FC2ブログ

↑アローズ速報↓/SSまとめ

VIPなどのSSまとめInアロ速

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

男「監禁されて始まる恋?」1/4


男「監禁されて始まる恋?」


男「監禁されて始まる恋?」



1 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/14(水) 22:42:13.19 ID:E98teO+t0
どうも。

初SSで遅筆ですが良かったら見てやって下さい。

あと変なところとか感想とかもあったらどんどん下さい。



2 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/14(水) 22:47:09.55 ID:E98teO+t0

男「……目が覚めたらベッドに縛られてた。何を言ってるのか分からねーと思うが俺も何を言ってるのか分からねぇ」


女「……おはよう。男くん」


男「おぉ、お前はクラスメイトでクラス委員長の女じゃん」


女「な、なんか棒読みで説明口調な気がするけど……まぁいっか」


男「?」






元スレ
男「監禁されて始まる恋?」
SS速報VIP(SS・ノベル・やる夫等々)@VIPService掲示板- VIP Browser




3 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/14(水) 22:53:10.85 ID:E98teO+t0

女「目、覚めたみたいだね」

男「あぁ」

女「……」

男「……」

女「……」

男「……」





女「……え? この状況について何も聞かないの?」





4 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/14(水) 22:54:51.38 ID:E98teO+t0

男「それもそうだな。じゃあなんで俺は縛られてんの?」

女「……」

男「……」

女「……男くんが悪いんだよ……」

男「えっ、マジで? ごめんな」

女「……」

男「……」




5 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/14(水) 22:58:42.04 ID:E98teO+t0

男「……」

女「……」

男「……」

女「……」

男「?」





女「……いやいや。だからさぁ、もっと掘り下げてよ!詳しく説明求めてよ!」






6 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/14(水) 23:04:05.15 ID:E98teO+t0

男「了解。じゃあなんで俺が悪いの?」

女「私がいるのに他の女と仲良くしてるからいけないんだよ……」

男「友達と仲良くしちゃいけないのか?」

女「だめ。ダメ。駄目。男くんは私だけ見てればいいの。他の雌共なんて眼中になくて当然なの」

男「なんでそんなに拘るんだ?」

女「あなたが好きだから。大好き。ずっとずっとずっとずっとずっと大好きだった。好き好き好き好き好k」

男「おう……つーかしつこい。一回言えば分かるって」

女「えっ……あ、その…………ごめんなさい」シュン

男「いいよ。許す」





7 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/14(水) 23:07:14.10 ID:E98teO+t0

女(……あれ? なんかおかしいなぁ)


男「どうした?」

女「えーっと、今まさに男くんは縛られてるよね?」

男「あぁ。つーかお前が縛ったんだろ?」

女「……要するに人質みたいな感じだよね?」

男「まぁそうなんじゃない?」

女「縛られてるから、当然何もできないよね?」

男「あぁ。痒いところを自由に掻けないのは辛いな」

女「……」

男「……」






8 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/14(水) 23:12:33.00 ID:E98teO+t0

女「……なんで?」

男「何が」

女「なんでそんな……その、余裕なの?」

男「というと?」

女「ほら、こういう時って普通は怖がったり萎縮したりするんじゃないのかな?」

男「お前は俺に怖がったり萎縮したりして欲しいの?」

女「えーっと……どう、だろう?」

男「……」

女「……」






9 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/14(水) 23:15:10.54 ID:E98teO+t0

男「……でも案外怖いぜ。内心ビクビクだぜ」

女「無表情に見えるのは気のせいかなぁ?」

男「気のせいだろ。ほら、ちょっと薄暗くなってきたし」

女「昼間なんだけどね」

男「マジか。時間感覚無くなってんなー」





※男は今、縛られています。







11 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/14(水) 23:20:26.39 ID:E98teO+t0

女「……じゃあ話を戻すよ?」

男「了解」

女「男くんが他の女に現抜かすからいけないんだよ」

男「だからってそれが拘束に繋がるのかよ……つーか現抜かしてなんかねぇぞ」

女「あの雌共……男くんの事これっぽっちも知らない癖にベタベタしやがって……!」

男「あれ? 聞いてる?」

女「私の男くんに近づくな近づくな近づくな近づくな近づくな近づくな……」

男「あぁ、俺の意見はスルー的なアレか」







 
13 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/14(水) 23:23:10.42 ID:E98teO+t0

女「…………」ブツブツ


男「おーい」


女「…………」ブツブツ


男「おい」


女「…………」ブツブツ


男「……」








14 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/14(水) 23:25:52.00 ID:E98teO+t0





男「――女ぁぁぁっ!」

女「!? な、ななな何っ!?」ビクッ









 
16 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/14(水) 23:28:32.44 ID:E98teO+t0

男「やばい……なんかやばいぞ!」

女「ど、どうしたの!? 何がやばいの!?」

男「くそっ……このままじゃ説明出来ない!」

女「えっ!? えっ!?」

男「これを外してくれ!そうすれば……こう、やばいアレがアレで何とかなる!」

女「え、あっ……う、うん!ちょっと待ってて!」カチャカチャ

男「よし、なるべく早めに頼むぞ!」

女「うんっ!」カチャカチャ





17 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/14(水) 23:31:15.89 ID:E98teO+t0

女「……よしっ!外れたよ!」

男「おっしゃあ!よくやった!」

女「そ、それで……どうしたの?」

男「あぁ……次は外が安全かどうか確かめないとな!」

女「あ、安全……!?」

男「女、お前はここで待ってろ。俺が行ってくる」

女「わ、私も一緒に行くよ!」

男「……いや、俺だけでいい。お前が怪我なんてしたら……」

女「男くん……////」

男「よし、行ってくる!帰りが遅くても心配するな。またすぐ会える!」

女「うんっ!気をつけてね!」






18 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/14(水) 23:34:45.65 ID:E98teO+t0






女「…………」










女「………」










女「……」










女(……あれ? もしかして私、騙された?)








19 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/14(水) 23:37:43.90 ID:E98teO+t0





男「……まさか本当に解放してくれるとは。何がしたかったんだあいつは……」←普通に帰宅中



男(……明日学校あるし、友にでも相談してみっか)










 
28 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/15(木) 17:05:18.49 ID:GyO/PqCl0



――翌日、学校。




男「――って事があってよぉ」

友「マジか」

男「どうしたらいいのかね?」

友「うーん……」

男「昨日はなんとか命からがら逃げきったし」←割りと余裕でした

友「また監禁されるくらいだったら逆にこっちから襲っちゃえば?」

男「よし、殴る」

友「めんご」





29 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/15(木) 17:06:51.98 ID:GyO/PqCl0

友「しっかし、あの委員長がねぇ……」

男「俺も驚いたよ。あいつの部屋って案外質素なのな」

友「えっ」

男「えっ」






30 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/15(木) 17:09:05.44 ID:GyO/PqCl0

男「まぁそれは置いといて。どうしたらいいのかね?」

友「うーん……好きにしろよ。本当にやばいんなら警察行けば?」

男「んー……でも正直被害があんまりなさそうなんだよな」

友「お前さっき『命からがら逃げきった』って言ってなかったっけ」

男「気のせいじゃね?」

友「……あ、なんかそんな気がしてきた」

男「一体あいつには何の目的があるんだ……」







31 名前:SS寄稿募集中 SS速報でコミケ本が出るよ(三日土曜東R24b)[sage]投稿日:2011/12/15(木) 17:09:45.81 ID:x+4Gj/Sfo
ヤンデレでアホの娘っていい


32 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/15(木) 17:11:22.41 ID:GyO/PqCl0

友「かわいいもんじゃん。好きな人を独占したい――なんて」

男「まぁ、好いてくれてるのは嬉しいな。俺のどこが良いのか分からんけど」

友「幸せ者だろ、委員長に好かれるなんて。オレなんか姉貴に何回も包丁で―――」

男「ん?」

友「……つーかさぁ、なんなら本人に聞いてみろよ」

男「そりゃ盲点だった……!じゃあ行ってくる!」

友「あいよ。気ぃつけてなー」







33 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/15(木) 17:14:11.64 ID:GyO/PqCl0



男「おい、女ぁー」

女「……男くん」

男「ちょっと聞きたい事あるんだけど、いいか?」

女「……うん」





~屋上~





男「早速聞かせてもらおう」

女「……」

男「なんで俺を監禁した?」

女「えっ」

男「?」






34 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/15(木) 17:16:13.08 ID:GyO/PqCl0

女「いや、えっと……好き、だからだよ?」

男「好きなのはもう分かった。でもだからって監禁していい事にはならねぇだろ?」

女「……そんなの関係ないもん」

男「?」

女「他の雌共に取られるくらいなら……私が……!」ブツブツ

男「……」





男(……腹減ったな)






35 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/15(木) 17:21:10.08 ID:GyO/PqCl0

女「そういう男くんこそ……私の事騙したよね?」

男「あれ? そうだったっけ?」

女「私……信じてたのに……グスッ」

男(な、泣きっ!?)

男「いや待て。確かに俺はそのまま帰宅したけど――」

女「……グスッ……ううっ……」

男「……」







36 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/15(木) 17:23:53.96 ID:GyO/PqCl0

男「分かった。分かったよ」

女「……え……?」

男「お前の言うこと一つだけ聞いてやる。だから許せ」

女「ほ、ほんと……?」

男「おれ、うそつかない」

女「じゃあ……今日の放課後、私の家に来て」

男「了解」

女「や、やった……!」







37 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/15(木) 17:26:55.50 ID:GyO/PqCl0




友「そんなこんなで考えも無しに約束をしてしまった男(笑)。さて、あいつの運命やいかに……!?」









 
43 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/15(木) 21:50:52.04 ID:GyO/PqCl0
簡単なキャラ紹介。


・男……基本的に無感動で無表情なクールガイ。なのに馬鹿。
「緊急事態に脱力を」がモットーで好きなものは砂時計。
唯一の弱点は女の涙。(本人談)


・女……クラス委員長なだけあって成績は優秀。なのに馬鹿。ていうかもはやアホ(ry
好きなものは男くん。男くん男くん男くん男くん男くん男(ry


・友……わりとぶっ飛んだ相談事を持ちかけても親身になってくれる凄い奴。実は苦労人。
「なるべく傷は浅く」がモットーで好きなものは鳩。



22時頃になったら再開します。


44 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/15(木) 22:09:45.15 ID:GyO/PqCl0

女「男くん。か・え・ろ……?」

男「おう。つー訳だ友、お前とは帰れない」

友「え?」

男「は?」



友「……」チラッ

女「……?」



友「ちょっとだけ男借りるなー」

男「?」





45 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/15(木) 22:15:02.68 ID:GyO/PqCl0

友「一体何がどーなったんさ?」

男「何が?」

友「委員長と話したんだろ? 監禁した理由は何だって?」

男「俺の事好きだからだってさ」

友「いやいや。それで納得したんかい」

男「まぁ俺にも悪いところが無かった訳じゃないからよ、仲直りに女の家に行く事にした」


友「あっはっはー馬鹿だこいつー♪」






46 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/15(木) 22:21:04.01 ID:GyO/PqCl0

男「なんだと」

友「馬鹿かお前。お前が馬鹿で馬鹿がお前でって感じかコラ」

男「……」

友「そんな『うわぁ……』みたいな目で見んな!」

男「うわぁ……」

友「声に出すな!」

男「まぁそういう訳だから、お先ー」

友「待て。お前また監禁されたらどうすんだよ」

男「大丈夫だろ。女も『そんな事しないと思う』って言ってたし」

友「思うってなんだよおい!」






47 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/15(木) 22:25:37.37 ID:GyO/PqCl0

男「なんだよ。女子の部屋に行けるのが羨ましいのか?」

友「文面だと羨ましく感じなくもないがやっぱ気のせいだったわ」

男「とにかく大丈夫だって。ただ友達ん家行くだけだぜ」

友「不安しかないぞ……」

男「そんじゃあな」

友「―――男!」

男「今度は何だよ?」

友「これ、持ってけ」

男「なんだこのサロン○スみたいなのは」

友「発信機」

男「マジかよ」





48 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/15(木) 22:31:32.37 ID:GyO/PqCl0

友「そうだな……足の裏とかに貼っとけ。いざって時の為にな」

男「了解」

友「あと明日になってお前が学校に来なかったら、昼頃お前の携帯に五分おきに二回だけ電話する。
あんまり沢山電話して警戒されたら終わりだからな」

男「ふむふむ」

友「一回でも取れたらお前は脱出したと見なす。二回とも取れなかったらすぐ女の家に突入する。
発信器が壊されても同じだ」

男「……なんかお前凄いな。そもそも発信機とか持ち歩いてねーぜ普通」

友「……あぁ、なんせ慣れてるもんで……」ハァ

男「?」






49 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/15(木) 22:37:51.55 ID:GyO/PqCl0




――そして。



男「お邪魔しまーす」

女「いらっしゃい」

男「昨日も思ったけど、でかい家だよなー」

女「うふふ。そうかな? さ、上がって上がって」

男「よっこいせ」

女「じゃあ先に私の部屋行ってて。分かる?」

男「階段上がってすぐ左の部屋だったっけ」

女「うん。私は飲み物取ってくるから」

男「お構いなく」





50 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/15(木) 22:41:51.31 ID:GyO/PqCl0




男「……」








男「……」








男(……暇だな)








男「……」









51 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/15(木) 22:46:17.32 ID:GyO/PqCl0



男(……どうすりゃ仲直りできるかな)


男(普通に謝るか? それとも拳で語り合うか? うーん……)





男(……つーか腹減ったな)






52 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/15(木) 22:49:35.29 ID:GyO/PqCl0

女「お待たせ」ガチャッ

男「おう」

女「はい」

男「どーも。紅茶か」

女「うん。最近寒いし…………どう? 美味しい?」

男「んー。美味い」

女「……少ないけどお茶菓子も。どうぞ」

男「サンキュ。つか仲直りなのにこんな一方的にもてなしてもらって悪いな」






女「……ううん。気にしなくていいよ」ニコッ








53 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/15(木) 22:54:53.74 ID:GyO/PqCl0









* * * * * * * *













54 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/15(木) 22:57:18.13 ID:GyO/PqCl0





()










(…)










(……)










男(……!)ハッ







女「……目、覚めた?」ニコッ








64 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/17(土) 15:46:01.55 ID:jfuO7Aqc0

男「女……」

女「……」ニコッ




男(―――って、また縛られてる……)




男「悪い悪い。なんかいつの間にか居眠りしちまったみたいだ」

女「へ?」

男「ベッドまで移してくれたのは嬉しいけど、縛る必要はないよな」

女「……相変わらず冷静だね……」






65 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/17(土) 15:48:19.84 ID:jfuO7Aqc0

男「……」

女「……」

男「……女!」

女「は、はいっ!?」

男「やばい!アレがこう、何となくやばいからこれ外してくれ!」

女「こ、今度は騙されないよ!」

男「……」

女「……」





男「……成長したな、女……」






66 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/17(土) 15:57:31.28 ID:jfuO7Aqc0

女「……と、とにかくこれでずっとずっとずっとずっと一緒だよ?」

男「……」

女「私は男くんの事何でも知ってるし何でも受け入れるんだよ?」

男「……はい、質問!」

女「どうぞ」

男「俺の言うことは聞いてくれますか?」

女「うん。男くんが望む事なら」

男「じゃあこれ外して」

女「え? 嫌だけど……」

男「ちっ」






67 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/17(土) 15:59:35.59 ID:jfuO7Aqc0

男「なんだよー。『何でも言うこと聞く』とか嘘かよー」

女「ち、違っ……違うもん!嘘じゃないもん!」

男「えー。俺嘘つく人嫌いだなー」

女「嘘じゃないもん……何でも言うこと聞くもん……!」

男「だってこれ外してくれないじゃんよー」

女「だって……だって、男くんの事好きなんだもん……グスッ」




男(……こんなに弄られてんのに俺の事嫌いにならないのか。えぇ娘や)





※男は今、縛られています。







68 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/17(土) 16:02:29.83 ID:jfuO7Aqc0

女「グスッ…………と、とにかく。私は男くんを愛してる」

男「おう。そりゃ嬉しいな」

女「そして男くんも私を愛してる。だから私達は結ばれるべきなの。ううん、結ばれなきゃいけないの」

男「いや、そのりくつはおかしい」

女「男くんとずっと一緒……どんな時でもずっと一緒にいてあげる……死ぬまで一緒だよ……ううん、死んでも放さない」ブツブツ




男「……はい、質問!」

女「どうぞ」






69 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/17(土) 16:04:59.60 ID:jfuO7Aqc0

男「学校とかどうすんの?」

女「あんな所行かなくても大丈夫だよ。私も辞めてずっとあなたの傍にいてあげるから……」

男「トイレとか食事とかは?」

女「全部私に任せて。男くんは私の事だけ考えてればいいの」

男「でも人間って長い事同じ体勢でいると身体がおかしくなるんだってよ?」

女「大丈夫。どんな男くんでも私は大好きだよ?」

男「そりゃすこぶる嬉しいが、動けないのは辛すぎるな……」






70 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/17(土) 16:11:11.97 ID:jfuO7Aqc0

女「……」

男「……」

女「……」

男「……女」

女「なに?」

男「暇だからスマブラやろうぜ」

女「……別に、いいけど。どうしたの急に?」

男「何となくな」

女「じゃあ準備するから待っててね?」

男「了解」







71 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/17(土) 16:15:37.61 ID:jfuO7Aqc0

男「あ、そうだ。俺も準備手伝うから先にこれ外してくれよ」

女「ふふっ、ありがと。ちょっと待っててね」カチャカチャ

男「いえいえ。どういたしまして」

女「はい、外したよ」

男「サンキュ。ちょっとついでにトイレ行ってくるな」

女「うん。行ってらっしゃい…………ふふっ。なんだか新婚さんみたいだね」

男「そうだな。じゃあまた明日」

女「うんっ」





73 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/17(土) 16:18:36.04 ID:jfuO7Aqc0

女「……」










女「……」










女(……あれ? 『また明日』ってどういう事だろう?)








75 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/17(土) 16:20:28.74 ID:jfuO7Aqc0





女(……)









女(……)










女(……もしかして私、また騙された!?)







76 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/17(土) 16:22:29.65 ID:jfuO7Aqc0





男「……またしても脱出成功。もしかして女ってお馬鹿さんなのか?」←普通に帰宅中


男(発信機、結局使わなかったな。明日友に返すか……)





83 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/17(土) 22:49:47.55 ID:jfuO7Aqc0

――翌日、学校。




男「よう」

友「おう。おはよ」

男「最近寒ぃよなー」

友「あぁ、全くだ」

男「……」

友「……」

男「……」




友「……いや、おい」

男「?」





84 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/17(土) 22:51:41.72 ID:jfuO7Aqc0

友「なに? お前普通にピンピンしてんじゃん!」

男「おう。危なかったが……なんとかな」←割りと余裕でした

友「大丈夫だったか? 何もされなかったか?」

男「あぁ、なんか女ん家行って少ししたらすぐ眠くなってな。そんで気づいたら縛られてた」

友「よく無事に脱出できたな……ん?」

男「どした」

友「『女ん家行って少ししたらすぐ眠くなった』?」

男「おう」






85 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/17(土) 22:53:15.21 ID:jfuO7Aqc0

友「その『少し』の間に何かしたか?」

男「いや、特に」

友「……そうか。じゃあなんで急に眠くなったんだ?」

男「分からん。紅茶入れてもらったくらいしか……」

友「……」

男「……」

友「……いや、どう考えてもそれだろおい」






86 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/17(土) 22:58:01.35 ID:jfuO7Aqc0

男「?」

友「だから、紅茶だよ紅茶。紅茶に入ってたんだよ」

男「何が? ナトリウムが?」

友「アホか。んなもん大抵の食品に入ってるっつーの」

男「?」

友「本気で分かってねぇのか……睡眠薬だよ。お馴染みのな」

男「マジか」

友「恐らくな」






87 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/17(土) 23:02:30.75 ID:jfuO7Aqc0

男「うーん……睡眠薬ねぇ」

友「複合して使うと市販のでも効果倍増するからな……多分間違いない」

男「……よし、じゃあ女に聞いてみるか」

友「いやいや、何一つ『よし』じゃねぇよ!」

男「その方が手っ取り早くね?」

友「そりゃそうだけど答えてくれる訳ねーだろが」

男「いや、案外試供品をくれるかも……」

友「清々しくも何ともない馬鹿かお前は。薬局じゃねぇんだよ」






88 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/17(土) 23:07:02.32 ID:jfuO7Aqc0

男「……つーかさっきから思ってたけど、お前腕どうしたん?」

友「あぁ、これ? 切らr……じゃなくて、間違えて切っちまった」

男「うお。痛そうだな……どうして切ったんだ?」

友「妹―――じゃねぇや。オレが料理してたら急にGが出やがってな……」

男「ははっ。で、驚いて切っちまったと」

友「……まぁ、そんなとこ」ハァ






男「……あれ? でもお前、料理できないって言ってなかったか?」

友「……あ、そうだったっけ」






89 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/17(土) 23:11:42.07 ID:jfuO7Aqc0

――そんでもって昼休み。




友「おい」

男「……」ボー

友「おい」

男「……」ボー

友「……ったく。オレ先に教室戻ってんぞ」

男「んー」











女「……」









90 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/17(土) 23:12:38.97 ID:jfuO7Aqc0




男「……」ボー



女「……男くん」



男「……」ボー



女「……男くん」



男「……」ボー



女「……男くん?」







91 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/17(土) 23:14:20.03 ID:jfuO7Aqc0

女(すごいボーッとしてる……かわいいなぁ)

女(……あれ? この状況……)



無防備な男くんが目の前に→キスしちゃえ→ゴールイン☆



女「か、完璧!やった!私って天才っ!?」





男「うるせーなぁ…………あれ、女じゃん」

女「」






92 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/17(土) 23:17:36.71 ID:jfuO7Aqc0


女「お、おはよう」

男「……」

女「べ、別に何もしてないよ? 襲っちゃおうとか全然考えてないよ?」

男「……」ボー

女「ちょっ、ちょっと!戻ってきて!」

男「どうした?」

女「……男くんさぁ、また昨日嘘ついたよね?」

男「え?」

女「なんで嘘ついたの? せっかく仲直りしたのに……ねぇ、なんで?」

男「……」

女「なんで何も言わないの? あ、分かった。クラスの雌共に唆されたんでしょ?」

男「……」






93 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/17(土) 23:19:12.60 ID:jfuO7Aqc0

女「きっとそう。あの豚共のせいなんだ」

男「……」

女「ごめんね、男くんを疑っちゃって。男くんは私を愛してるんだもん……嘘なんて絶対につかないよね?」

男「……」

女「ね? 男くん?」

男「……」







男「……」ボー

女「」






94 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/17(土) 23:21:44.49 ID:jfuO7Aqc0

男「……おっと。悪い、何か言ったか?」

女「うぅ……何も言ってないよもぉ……」グスッ



―――キーンコーンカーンコーン



男「やっべ、授業始まる。早く戻ろうぜ」

女「う、うん……」







 
96 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/17(土) 23:32:28.06 ID:jfuO7Aqc0


――放課後。



男「友ー、帰ろうぜー」

友「おう」

男「そういや明日は創立記念日で平日ながら休みなんだよなー」

友「いや知ってるよ。つーかなんで棒読み?」

男「だって言わなきゃ分かんないだろ?」

友「えっ」





97 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/17(土) 23:34:39.21 ID:jfuO7Aqc0



友「なー、明日暇か?」スタスタ


男「いやー。予定ある」スタスタ


友「マジかー。何すんの?」スタスタ


男「女ん家行ってスマブラやるー」スタスタ


友「ふーん。インドアだなー」スタスタ


男「ほっとけ」スタスタ







98 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/17(土) 23:37:54.42 ID:jfuO7Aqc0



男「……」スタスタ



友「……」スタスタ



男「……」スタスタ



友「……」ピタッ



男「どうした?」



友「なぁ。そろそろいいか?」



男「……え? よく分からんけど、いいよ」











友「お前は馬鹿か!!!!」






99 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/17(土) 23:40:50.35 ID:jfuO7Aqc0


友「なんだ? 委員長ん家行って? スマブラやるだぁ?」

男「うん。昼休みに誘われてな。昨日は出来なかったし」

友「……馬鹿か……やはり馬鹿か」

男「なんだよ? もしかして羨ま――」

友「――しくねぇよアホか」

男「ならどうしたんだよ」

友「お前また監禁されたらどうすんの?」

男「大丈夫だろ。ゲームやりに行くだけだぜ」

友「昨日も似たような事言ってただろが……」






100 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/17(土) 23:42:55.31 ID:jfuO7Aqc0

友「いい加減学べよ……それともなにか? お前はMなのか?」

男「Sが七割、Mが三割かな。最近気づいたんだけど」

友「どうでもいい情報までありがとよ」

男「大丈夫だ。俺を信じろ」

友「お前を信じられても委員長を信じられねぇよ」

男「なんならお前も来るか?」

友「遠慮しとく。殺されたくねぇしな」

男「大袈裟だな」






101 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/17(土) 23:45:29.85 ID:jfuO7Aqc0

友「……じゃあ無理には止めねぇよ。昨日渡した発信機、まだ持ってるか?」

男「あぁ」

友「あいよ。そんじゃあ昨日と同じ流れで」

男「おう。悪いね」

友「悪いと思うなら自分から蟻地獄に飛び込むなよ……」ハァ







男「じゃ、また明後日な」

友「あぁ。気ぃつけてなー」






108 名前:SS寄稿募集中 SS速報でコミケ本が出るよ(三日土曜東R24b)[sage]投稿日:2011/12/18(日) 08:16:48.72 ID:9Vnr5VzSO
このバカップルどもがwwwwww




 
114 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/19(月) 12:46:30.01 ID:Fe+tSugu0

――はい、翌日。



男「……」ピーンポーン

女「いらっしゃい」ガチャッ

男「早いな出るの」

女「だってずーっと待ってたもん。上がって上がって」

男「了解。お邪魔しまーす」

女「先に私の部屋に行ってて。私は飲み物持って来るから」

男「お構いなく」






115 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/19(月) 12:47:17.57 ID:Fe+tSugu0

男「……」








男(……暇だな)








男(……スマブラでどのキャラ使うか決めとくか)






116 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/19(月) 12:48:10.84 ID:Fe+tSugu0

女「お待たせ」ガチャッ

男「おう」

女「はい。どうぞ」

男「お、紅茶か」

女「今日はアップルティーだよ」



男(……なんかこれ、デジャヴだな)






117 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/19(月) 12:49:27.99 ID:Fe+tSugu0




男「……悪い、やっぱ俺あんまり喉渇いてないわ」


女「え?」







118 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/19(月) 12:51:45.86 ID:Fe+tSugu0




男「だからお前だけ飲んでくれよ」


女「……」


男(残念だったな……薬を飲ませようったってそうはいかねぇぞ)


女「……そっか……ごめんね。余計なことして……」グスッ


男(泣きっ!?)


女「……ごめんね。嫌いにならないで」


男「お、おう……?」





119 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/19(月) 12:53:37.48 ID:Fe+tSugu0

男「……」

女「……」

男(……ったく。しゃーねぇなぁ)

男「……あれ? なんか急に喉が渇いてきたぞ?」

女「ほ、ほんと!?」

男「だからやっぱり紅茶貰おうかなー」

女「うんうん!どーぞ!」



男(――よし、ここが勝負だ!)






120 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/19(月) 12:55:34.46 ID:Fe+tSugu0



男(向かって俺に近い方のカップが俺用の―――つまり睡眠薬入り。なら上手い具合に女用のカップを取れば……!)

男(無事に紅茶を飲めて女は熟睡。そして一人でlevel9のCPU三人相手にスマブラ無双できる……!)

男(……恐ろしく完璧だな。よし)






121 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/19(月) 12:59:55.90 ID:Fe+tSugu0

男「じゃ、頂きまーす」スッ


女「……うん」


男(悪いな。銀色のコントローラーは俺が独占すんぜ)ゴクッ


女「……」


男「……どうした? お前は飲まないのか?」







女「……うん。もう済んだから」ニコッ






122 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/19(月) 13:00:53.44 ID:Fe+tSugu0








女「おやすみなさい……」










130 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/19(月) 22:23:26.44 ID:Fe+tSugu0
こんばんは。

またしても振り出しに戻った男くん。今回はどうやって逃げ…ではなく、どうなってしまうのか?


そして実を言うともう終盤。


では、もう少ししたら始めます。





131 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/19(月) 22:42:43.56 ID:Fe+tSugu0





男「……ん」

女「おはよう」

男「おぉ。また居眠りして悪いな。どうやら俺は紅茶を飲むと意識が途切れやすくなるらしい」

女「あ、うん……そうなんだ……」

男「つーかまた縛られてるし」

女「だって男くんがすぐ逃げるんだもん」

男「そりゃあな。『縛られてからが勝負』みたいなところあるからな」





女「……相変わらずだね。なんか安心したよ」






132 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/19(月) 22:45:11.55 ID:Fe+tSugu0


女「でも今度は違うよ。今度こそずっと一緒だから。今までが甘すぎたんだよね?」

男「俺も今度こそスマブラやりたかったんだがな」

女「もう絶対絶対絶対絶対ぜーったい放さないから……安心して?」

男「分かった。安心する」






133 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/19(月) 22:46:30.81 ID:Fe+tSugu0



女「じゃあ……大人しく待っててね?」


男「どっか行くのか?」


女「うん。男くんに近づく雌豚共を粛清してくるから……」


男「マジか」






134 名前: ◆4dEEs59OFQ[saga]投稿日:2011/12/19(月) 22:48:51.24 ID:Fe+tSugu0


男「……え? なに、殺しちゃうの?」

女「うん。あんな泥棒猫共は死んで当然でしょ?」

男「過激だねぇ」

女「私の男くんに色目使いやがって………!」

男「いやだから色目使われた覚えはねぇし、他の女子となんて大して仲良くもねぇぞ?」

女「……刺す千切る潰す砕く殴る抉る捩る裂く……」ブツブツ

男「聞いちゃいねぇや♪」





※男は今、縛られています。






135 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/19(月) 22:51:23.28 ID:Fe+tSugu0


女「じゃあ行ってきます……」


男「お前一人だとなんか不安だな」


女「大丈夫だよ」


男「本当か?」


女「うん。私には男くんの愛がついてるから」


男「マジか。なら大丈夫だな」






136 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/19(月) 22:53:32.24 ID:Fe+tSugu0



女「じゃあ……すぐ戻るから待っててね」ニコッ


男「あ、そうだ。ちょっと待って」


女「?」


男「俺も手伝うからさ、これ外してくれよ」


女「え? 嫌だけど……」


男「ちっ」






137 名前: ◆4dEEs59OFQ[saga ]投稿日:2011/12/19(月) 22:56:39.19 ID:Fe+tSugu0

男「やっぱり人殺しなんて良くないだろ」

女「……」

男「俺らまだ高校生だし」

女「……関係ないもん……」





男「……でもさぁ、やっぱ俺としても(俺の事が)好きな女子に殺人なんてして欲しくないんだよ」

女「ふぇっ!?」







138 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/19(月) 22:58:19.90 ID:Fe+tSugu0

男「ん?」

女「…………」

男「あれ? 聞いてる?」

女「……き……私の事が……好き……///」ブツブツ

男「おーい」

女「えへへ……知ってたことだけどさ、改まって言われると恥ずかしいね……」

男「……恥ずかしい? 何が?」




女「えっ」

男「えっ」






139 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/19(月) 23:00:17.23 ID:Fe+tSugu0

女「仕方ないなぁ。男くんったら寂しがり屋さんなんだから……特別だよ?」


男「やったぜ」


女「一人残らず駆逐したいところだけど、どうせここから一歩も出ないもんね? 大丈夫だよね?」


男「おう。俺に任せとけ(?)」


女「うふふふふふふふふふふ……」







140 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/19(月) 23:02:13.63 ID:Fe+tSugu0



男「……よし、そんじゃあスマブラやろうぜ」

女「だめ」

男「ちっ」





※男は今、縛られて(ry







142 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/19(月) 23:04:52.54 ID:Fe+tSugu0

女「そんな事よりさぁ……私はあいつらから男くんを助け出したんだよ……?」

男「ん? そうなる……のか?」

女「そうだよ。だから褒めて? ねぇ、褒めてよ……褒めて褒めて褒めて褒めて褒めて褒めて?」

男「よし、ならば頭をなでなでしてやろう」

女「ほ、ほんと!?」

男「おれ、うそつかない」

女「やったぁ!」






143 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/19(月) 23:06:18.81 ID:Fe+tSugu0


男「そんじゃあこれ外してくれ」

女「うん。待っててね!」カチャカチャ

男「おう。焦らなくてもいいぞ」

女「???♪」カチャカチャ

男(随分と嬉しそうだな……可愛いじゃねぇか)






144 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/19(月) 23:07:49.26 ID:Fe+tSugu0


女「外れました!」


男「褒めてつかわす。近う寄れ」


女「はいっ」


男「……よし、では始める」スッ


女「……」ドキドキ


男「……」


女「……」ドキドキ


男「……」ポフッ


女「っ……!」ピクッ






145 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/19(月) 23:09:29.62 ID:Fe+tSugu0


男「大丈夫か?」


女「う、うん……早く続けて……」


男「おう」ナデ


女「!」ピクッ


男「……」


女「……」ドキドキ




男(……もしかして、女って案外ウブなのか?)





146 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/19(月) 23:11:41.97 ID:Fe+tSugu0



女「……?」ドキドキ


男「……」ナデ


女「っ……!」


男「……」ナデナデ


女「!?☆*Ω※&#……!///」





男「いや、マジで大丈夫?」





147 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/19(月) 23:12:54.90 ID:Fe+tSugu0

女「だいじょぶ、だから……つづけて……」


男「……」ナデナデ


女「……え、えへへへへ…………」グデー


男「……」ナデナデ


女「……うふふふふふふ…………」グデー


男「……」ナデナデ


女「あは……あはははは……」グデー





男(……なにこれツボ押されたカピバラみたい)





148 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/19(月) 23:14:29.06 ID:Fe+tSugu0





―――そして。





男「結局、五分くらいずっと撫でてたらいつの間にか女は寝てしまいました」

女「すぅ……すぅ……」

男「なんたる無邪気で可愛い寝顔だろうか。つーか俺、もしかして撫でる才能あんじゃね?」

女「……zzz……」

男「……まぁ、風邪引かないように毛布くらいは掛けておいてやるか」





149 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/19(月) 23:18:17.40 ID:Fe+tSugu0


女「……ムニャ……大、好き……男……くん……」


男「!」


男(……寝言でも好かれてるなんて、幸せもんだねぇ)


女「……すぅ……すぅ……」


男(さて、帰るか――)


女「……グスッ……」


男(っと、起こしちまったか?)





150 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/19(月) 23:21:02.06 ID:Fe+tSugu0



女「…………んね……」


男(ん?)


女「……グスッ…………ごめん…ね……男、く…ん……」


男(……)


女「……すぅ……すぅ……」





151 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/19(月) 23:21:57.23 ID:Fe+tSugu0



男「……」








男「……」ナデナデ








男「……また明日な、女」






152 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/19(月) 23:23:21.25 ID:Fe+tSugu0





男(そういや結局スマブラできなかったけど……まぁいっか)


男(……明日学校めんどくせーなぁ……)









 
165 名前: ◆4dEEs59OFQ[]投稿日:2011/12/20(火) 22:39:43.88 ID:n37FtWJQ0



―――翌日、学校。




男「おはよー」

友「よう。無事に脱出できたみたいだな」

男「おう」

友「……相変わらず軽いな」

男「……いや、お前も大概だろ」







関連記事
[ 2012/02/10 21:34 ] 男「」or女「」 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://yajirusiss.blog.fc2.com/tb.php/267-13f4b4d5

プロフィール

LACK

Author:LACK
うーっす
当ブログはノンアフィリエイトです
何か(不満、ご希望、相互リンク・RSS、記事削除、まとめ依頼)等はコメント及びメールフォームまでオナシャス!
SSよみたいかきたい!!!1
不定期更新で申し訳ない

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセスランキング ブログパーツ