ないし」

友「だよな。本当に嫌だったら(つーか大抵の場合は)警察にでも行くよな?」

男「まぁな」

友「じゃ次な。どういう状況下かはともかく、女と一緒にいて詰まんないって思うことはあるか?」

男「それも特に思ったことはないな。たまに話が噛み合わないけど」



友(……そりゃ多分お前のせいだろ……)






172 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/20(火) 22:55:26.69 ID:n37FtWJQ0

友「じゃあ最後の質問な」

男「おう。バッチ来い」

友「これからも、その気持ちは変わらなさそうか?」

男「んー……」

友「……」













男「……なんでだろうな。変わらないって言い切れる気がする」


友「……そっか」フッ






173 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/20(火) 22:57:00.57 ID:n37FtWJQ0



友「寝顔を可愛いと感じ、ちょっといないだけで心配になって、なんだかんだで一緒にいて楽しいんだろ?」


男「簡単に言うとな」


友「……そりゃお前、恋だよ」


男「そうなのか? 正直分からん。確かに俺ん中で女は嫌いじゃない。でもかといって好きかって言うと……」


友「言うと?」


男「なんつーか、曖昧なんだ」


友「……それくらいで丁度いいんだよ」


男「え……?」







174 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/20(火) 23:00:31.62 ID:n37FtWJQ0



友「恋なんて曖昧でいい。いや、曖昧であるべきなんだよ。だからこそすぐ冷めたり熱したり出来るんだ」


男「……」


友「そんで、余裕が出来たら本当に好きか嫌いか考えて判断すりゃいい。葛藤なんてあってナンボだしな」


男「……そんなもんなのかな」


友「そんなもんさ」


男「……そんなもんか」






175 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/20(火) 23:01:52.05 ID:n37FtWJQ0



男「―――なぁ」


友「なんだ?」


男「ありがとよ」


友「……おう。今のはお袋の受け売りだけどな」


男「ははっ」






176 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/20(火) 23:03:19.00 ID:n37FtWJQ0


――昼休み。




男「……」スタスタ


男(……女のことが好き、か……)スタスタ


男(それが本当だとしたら…………俺は、俺は……!)


男(……M、だったのか……!)


男(前にSが七割、Mが三割とか言ったが……真逆まであるか? ……いや、最悪二対八くらいの可能性すら……)






177 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/20(火) 23:05:13.18 ID:n37FtWJQ0


ボフッ。



「――きゃっ!」


男「おっと」


「ご、ごめんなさい……」


男「あぁいや、俺こそ――」








男「――って、女か」

女「お、男くん……」






178 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/20(火) 23:06:25.95 ID:n37FtWJQ0


男「……」

女「……」

男「……よ、よう。来てたのか」

女「……う、うん。ついさっき来たの」

男「……」

女「……」






男・女((……なんだか気まずい……))






179 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/20(火) 23:07:42.71 ID:n37FtWJQ0



男「……」


女「……」


男「……今日は」


女「?」


男「監禁、しないのか?」


女「……ここ、学校だよ?」


男「……あぁ。そうだったな」






180 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/20(火) 23:08:43.62 ID:n37FtWJQ0



女「……」


男「……」


女「……男くんこそ逃げないの?」


男「ここ、学校だぞ」


女「…………そうだね」






男・女((……き、気まずい……))






181 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/20(火) 23:11:01.74 ID:n37FtWJQ0




男(……なんか知らんが女の顔をまともに見れない……)


女(……男くん、さっきから目を合わせてくれない……)


男(目線を反らしちまう……まさかこれもMになる兆候なのか!?)※違います


女(……そりゃそうだよね……)


男(これはいよいよやばいか……?)


女(……嫌われちゃった、かな……)グスッ








 
183 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/20(火) 23:12:03.60 ID:n37FtWJQ0



女(……やっぱり、謝らないと……)


男(――駄目だ。耐えられん)








女「お、男く―――」

男「わ、悪い!そういや友と約束があったんだった!」

女「……え、と……」

男「すまん。また今度な!」

女「あ……!」






184 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/20(火) 23:13:44.89 ID:n37FtWJQ0



女「……」












女「……」












女「………………男くん…………」









196 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/22(木) 15:37:27.30 ID:wD3O14jP0





――翌日。








197 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/22(木) 15:39:31.80 ID:wD3O14jP0

友「よう。今日は早いんだな」

男「お前が遅いんだよ。もう朝のHR終わったぞ」

友「ちょっと一悶着あってな……それよりどうだ? 昨日は大丈夫だったか?」

男「……あぁ。何もされなかった」

友「そりゃ良かったな――と言いたいところだけど……」

男「……」

友「……」






友「……お前、どうかしたのか?」






198 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/22(木) 15:42:09.61 ID:wD3O14jP0


男「……なぁ」


友「ん?」


男「……俺さ……」


友「うん」


男「……俺……」


友(……おっ。まさか委員長の件、踏ん切りがついたか?)










男「結構なMかもしれん」

友「…………そんな事だろうと思ったよ……」ハァ






199 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/22(木) 15:43:45.37 ID:wD3O14jP0

友「お前さぁ、ちょっと今シリアスになりかけてんだからボケんなよ」

男「……」

友「そんな目で見るな。オレは悪くねーぞ」

男「……あぁ……」





友(…………)






200 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/22(木) 15:46:30.53 ID:wD3O14jP0

友「―――委員長」


男「……」ピクッ


友「……まだ来てないみたいだな」


男「……あぁ」


友「昨日は昼休み頃に来てたけど」


男「……あぁ」


友「そもそも委員長が遅刻すること自体珍しいよな」


男「……あぁ」






友(……こりゃ重症か……)






201 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/22(木) 15:48:51.93 ID:wD3O14jP0






先生「――ではここを……男くん、解いて下さい」

男「……」ボー

先生「……男くん?」

男「……」ボー

先生「男くん」

男「……」ボー

先生「こら!」

男「……」ボー

先生「……良かろう。それほど私のチョークの錆になりたいか……」




友「せ、先生!オレが代わりに解きます!解かして下さい!」






202 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/22(木) 15:50:02.20 ID:wD3O14jP0








―――結局その日、女は学校に来なかった。











203 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/22(木) 15:59:02.66 ID:wD3O14jP0





――そして、放課後。



友「おーい、帰ろうぜ」


男「……あぁ……」ボー


友「……」


男「……」ボー


友「……」






204 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/22(木) 16:01:00.65 ID:wD3O14jP0





男(……どうすっかなぁ……)



男(…………)



男(……女ん家、行くか……?)



男(いや……行ってどうする?)



男(……でも、様子見も兼ねて……それに放課後に友達ん家行くくらい普通だよな……)



男(…………)



男(……『友達』か……)








205 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/22(木) 16:02:44.53 ID:wD3O14jP0










* * * * * * * * * *














206 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/22(木) 16:06:38.51 ID:wD3O14jP0

男(……来てやったぜ、女)



―――時刻は16:30。



男(よし、行くか……!)



場所は―――。



男(……恋は曖昧っ!)ピーンポーン












女「はい」ガチャッ


男(えっ、出るの早っ!あれ?)









213 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/22(木) 22:29:14.60 ID:wD3O14jP0



女「お、男くん……どうしたの?」

男(んん? 普段通りか?)

男「いや……なんだ、その……」

女「……?」

男(どうする俺? 『スマブラやりに来た』か『お前が心配で来た』かどっちにする? まずい、どっちも捨て難い……)

女「……」

男「……」








女「……でもまぁ、来てくれて嬉しいよ。上がって」

男(おぉ、やっぱりえぇ娘や……)






214 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/22(木) 22:30:20.97 ID:wD3O14jP0



男「お邪魔しまーす」


女「どうぞ」


男「あー、なんだかんだ言ってこの部屋も見慣れたもんだな」


女「……そう、だね」


男「……」


女「……」






215 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/22(木) 22:31:40.99 ID:wD3O14jP0



男「……なぁ」


女「……な、なに?」


男「……」


女「?」


男「……いや、何でもない」






216 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/22(木) 22:33:23.82 ID:wD3O14jP0



男(気まずい……やっぱり『スマブラやりに来た』って言った方が良いか?)


女「……」


男「……」


女「……」


男「……今日はさ」


女「?」


男「紅茶、無いんだな」


女「……」


男(あれ? とりあえず話しやすそうな話題を出してみたんだが……)






217 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/22(木) 22:35:01.36 ID:wD3O14jP0





女「……う…………ら…」










男「ん?」










女「……もう………めたから」










男「??」







218 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/22(木) 22:37:33.32 ID:wD3O14jP0










女「……もう、遠回りするのは止めたから」スッ


男「――え?」カチャッ













219 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/22(木) 22:38:53.41 ID:wD3O14jP0



男(カチャッという金属音と手首の冷たい感触……また手錠ですね分かります)

男(そして一瞬にしてベッド上で馬乗りになられた訳です。流石に手慣れてますね――と言ってる間にもう一方の腕にも手錠がね。うん)








女「……えーっと、リアクションは?」

男「……ん? あぁ、正直手際が良すぎて何されたかよく分からんかったわ。流石だな」

女「男くんも流石だよ……」






220 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/22(木) 22:41:49.74 ID:wD3O14jP0



女「……まぁ、もう別にいいけどね」ゴソゴソ


男「……はい、質問!」


女「な、なに?」ヌギヌギ


男「どーして女さんは服を脱いでるんですか?」


女「……分からないの?」ヌギヌギ


男「分かりません。これって、ト○ビアになりませんか?」


女「……」ヌギヌギ







男(……おいおい、待て待て待て。マジか)






221 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/22(木) 22:44:31.45 ID:wD3O14jP0



女「……わ、分からないなら教えてあげる」


男「そうしてくれ」


女「私達は、今から一緒になるの」


男「マジか」


女「う、うん。マジだよ」


男「……」


女「……」


男「……」


女「……」










男「顔、真っ赤だぞ」


女「―――っ!!??////」





※男は今、縛ry(






222 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/22(木) 22:46:05.20 ID:wD3O14jP0



女「……も、もう関係ないもん。男くんは動けないんだから私の好きなようになるんだよ?」

男「……」

女「……」

男「……勝手にしろ」

女「うん。そうするね」スルスル

男「……」







 
224 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/22(木) 22:50:05.02 ID:wD3O14jP0



女「ねぇ男くん。み、見てよ。私の……か、身体……っ」


男「あぁ。薄目開けたら顔がまだ真っ赤なのは分かった」


女「ちょっ!!??////」





※男は今(ry






225 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/22(木) 22:51:57.17 ID:wD3O14jP0



女「で、でもほら……自分で言うのもなんだけど、結構大きいんだよ?」ムニュッ


男「なんか当たってるけど気のせいだなうんきっとそうだ!」


女「そんなこと言っても、その……ち、ち、ち……////」


男「ち?」


女「……ゴホン。こ、ここは正直だよ……?」







男(……やっぱこの娘ウブだ。凄ぇウブだ)





※男(ry






226 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/22(木) 22:54:51.16 ID:wD3O14jP0

男「顔真っ赤だぞ」

女「……うぅ……」

男「――で、どこが正直だって?」

女「こ、ここだよ!ほらっ!」

男「……」

女「……」

男「……」

女「そ、そんな……」










女「変化なし……だと……!」

男「……ふふん」






227 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/22(木) 22:56:39.88 ID:wD3O14jP0



女「な、なんで? なんでなんでなんでなんでなんでなんで?」


男「……ククク……」


女「あ、分かった。私の身体って魅力無いんだ。そりゃそうだよね。こんな汚い身体見ても気持ち悪いだけだよね。ごめんね……」ブツブツ


男「……いや、そんなことは全然ないけど?」


女「嘘。だって…………は、反応しないじゃない」






228 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/22(木) 22:57:41.61 ID:wD3O14jP0



男「あぁ、これは局部に血液が集中するのを防ぐために交感神経ではなく副交感神経に意識を向けてるだけさ」


女「えっ」


男「だから俺はいま両足の指に意識を集中してる。こうすることによって副交感神経が優位になり、仁王立ちが収まってるって訳だな」


女「なにそれすごい」





※事実です。






229 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/22(木) 23:02:25.05 ID:wD3O14jP0



男「でも耐えるのがまた辛くて辛くて。何回流されかけたことか」


女「……そ、そんな……」


男「という訳で俺の勝ちだな。お前はもっと自分を大切にしなさい」


女「……」


男「……」


女「……」







男(危ねぇ危ねぇ、友がこの技教えてくれてなかったらマジでやばかった…………でもちょっと惜しいことしたな)





230 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/22(木) 23:05:50.06 ID:wD3O14jP0






女「……」



男「……」



女「……」



男「……」



女「………………ッ……」










男(……ん? 今、女が泣いてたような―――)








 
232 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/22(木) 23:06:56.32 ID:wD3O14jP0






女「…………」



男「な、なぁ―――」



女「……やっぱり、ダメだったかぁ……」ボソッ



男「ん?」



女「……ううん。何でもないよ」スッ



男(俺の上から降りて服を着始めた……)







233 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/22(木) 23:08:26.53 ID:wD3O14jP0





女「……」カチャカチャ



男(俺の手錠も外した……?)



女「……」



男「……なぁ」



女「……」



男「えっと、その…………どうかした、のか?」








234 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/22(木) 23:12:15.95 ID:wD3O14jP0






女「……私、分かってた。男くんは私を見てないって」


男「!」


女「どんなことをしても……私だけを見てくれることは無かったよね」


男「……それは」


女「……前まではさ、私だけを見てくれないならいっそのこと二人で……って思ってた」


男「!」


女「ふふっ……。でもね、どうしても出来なかったんだ」


男「……」






235 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/22(木) 23:13:29.94 ID:wD3O14jP0






女「……あなたのことが、本当に大好きだったから」


男「!」








236 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/22(木) 23:15:29.93 ID:wD3O14jP0



女「笑っちゃうよね。男くんに迷惑ばっかりかけてた癖に……」


男「……」


女「……いざとなったら怖じ気づいてたの」


男「……」


女「あなたが本当に本当に大切で、傷つけることなんて絶対に出来なかった……」


男「……」


女「最後の手段で……なんて思ったけど、それでも男くんは私を見てくれなかった」







男(……だって俺も凄ぇ恥ずかしかったしまともに見たら絶対抑えられなかったもん)






237 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/22(木) 23:17:41.19 ID:wD3O14jP0



女「……私……」


男「……」


女「……私、男くんが好き。きっとこれからもずっと……」


男「お、女……」


女「……たくさん酷いことして、ごめんなさい」


男「……」


女「もう……二度と男くんに近づかないようにする、から……」ポロッ


男「!」






238 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/22(木) 23:21:05.04 ID:wD3O14jP0



女「グスッ、うっ……ふぇぇ……!」ポロポロ


男「女……」スッ


女「こ、来ないで……」


男「でも――」


女「……いいの……」グスッ


男「……」











女「……もう、いいの……」ニコッ


男(……なんでだよ。どうしてそんな悲しそうに笑うんだよ……)






239 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/22(木) 23:25:38.19 ID:wD3O14jP0



女「……本当に……ごめんなさい」


男(……もう謝んなよ。俺が本当に嫌がる事は一回もやらなかっただろ)


女「今まで……ありがとう」


男(なんでお前はそうやって……)


女「……さよなら……」


男(勝手に進めんな。俺は……)











『……お前、なんだかんだで委員長のこと好きなのかなーって思って』











男(―――あぁ。認めるよ)






240 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/22(木) 23:28:24.37 ID:wD3O14jP0





男「……よし」


女「……」


男「……今から抱き締めるけど、いいか?」


女「え……?」








女「―――ひゃっ!?」






241 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/22(木) 23:31:08.56 ID:wD3O14jP0



女「お、男くん……!?」



男「ありがとよ」



女「え……?」



男「……ようやく、俺にも余裕が出来た」



女「そ、それって……」
















男「……女。俺はお前のことが好きだ」









242 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/22(木) 23:34:45.56 ID:wD3O14jP0



女「え……?」


男「やっと気づいた。どうやら俺もお前が好きらしい」


女「……は、放して。そんなこと言われたら私、また男くんを……」


男「大丈夫だよ」


女「……!」






243 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/22(木) 23:38:55.58 ID:wD3O14jP0



男「……ウブなところも、そのくせ積極的なところも、どこか抜けてるところも……」


女「……」


男「全部、好きだ」


女「……っ……!!」






244 名前:SS寄稿募集中 SS速報でコミケ本が出るよ(三日土曜東R24b)[sage]投稿日:2011/12/22(木) 23:39:04.38 ID:WX1kebRSO
えんだああああああああああああ


245 名前:SS寄稿募集中 SS速報でコミケ本が出るよ(三日土曜東R24b)[sage]投稿日:2011/12/22(木) 23:41:19.99 ID:hKaIc8hXo
いやあああああああああああああああ


246 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/22(木) 23:41:23.49 ID:wD3O14jP0




男「だから、大丈夫だよ」ナデナデ



女「……男くん……グスッ……男、くん……!」



男「おう。ここにいるぞ」



女「…………っ……!」ポロポロ



男「よし泣け。そりゃもう思いっきり泣け」









女「う、うわぁぁああぁん……!」ポロポロ








247 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/22(木) 23:43:33.74 ID:wD3O14jP0










* * * * * * * * * * *













251 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/22(木) 23:58:08.63 ID:wD3O14jP0








――翌日。











252 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/23(金) 00:00:10.41 ID:HEjZBWb10










男「――という訳で、女と付き合うことになりました」

友「おぉ。おめでとう」

男「……あんまり驚かないんだな」

友「まぁな。正直オレは予想出来てたし」

男「マジか」

友「あぁ」

男「……」

友「……」







男「……いや駄目だ。もっと驚け」

友「なにその独裁者ぶり」






253 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/23(金) 00:00:58.05 ID:HEjZBWb10

友「――それにしても不思議なもんだよな」

男「ん?」

友「だってさ、最初は(つっても五日前だけど)訳も分からず監禁されてたんだぜ?」

男「そうだな……つーかまだ五日しか経ってないのか。随分昔のことのような気がするよ」

友「それが今や彼氏彼女だもんな」

男「な」






254 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/23(金) 00:02:52.55 ID:HEjZBWb10


友「これだけは言える。一週間も経たずして四回も監禁されたのは全世界でお前が初めてだ」

男「そうかね?」

友「当たり前だろ……つーかお前のノリが軽すぎんだよ。監禁されてたんだぞ監禁」

男「俺は至って普通に接してただけだけどな」

友「だから余計に心配だったんだっつーの」

男「……」

友「……」







友「…………でもさ、やっぱり平和なのが一番だろ?」

男「まぁ……そうだな」






255 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/23(金) 00:05:34.37 ID:HEjZBWb10



友「……おら、報告終わったんなら早く女んとこ戻ってやれよ」

男「でもそうしたらお前、寂しくなんないか?」

友「無表情で言うな。心配してねーだろ」

男「あ、それと――ほら。これ」ポイッ

友「ん……あぁ、発信機ね」

男「ありがとよ。なんだかんだ言って一回も使わなかったけど」

友「そうかい」

男「おう。じゃあ休み時間にな」

友「あいよ」






256 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/23(金) 00:06:26.28 ID:HEjZBWb10





友(……)








257 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/23(金) 00:09:12.78 ID:HEjZBWb10





友(……)










友(監禁されて始まる恋、か……)










友(……)










友(……あぁ、今日は平和だ)







258 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/23(金) 00:11:11.56 ID:HEjZBWb10








男「おーい、女」

女「なぁに?」

男「いや、相変わらず可愛いなぁ……と」

女「なっ、なななななに急にっ!!??////」

男「ほら。筆箱が」





女「えっ」

男「えっ」






259 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/23(金) 00:12:13.10 ID:HEjZBWb10



男「冗談だよ」


女「ほ、ほんとに?」


男「………………あぁ」


女「ちょ、その間は何!?」


男「大丈夫、マジで冗談だから」






260 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/23(金) 00:17:30.14 ID:HEjZBWb10



女「それならいいけど……」


男「まぁ女が可愛いのは元からだよな」ポフッ


女「℃▲〆↑☆っ……!!??」


男(本当に弄りがいがあるなーこいつ。つーか、やっぱ俺ってMじゃなくね!?)






261 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/23(金) 00:21:45.32 ID:HEjZBWb10



女「か、からかわないでよ……///」


男「ははっ。悪い悪い」


女「……それで、どうかしたの?」


男「おぉ、そうだそうだ」






262 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/23(金) 00:23:13.74 ID:HEjZBWb10



男「……今日の放課後、暇か?」


女「う、うん。特に予定は無いよ」











男「よし。それじゃあ―――」







263 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/23(金) 00:25:12.17 ID:HEjZBWb10










男「―――学校終わったら、お前ん家行っていいか?」













264 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/23(金) 00:27:10.34 ID:HEjZBWb10


女さんの返事は……もう決まってますよね。




―――という訳で、これにて終了です。
短い間でしたが、皆さんお付き合いただき有難うございました。

ある日急に「監禁→脱出を繰り返すのって面白そうじゃね?」とか思い立ったせいでこんな文が出来てしまいました。
実は後ほんの少しだけ繰り返すつもりだったんですが、あまりやり過ぎるとマンネリ化しそうだったんで……


本当に有難うございます。いつかまたどこかで投下することがあれば見てやってくれると嬉しいです。








265 名前:SS寄稿募集中 SS速報でコミケ本が出るよ(三日土曜東R24b)[sage]投稿日:2011/12/23(金) 00:27:59.05 ID:IYH6VslAO
乙!
面白かった!


266 名前:SS寄稿募集中 SS速報でコミケ本が出るよ(三日土曜東R24b)[sage]投稿日:2011/12/23(金) 00:37:04.40 ID:CWvUsOqfo



267 名前:SS寄稿募集中 SS速報でコミケ本が出るよ(三日土曜東R24b)[sage]投稿日:2011/12/23(金) 00:42:14.28 ID:yCaH4Fnfo
超乙


268 名前:SS寄稿募集中 SS速報でコミケ本が出るよ(三日土曜東R24b)[sage]投稿日:2011/12/23(金) 00:43:58.21 ID:u4OGuEyIO
おつ


269 名前:SS寄稿募集中 SS速報でコミケ本が出るよ(三日土曜東R24b)[]投稿日:2011/12/23(金) 00:45:28.94 ID:IYH6VslAO
>>263
女「だが断る」


270 名前:SS寄稿募集中 SS速報でコミケ本が出るよ(三日土曜東R24b)[sage]投稿日:2011/12/23(金) 00:45:37.36 ID:XC3ZooSYo
おつんつんがおっきしちゃうううう


271 名前:SS寄稿募集中 SS速報でコミケ本が出るよ(三日土曜東R24b)[sage]投稿日:2011/12/23(金) 00:52:05.06 ID:DR3G79OAO

次はもちろん友視点ですよね?


272 名前:SS寄稿募集中 SS速報でコミケ本が出るよ(三日土曜東R24b)[sage]投稿日:2011/12/23(金) 00:52:58.72 ID:aSh1Ot3do
超乙!
ヤンデレは付き合ってからが勝負だww

あと…友編は!?


273 名前:SS寄稿募集中 SS速報でコミケ本が出るよ(三日土曜東R24b)[]投稿日:2011/12/23(金) 01:11:22.83 ID:X6NwdAFIO



274 名前:SS寄稿募集中 SS速報でコミケ本が出るよ(三日土曜東R24b)[sage]投稿日:2011/12/23(金) 01:16:34.99 ID:mRrOHE6y0
乙でした!


275 名前:SS寄稿募集中 SS速報でコミケ本が出るよ(三日土曜東R24b)[sage]投稿日:2011/12/23(金) 04:29:30.30 ID:AmdtP9iMo



276 名前:SS寄稿募集中 SS速報でコミケ本が出るよ(三日土曜東R24b)[sage]投稿日:2011/12/23(金) 07:58:46.12 ID:xtDN8fPSO
いやそのままアホな二人を見ているのもよかった

これでやっと男はスマブラができるな


277 名前:SS寄稿募集中 SS速報でコミケ本が出るよ(三日土曜東R24b)[sage]投稿日:2011/12/23(金) 10:10:29.79 ID:4FGtarTSo

付き合ってからのことも書いてくれよ!!


278 名前:SS寄稿募集中 SS速報でコミケ本が出るよ(三日土曜東R24b)[]投稿日:2011/12/23(金) 10:29:44.72 ID:NNSR0XDlo
続編期待して舞ってる


279 名前:SS寄稿募集中 SS速報でコミケ本が出るよ(三日土曜東R24b)[sage]投稿日:2011/12/23(金) 10:29:58.72 ID:hq5o1ro20
乙ですよん。すごく面白かった。友編に期待してる!


280 名前:SS寄稿募集中 SS速報でコミケ本が出るよ(三日土曜東R24b)[sage]投稿日:2011/12/23(金) 11:29:10.37 ID:WBFYSalEo
お疲れー
面白かったよ
出来れば友のねーちゃんも出してほしかったな


281 名前:SS寄稿募集中 SS速報でコミケ本が出るよ(三日土曜東R24b)[sage]投稿日:2011/12/23(金) 15:42:09.23 ID:+xX6nwW90
乙!良い終わり方だった
女ちゃんヤンデレ初心アホ可愛い

友の話も見たいぜ!


282 名前: ◆4dEEs59OFQ[sage ]投稿日:2011/12/23(金) 18:28:39.77 ID:HEjZBWb10

どうも、>>1です。

皆さんコメント有難うございます。短いながらも頑張った甲斐がありました。

正直なところ、男くんと女さんの後日談は書くつもりはありません。ていうか多分書けないっす。ごめんなさい。


……という訳で、前にも声が上がっていた友くんの日常を新しく書こうと思ってます。
それについてはまだ書き溜めすらしてないんで、ちょっくらお時間頂きますね。


ではまた、近い内に。






関連記事
[ 2012/02/10 21:34 ] 男「」or女「」 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://yajirusiss.blog.fc2.com/tb.php/269-aba5028d

プロフィール

LACK

Author:LACK
うーっす
当ブログはノンアフィリエイトです
何か(不満、ご希望、相互リンク・RSS、記事削除、まとめ依頼)等はコメント及びメールフォームまでオナシャス!
SSよみたいかきたい!!!1
不定期更新で申し訳ない

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセスランキング ブログパーツ