FC2ブログ

↑アローズ速報↓/SSまとめ

VIPなどのSSまとめInアロ速

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

男「クチートたん!」3/3

男「クチートたん!」


男「クチートたん!」





627 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]投稿日:2010/01/05(火) 14:30:57.91 ID:nAK7SOtC0
男「コガネに着きました」

ク「デパートいくの?」キョロキョロ

男「人がいっぱいいてキョドり気味のクチートたんかわええええええええ」

ク「うるさい」ゴッ

男「あふん」

ロ「なんかここすごいですね!ロコンこんなにヒトがいっぱいいるところはじめて!」

男「そういえばここの地下通路にはポケモンの美容師がいるって聞いたな」
男「みんな行ってみようか?」

みんな「はーい」





元スレ
男「クチートたん!」




628 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2010/01/05(火) 14:35:15.56 ID:nAK7SOtC0
男「この地下通路治安悪すぎだろ…」

サ「ご主人さまは私が守りますから安心して下さいね?」

男「ありがとうサーナさん」

サ「いえ、それが私の喜びですから」

男「サーナさんはええ子やのぉ~」

ク「はなのしたのびてる」

男「も、もともとこんな感じの顔ダヨ?」

ク「なぐってなおしてあげようか?」

男「勘弁して下しあ!!」



630 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2010/01/05(火) 14:42:16.38 ID:nAK7SOtC0
ハ「ここがびようしつデスか?」

美容師「いらっしゃあえー」

男「えーっとじゃあロコンちゃんお願いしようかなぁ」

ロ「え?ロコンですか?」

男「ロコンちゃんブラッシング好きでしょ?」

ロ「あ、はい!すきです」

男「と、いうわけでこの子お願いします」

美「わかりやしたー」シュッシュ チョキチョキ
美「おわりあしたー」

男「どうも」
男「ロコンちゃんきれいになったね」

ロ「えへへ」
ロ「ありがとうござましたー」


631 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2010/01/05(火) 14:49:52.58 ID:nAK7SOtC0
サ「ロコンちゃんの毛並み、凄く艶々になりましたね」ナデナデ

ク「きもちいいね」サワサワ

ハ「さらさらデス」ナデナデ

男「うわぁずっとさわってたいなぁ」サワサワ

ロ「くしゅぐったいです」


633 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2010/01/05(火) 15:06:56.85 ID:nAK7SOtC0
男「じゃあデパートに行くか!」

ク「ついた!」

ハ「はやいデスね」

サ「結構近かったですね」

ロ「ここたかいね!」

男「とりあえず上から回ろうかな」

ロ「ロコンがそれおす!どれおせばいいの?」

男「いちばん上のお願い」

ロ「とどかないよー?」ピョンピョン

男「これでどう?」ヨッコイショ

ロ「おせたー!」


635 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2010/01/05(火) 15:18:55.11 ID:nAK7SOtC0
男「ここは何売場なんだろう?」
男「へんなサプリメント?いっぱい売ってるけど」

店員「いらっしゃいませー」
店「こちらの売り場ではポケモンを強化する薬の販売を行っております」

男「へーそれは便利だ!」

ク「男ーあたしこれがいい」

男「なになに… タウリン?」
男「あぁあの疲労回復に効くやつね!」
男「いいよじゃあ20個くらい買っとくか」



638 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2010/01/05(火) 15:46:13.71 ID:nAK7SOtC0
男「今気づいたけどへび子ちゃんとエレベーター乗ると最高に狭いねw」

ハ「ご、ごめんなさい」アセアセ

男「いやいや大丈夫だよ(おかげでクチートたんやサーナさんとくっつけるぜふひひ)」

サ「ご主人さま…」ポッ

ク「またへんなことかんがえてるでしょへんたい」

ロ「男さんなんだかたのしそうだね」



641 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2010/01/05(火) 16:08:25.72 ID:nAK7SOtC0
ク「そもそもなんでいっかいしたにおりるだけなのにこれつかうの?」

男「エスカレーターだとみんなが転んだりしたときに大変だからだよ!よ!」

ク「なんかあやしいな」

ロ「ロコンもあのうごくかいだんのってみたいなぁ!」

男「じゃあつぎはエスカレーターに乗ろうか」

ハ「ボクあれのるのにがてデス」


642 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2010/01/05(火) 16:15:23.17 ID:nAK7SOtC0
男「さて、物資の補給も済んだことだしちょっと遠出するか」

サ「どこに行きます?」

男「西のほうの海を越えた先に面白いレジャー施設があるらしいのでそこに行こうかと」

ハ「うみはどうやってこえるんデスか?」

男「へび子ちゃん泳げない?ウミヘビじゃないしダメだよね?」

ハ「ヘビじゃないデスけどおよげマスよ?」

男「mjd!?」
男「そうと決まればアサギへ出発だ!」

ロ「おー!」


643 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2010/01/05(火) 16:24:06.47 ID:IgV/fSVq0
もうこれが任天堂の新作でいいよ


644 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2010/01/05(火) 16:28:24.39 ID:lSiLZwea0
>>643
>任天堂の新作「ポケットモンスター カーボン」登場!
>好きな場所で好きなだけクチートをもふもふできるぞ!
>もちろん、他のポケモンももふもふ可能だ!

>クチートだけを永遠にもふもふできる「クチプラス」付きだぞ!
>価格:5868円

こんなメールが届いてたんだが・・・



645 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2010/01/05(火) 16:29:35.45 ID:nAK7SOtC0
男「この浜からへび子ちゃんに乗って海を渡りたいと思います」

ハ「がんばりマス」

ロ「すごーい!おっきいみずたまりだぁ!!」バシャバシャ

サ「ロコンちゃんは無邪気ですね」

ク「ハクリューにみんなのるの?」

男「乗れるかな?」

ハ「ちょっときついかもしれないデス」
ハ「おもさてきにはいけそうデスけどみずにぬれちゃうかもデスね」

男「じゃあ俺は泳ぐよ」
男「へび子ちゃんはみんなを乗せてあげて」
男「それならいけるよね?」

ハ「それならいけるとおもいマス」



648 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2010/01/05(火) 16:41:08.33 ID:nAK7SOtC0
男「じゃあちょっと準備運動するから待ってて」
男「オイッチニーサンシー」

ハ「男さんみずぎもってマスか?」

男「持ってないよー」

サ「え?じゃあどうしますか?」

男「今日はフンドシだから問題ないっしょー!」

ク「うわぁ…」


649 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]投稿日:2010/01/05(火) 16:57:23.47 ID:nAK7SOtC0
男「よし!じゃあいくぞへび子ちゃん!俺についてこれるかな?」ザパザパザパ

ハ「男さんじゃやいデスね!!」

ロ「男さんすごーい!」

ク「というわけであっというまにタンバについたね」

サ「さすがご主人さまは人間離れされてますね」

男「普通だよフツーw」


650 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2010/01/05(火) 17:00:05.73 ID:rVq3rqZx0 ?2BP(2200)
じゃやい男は違うね。


651 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2010/01/05(火) 17:08:22.61 ID:nAK7SOtC0
ク「>>650誤字にツッコむのきんしー!」
ロ「きんしー!」



男「この洞窟を抜けた先にその施設はあるらしい」

ク「ここのふんいきすきだな」

男「クチートたんは洞窟とか山とかすきだよね?」

ク「はがねポケモンにはいごこちがいいの」


652 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]投稿日:2010/01/05(火) 17:09:38.86 ID:rVq3rqZx0 ?2BP(2200)
クチートたんに突っ込まれた!こんなにうれしい事は無い!


653 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2010/01/05(火) 17:21:38.57 ID:xl/PD/gH0
>>652がうらやましすぎるんだが


654 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2010/01/05(火) 17:24:54.39 ID:nAK7SOtC0
ハ「このたきすごいデスね」

ロ「ごーってすごいおとだよ!」

サ「いっぱいマイナスイオン出てるんでしょうね」

男「うわぁコイキングいっぱいいるぅ…」

ク「ぴちぴちしてるね」

男「あああああ言わないで!!気持ち悪いいいいい」




 
659 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2010/01/05(火) 17:48:23.62 ID:nAK7SOtC0
男「ここがサファリパークかー」

ク「どんなところなの?」

男「珍しいポケモンが生息しているらしい!」

ハ「それはたのしみデスね」

ロ「ロコンもつかまえられるかな?」

サ「きっとできますよ」

男「じゃあさっそく入ろうか」

係員「あーすいません!お連れのポケモンはボールに戻してからご入場ください」

みんな「え?」


660 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2010/01/05(火) 17:56:59.52 ID:nAK7SOtC0
男「なんでですか!?」

係「園内の生態系を壊す恐れがありますので」

男「そんなことはしませんよー」

係「でも決まりですので…」

男「でもこの子たちは捕まえてから一度もボールに戻してなくてそんであんまりにもボール使ってないからボールどっか行っちゃってですね…」

係「じゃあそのまま外で待っててもらうしかないですね」


662 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2010/01/05(火) 18:03:25.78 ID:nAK7SOtC0
男「融通が利かないなぁ…」

サ「私たちは大丈夫ですので行ってきてください」

ハ「せっかくきたんデスしいってきてください」

男「うーん…」
男「でもやっぱりみんなを置いてくなんてできないし今回は諦めるよ」

ク「いいの?」

男「クチートたんと離れるのなんて俺には耐えがたいからね」

ク「…ふーん」ピコピコ


665 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2010/01/05(火) 18:25:34.42 ID:nAK7SOtC0
ク「けっきょくむだあしだったね」

男「まぁーもともとあてもなくふらふらしてるだけだから人生が無駄足みたいな感じなんですけどねw」

ク「いきてるいみないってこと?」

男「あ、あるよ!?ソコハアルヨー!!」
男「もうクチートたんってば何言ってるのさーwwww」
男「(……生きてる意味ってなんだああああ!!?!??!?)」

サ「大丈夫ですよご主人さま」
サ「私たちはご主人さまと一緒に旅ができて幸せですから」

ハ「それだけでいみがあることデスよ」

ロ「よくわかんないけどロコンは男さんすきだよ」

男「みんなあああああああああ!!!!!!!11」

ク「…バカっぽい」




 
669 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2010/01/05(火) 18:47:14.19 ID:nAK7SOtC0
男「せっかく辺境の島に来たんでついでにジム戦もしてきました」
男「それにしてもむさいジムだった…」
男「あのむさジムにハーレムで乗り込んだ俺は明らかに浮いてたなぁ」

サ「相手の眼つき怖かったですね」

男「荒い息使いの半裸の男たちを一撃で粉砕していくサーナさんがさいこうだったわぁ」

サ「相性がイイみたいで運よかったですね」
サ「私としてもご主人さまのお役に立てて光栄です」



672 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2010/01/05(火) 19:08:47.07 ID:nAK7SOtC0
男「なんか最近肩重いんだよなぁ」
男「凝ってるのかなぁ?」

サ「でしたら私が揉み解して差し上げましょうか?」

男「うーんじゃあお願いします」

サ「痛くないですか」モミモミ

男「うん… 気持ちいいよ(むしろ胸が当たって柔らかい…)」ニヤニヤ

サ「も、もう!ご主人さま!変なこと考えないでください!」


673 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2010/01/05(火) 19:10:59.69 ID:nAK7SOtC0
男「(まてよ…?)」
男「(サーナさんの性質を利用すればクチートたんにばれずにサーナさんにいたずら…できる…?」
男「(!?)」
男「ktkr!!」

ク「なにさわいでんの?」

男「あなななななんでもにゃいでしゅうよお!?」
男「AHAHAHAHA!」

ク「…あやしい」




 
686 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2010/01/05(火) 20:34:41.25 ID:nAK7SOtC0
男「クチートたんって雑食だよね?」

ク「男とおなじものたべるしね」モッキュモッキュ

男「今日はモスバーガー食べてるもんね」

ク「トマトうまうま」

男「食べるときはそっちの口使うんだね」

ク「どっちもつかうけどね」

男「今度俺に攻撃するときはそっちの口でかみついてくれないですか?」ハァハァ

ク「きもちわるいからヤダ」


687 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2010/01/05(火) 20:37:54.87 ID:nAK7SOtC0
男「それにしてもクチートたんみたいなちっちゃい子がハンバーガー持ってるのってすごく…イイね…ふひひ」

ク「……」ガブッ

男「ちょ、ちょっとそっちでかみつかないで!!?」

ク「もぐもぐ」ガリガリ

男「あー食べながらかみついたりもできるんですねー」


692 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2010/01/05(火) 20:47:06.38 ID:nAK7SOtC0
男「なんか暇だな~ロコンちゃんのブラッシングでもするか」
男「ロコンちゃんおいで」

ロ「なんですかー?」

男「暇だからブラッシングしてあげるよ」

ロ「わーうれしいです!ロコンあれだいすき!」

サ「……」キィィィイイン

男「じゃあ背中からね」シュッシュッ

ロ「うーんきもちいい…」

サ「…ぅうん…ご主人さまの手触り…気持ちいです…」ウットリ

ク「…?」
ク「サーナイト?なにしてるの?」

サ「ひゃっ!?あ、あのなんでもないですっ!!1」

ハ「ボクもシンクロできたらよかったのになぁ…」


693 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2010/01/05(火) 20:49:14.02 ID:JwPcjdRo0
えっちな事するときシンクロするとどうなるの?


689 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2010/01/05(火) 20:42:18.92 ID:vJYNGDT+P
かえってキテター!!!
ロコンたんの尻尾にくるまれたいんですけどどこに行けば出来ますか?


690 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2010/01/05(火) 20:45:54.88 ID:lSiLZwea0
>>689
キュウコンさんのサイズじゃないと人がくるまれる大きさじゃないと思います><
関係ないことですがHG買ったんですがロコンたんが出現しないようで悲しいです><



 
696 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2010/01/05(火) 20:49:56.77 ID:nAK7SOtC0
>>690
HGにはクチートたん出ないよ。・゚・(ノД`)・゚・。


698 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]投稿日:2010/01/05(火) 20:51:25.48 ID:zfXeL/6A0
>>696
でるよ


699 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2010/01/05(火) 20:55:26.38 ID:nAK7SOtC0
ク「>>693へんたいだー!」

ロ「だー!」


男「サーナさんのとくせいがトレースのほうだったらどうなるんだろ?」

ク「男をトレースしたらへんたいになるね」

男「クチートたんひどい!?…でもそれはそれでイイかも…」ゴクリ

ク「……」ガブリ

男「あったぁぁいいいいい!!!1111」


>>698
男「でるんだっけ?間違えちゃった…てへっ☆」

ク「うん。きもいね」



 
701 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2010/01/05(火) 21:00:20.11 ID:vJYNGDT+P
このスレはシンクロでサーナイトたんに監視されています

   ,..-─- 、
   l Nヽ、ヾl
   ヽゝ*゚ -ヽ!  
    / i t::フ__   
  /ノ〉 |l`ー'
  ^゙,./ ./.!l
 ノ_Lノ ::i」



702 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2010/01/05(火) 21:01:02.31 ID:nAK7SOtC0
男「へんたいなサーナさんってどんなかな?」
男「えっちな感じで迫ってくるのかな?」

ほあんほあんほあんほあん(以下男の妄想です)

サ「ご主人さまぁ… ここならだれにも見られませんよ?」

男「ひゃうん!!み、耳元でそんな…」

サ「いいじゃないですか」
サ「…もう我慢…できないんです…」
サ「さぁ…シマショウ?」

(暴走終わり)

男「いやっふううううううう!!!1111」
男「ポケモンさいこおおおおおおお!!!!!!!11」

サ「こ、これはっ!?」
サ「ご、ご主人さまの命令なんでしょうか…?」ドキドキ


704 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2010/01/05(火) 21:03:14.23 ID:vJYNGDT+P
ほあんほあんほあんほあん(以下俺の妄想です)

俺「ロコンたん… ここならだれにも見られないよ?」

ロ「ひゃうん!!し、尻尾でそんな…」

俺「いいじゃないですか」
俺「…もう我慢…できないんです…」
俺「さぁ…もふもふシマショウ?」



713 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2010/01/05(火) 21:13:29.95 ID:nAK7SOtC0
男「サーナさんに肩もみしてもらっていくらかマシになったけどなんかまだ違和感あるなぁ」

ク「おばけでもついてるんじゃない?」

男「おばけとかwwwwwいないっしょwwwwwwwお化け信じるクチートたんかわええええええええwwwwww」

ク「…うざい」

男「大丈夫だよwwwお化け何か出たら俺が退治してあげるwwww」

ク「ホントにいるもん」

ハ「おばけにつかれるとカラダがだるくなるっていいマスよね」

男「もーへび子ちゃんまでそんなこと言ってw」
男「みんなで俺のことからかってるの?」

ロ「ロコンもさっきのどーくつでおばけみたー」

男「ロコンちゃんはお茶目だなぁwww」

720 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2010/01/05(火) 21:20:46.95 ID:nAK7SOtC0
サ「でもご主人さまの身になにかあったら大変ですし一応祈祷師にお払いしてもらったらどうでしょうか?」

男「うーん…サーナさんがそこまで言うならシオンタウンにでも行ってみようかな」

ク「しんじないんじゃなかったの?」

男「みんなが怖いこと言うから…」

ク「サーナイトのことばはしんじるんだ…」

男「そ、そういうわけじゃ…」

ク「かってにいけば?」
ク「あたしはあるかないから」

男「(お、お、怒ってるうううう!?!?!?)」
男「じゃ、じゃあ行きますかね…」

ク「……」

男「クチートたん?行かないの?」

ク「あるかないっていったでしょ?」
ク「……おんぶして」

男「おおけぇぇぇえええい!!」



722 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2010/01/05(火) 21:27:29.07 ID:nAK7SOtC0
男「でもここからシオンタウンって超遠いな」

ハ「こんなときボクがとべればよかったんデスけど…」

男「へび子ちゃんは今のままでいいの!」
男「それに進化したら名前がへび子ちゃんじゃなくなっちゃうしね~」

ハ「え?」

男「え?」


723 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2010/01/05(火) 21:33:57.65 ID:nAK7SOtC0
ロ「ロコン、なんだかつかれちゃった…」

男「じゃあ今日はこの辺で休もうか」
男「じゃあちょっとテント張るんでクチートたん頭から降りてもらっていいかな?」

ク「…おろして」

男「はいはい。お嬢様」


男「あーそれにしても最近、例の肩凝りがなんだか頭に移動したような気がする…」
男「歩いてる時はてっきりクチートたんの重みかと思ったんだけどなぁ」


724 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]投稿日:2010/01/05(火) 21:39:03.45 ID:G8WMbrB70
男進化フラグか


725 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2010/01/05(火) 21:40:05.50 ID:wIr54FuI0
>>724
その発想はなかった


726 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2010/01/05(火) 21:43:38.00 ID:nAK7SOtC0
男「まぁ今日のところは寝るかぁ」


男「……」チョイチョイ
男「うーん…」チョイチョイ
男「ロコンちゃん…もう寝ようよ…」チョイチョイ
男「むにゃむにゃ…髪引っ張らないでぇ…」チョイチョイ
男「…あんまりいたずらすると…寝袋の中に引張りこんじゃうぞぉ…」チョイチョイ
男「うーん…ねむいよぉ…」チョイチョイ
男「……」チョイチョイ
男「……おりゃぁああ」グイッ
男「おっし捕まえた」
男「…寝るか」スースー




 
737 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2010/01/05(火) 21:53:22.48 ID:nAK7SOtC0
ロ「男さん!おはようござ…い…ます…?」

男「うーんおはようロコンちゃん」
男「昨夜は珍しくいたずらしてきたねぇ」

ロ「いたずら?」
ロ「ロコン、きのうはつかれたからすぐねちゃったんですけど…」

男「…え?じゃああれはクチートたん?」

ロ「それより、男さんのあたまにのってるそのこはなーに?」

男「え?あたま…?うーん」カプ
男「いったあああい!!1」
男「え!?な!?なに!?」

?「ムー」

男「お…ばけ…!?」



743 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2010/01/05(火) 22:03:39.55 ID:nAK7SOtC0
男「くぅおらぁー!おりろー!」ブンブン
男「頭に乗られると見えない―!」ブンブン
男「いたたたたた!!!髪はなし!!!!」ブンブン

ロ「男さんがんばれー!!」

男「えりゃああ」ブンブン
男「ふははは!どうしたどうしたあああ!そんな調子じゃ振り落とされちまうぜぇえぇええ!!!!」ブンブン
男「なんか楽しくなってきたーwwww」ブンブン
男「あ…れ…?なんかくらくらするぅ」ブンブン クラッ バタン

ロ「わー!男さんが!たいへんだー!」

ハ「どうしたんデスか?」

ロ「お、お、お男さんがたいへん!」

サ「ご主人さま!!!」タッタッタッ
サ「大丈夫ですか!?」ユッサユッサ

男「あーめがまわるぅ」



760 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2010/01/05(火) 22:11:26.81 ID:nAK7SOtC0
ク「…おりなさい」グワァァアアア!!!!!!

?「…!?」ビクン
?「……」スタッ

男「…お?頭が軽くなった!」ブンブン

ハ「男さんあんせいにしてないとダメデスよ」

男「おー!肩の凝りもないぞぉ!」ブンブン クラッ

ク「なにしてんの」

男「いやーテンションあがっちゃってwwwオウフ」ベチン

ク「もともとバカなんだからそんなにバタンバタンたおれてたらもっとバカになってめいわくかかる」

男「ごめんねクチートたん…」

ク「べつにいいけど…」


761 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2010/01/05(火) 22:17:55.32 ID:nAK7SOtC0
ロ「男さん!クチートさんは男さんがしんぱいでその…」

男「大丈夫。わかってるよ」
男「クチートたん最近ツンデレっぽいから」

ク「…ちがうし」

?「ムー」

男「おっと!新キャラなのに放置してた!ごめんねw」
男「キミはどこから来たの?」

?「ムー」

男「…わからん」

サ「ご主人さま、がくしゅうそうちです」スッ

男「おーありがと」
男「よっこいしょっと」スチャ



764 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2010/01/05(火) 22:23:32.25 ID:nAK7SOtC0
?「ムシすんなー!のろうぞこりゃあああ!!!」

男「元気だなー」
男「で、どこからきたの?」

?「そこ」ピッ

男「ここ?」

ロ「あたま?」

?「あたま!」



766 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2010/01/05(火) 22:31:07.45 ID:nAK7SOtC0
男「そっかー頭かぁー…ってアホかぁ!!!」
男「ちがうじゃん!!?↓そういうの違うじゃん??↑」
男「ってかなに?じゃあキミは俺の頭か生えてきたの?ちがうでしょ?おかしいでしょお!!」

?「うっさいなー」
?「もうそれでいいじゃん」
?「ワタクシ、よなきポケモンムウマは男?のあたまから生えてきました」

男「おし、それならおっけー」

サ「さすがは私のご主人さまですね」

ロ「え?え?男さんのあたますごい!」

ハ「しんじちゃダメデスよー」

ク「だれかつっこみなよ…」


770 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2010/01/05(火) 22:38:29.95 ID:nAK7SOtC0
男「まぁともかく、ムウマは俺達についてくるの?」

ムウマ「男のあたまののりごこちいいからついてくかも」

男「動機はあれだけどまあよしとしよう」
男「とりあえずこの書類にサインして、あと手形はココね?」

ム「なにこのあやしいしょるい?」
ム「あとでへんなりょうきんせいきゅうするきでしょ!」
ム「あとでばくだいなあたまのしようりょうせいきゅうするきでしょおお!!!」

男「しねーよ!」
男「ってかこれからもあたま使用してく気なの!?」

ム「そこがきにいったからついてくかんじだしね」

ク「またかってにかいいんふやすなー」



 
773 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2010/01/05(火) 22:45:21.48 ID:nAK7SOtC0
ム「ねぇーねぇー」

男「ん…?なに?サインした?」

ム「サインしたけどてがたできないんだけど…」

男「やったことない?」

ム「ない」

男「そかーでもまぁ簡単だよ」
男「ここの朱肉に手置いて」

ム「ふむふむ」

男「そしたらこの枠内にその手を置く」

ム「よっ」ポスッ

男「それぎゃくー!なんで右手に朱肉つけて左手ではんこおしてるの!!!」

ム「いやーなんかクロスなんかなぁーっておもって」

クハサ「まんざいはじまったー!!!!」

ロ「たのしそーだね!!」


774 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2010/01/05(火) 22:50:00.21 ID:nAK7SOtC0
ム「もーうっさいなー」
ム「もうすこしじゆうにやらせてよー」
ム「バカとてんさいはかみひとえらしいよ?」
ム「かんだいなこころでいこーっぜ!」

男「うっせ!おまえはドストライクでアホのほうじゃボケぇ!」
男「とにかく右手をここに置いて」

ム「ほい」ポスッ

男「ん?あれ?つかないね?」

ム「んー?だねー?」

男「なんでだ?」

サ「ご主人さま、その子ゴーストタイプみたいですよ」

男「ごーすと?」

ハ「つまりはゆうれいデスよ」

男「またまたーwwwwそーいうのいいよwwwww」

777 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2010/01/05(火) 22:53:03.74 ID:nAK7SOtC0
ロ「でもさわれないよー」スルッ

ク「おー!すごい」スルッ

男「またまたぁwwwほら、触れるじゃん」パシパシ

ム「あたまペシペシすんなー!」

男「パシパシですぅwwwww」

ム「うぜぇwwwwwwwww」

ハ「なんかあのふたりにてマスよね?」

サ「波長が合うんでしょうか?」


779 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2010/01/05(火) 22:59:02.15 ID:nAK7SOtC0
ハ「ともかく、ゴーストタイプはたしかにあってその子はそのゴーストタイプなんデス」

男「ないってーw」
男「幽霊って死んでるってことでしょ?」
男「こいつ生きてるじゃん!」ポスポス

ム「……」

サ「ムウマさんからも言ってもらえませんか?」

ム「んーでもわたしもよくわかんないやー」


780 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2010/01/05(火) 23:03:36.62 ID:nAK7SOtC0
男「ともかく手形はひとまずいいや」
男「サインはしてあるし」
男「これでまた俺のトレーナーとしての資質が上がるな」

ク「なんかもうトレーナーかんけいないじゃん」

男「いいの!」
男「クチートたんの可愛さを全国に広めるのが俺の使命なの!」

ク「…バカっぽい」


781 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2010/01/05(火) 23:09:54.12 ID:lLC896iu0
クチートだいすきクラブに入会したいのですが


782 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]投稿日:2010/01/05(火) 23:11:48.41 ID:aMx8mzLa0
男が第一号か…
入会したい



783 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2010/01/05(火) 23:13:08.00 ID:wIr54FuI0
俺も入会したい
並びます



784 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2010/01/05(火) 23:15:55.70 ID:vJYNGDT+P
俺も俺も
並んだらクチートに噛んでもらえる?



785 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2010/01/05(火) 23:16:51.98 ID:nAK7SOtC0
男「なんとなしにそのまま歩いてたらシオンタウンにつきました」

サ「でももうお払いする必要もないですね」
サ「謎の凝りの原因も解明したことですし」

男「だねー」
男「ところでムウマ?」

ム「ん?」

男「俺の頭が気に入って付いて来たんだったらなんで途中からずっと俺の肩に乗ってたの?」

ム「かた?のってないよ?」
ム「ずっとあたまにいたしー」

男「いたいやいやwだって途中からずっと肩凝ってたんだよおれ?」
男「完全にムウマが乗ってたからっしょ?」

ム「でもわたしはあたましかのってないよー」

男「じゃあなんで肩凝ったの?」

ム「さぁ?」

ク「おばけじゃない?」

男「」



787 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2010/01/05(火) 23:35:04.98 ID:nAK7SOtC0
男「いちおう祈祷行っとくか…」

祈祷師「ふむ…そなたの肩には何か悪いものが憑いとるな」

男「マジっすか!?」

祈「マジじゃ」
祈「今からそれを払うからこの白装束に着替えてくるんじゃ」

男「あ…はい」


男「着替えてきましたー」

祈「準備はいいようじゃな」
祈「ではいくぞ?精神を研ぎ澄ますんじゃ!」

男「はいっ!」

祈「林彪謄写怪人列剤全」
祈「カァァアァアア!!!!!」キラン
祈「見えたぁ!!!」


788 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2010/01/05(火) 23:40:06.62 ID:nAK7SOtC0
祈「そなたの肩についておる怨念の正体がわかったぞい」

男「何だったんですか!?」

祈「それは…」

男「それは…?」ゴクリ

祈「ポケモンじゃ!」

男「ポケモン?」
男「ポケモンに恨まれるようなことはなかったはずなんですけど…」

祈「いや、これは相当恨まれとるな」
祈「ちょっと正体を垣間見て見るぞい」
祈「ハァァアアア!!」
祈「きたっ!」

男「どうでした?何が見えました?」

祈「ちょっと描き起こすからまっとれ」

男「はい」ドキドキ


789 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2010/01/05(火) 23:42:37.55 ID:nAK7SOtC0
祈「これじゃ!」

男「これ?」

祈「これに見覚えはないかの?」

ク「これ、ウパーじゃない?」

男「う…ぱ…?」

ク「ほら、男がだいぶまえにつりあげたやつ」

男「ん…?あ…あぁ!あれね!いたねぇえ!あの怖いやつかw」
男「なんで恨まれてるんだろ?」

ク「さぁ?さいしょっからしつようにおとこのことしねっていってたしねー」

男「まじこわいよぉー」ブルブル



 
794 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]投稿日:2010/01/05(火) 23:48:07.86 ID:nAK7SOtC0
祈「とりあえず払っておいたからこれで肩の重みもなくなるはずじゃ」

男「ありがとうございましたー」

ク「よかったね」

男「うんよかったー」
男「結構気がかりだったんだよー」

ハ「男さん、さいきんかおいろあんまりよくなかったデスしよかったデス」


801 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2010/01/05(火) 23:54:20.10 ID:nAK7SOtC0
男「ときにムウマさんや」

ム「なーに?」

男「ムウマって浮いてるよね?」

ム「とんでるのさー」

男「ってことはやっぱり空飛べる?」

ム「とんでるじゃん!」スーイスーイ

男「あぁそうじゃなくて空を飛ぶってあるじゃん?町と町をお手軽に移動できるあの便利技!」

ム「あるねー」

男「いけたりする?」

ム「どこの町か言ってごらん?」

男「じゃあ試しにセキチクにでも」

ム「まぁそらはとべないんですけどね」

男「
        ∧∧
       ヽ(・ω・)/   ズコー
      \(.\ ノ
    、ハ,,、  ̄
     ̄             」



 
807 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2010/01/06(水) 00:02:58.88 ID:Zo8yYG4f0
男「あー念願の空を飛ぶですいすい移動ができると思ったのになぁ」

ム「ねぇさっきのあれなに?」

男「残念だなー浮いてるしいけると思ったんだけどなぁ」

ム「ねーあのズコーってなにー?」

男「今だに徒歩移動だもんなぁ」

ム「ねぇねぇさっきのなーにー?ズコーってなにー?」

男「そ こ は な が し て !」
男「リアクション!?リアクションだから!!」
男「そこ掘り下げられちゃうとすっごくはずいんですけどぉおおお!」

ム「ズコー」

男「やめて!」


811 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2010/01/06(水) 00:10:31.56 ID:Zo8yYG4f0
男「(何か俺…弱み握られた!?)」
男「ムウマ…こいつできるな…」

ロ「なにができるの?」

男「こっちの話だよw」

ロ「ふーん」


812 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2010/01/06(水) 00:18:46.62 ID:Zo8yYG4f0
男「最近は手持ちが増えて夜が大変だ…」
男「ムウマを頭に乗せて、クチートたんを膝に乗せて歯磨きをし、もう片方の手でロコンちゃんをナデナデするという神業も編み出した」
男「だが、そこにへび子ちゃんとサーナさんもうまく絡めるようになって初めて一人前になれる」
男「トレーナーへの道はまだまだ長く険しいな…」
男「この世の中には6匹のポケモンの面倒を同時に見ることができるという伝説のブリーダーが存在するらしいし」
男「まだまだ精進が足りないなぁ」



815 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2010/01/06(水) 00:31:54.29 ID:Zo8yYG4f0
男「クチートたんってキスする時どっちのおくちでするの?」

ク「!?」
ク「なにいってるの!!」

男「いやーふときになってさぁー」

ク「あんまりふざけたこといってるとくだくよ?」

男「でもそこは知っておきたいんだっ!」

ク「めがこわい」


820 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2010/01/06(水) 00:41:24.64 ID:Zo8yYG4f0
男「じゃあさぁじゃあさ!」
男「うたうときはどっちでうたうの?」

ク「どっちも」

男「マジで!?」

ク「おっきいくちで下パートうたって、もういっこのおくちでメロディーパートうたうの」

男「クチートたんのハモリSUGEEEEEEEEEEEE!!!!!1」


824 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2010/01/06(水) 00:45:02.90 ID:Zo8yYG4f0
ク「うそだけどね」

男「そうだったのか!めっちゃ信じ込んじゃってた!!」

ク「そこでズコーじゃないの?」

男「や め て !」
男「ってかなんでクチートたんがそれ知ってるの!?」

ク「ムウマがおもしろおかしくみんなにはなしてたよ」

男「あいつめ~!!!」


825 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2010/01/06(水) 00:58:35.76 ID:Zo8yYG4f0
男「すっかり忘れてたんだけどクチートだいすきクラブ恒例の新人いぢりをしていなかった!」

ム「新人いぢり?」

男「そうさ!毎回やってるのさ!」

ハ「いぢられたのってボクくらいなきがしマス」

ロ「ロコンもいぢられてないよー?」

サ「私はラルトスの時に色々あった気がします」
サ「ちっちゃいころの思い出は思い出すと恥ずかしいですね」テレッ

ク「サーナイトはけっこうせいかくかわったからねー」

サ「お恥ずかしいです」テレテレ




 
828 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2010/01/06(水) 01:03:46.79 ID:pIXjWqP50
HGでクチート出ないとか嘘だろおおおおおおおおおおお
どんな型にするかまで考えて大会で使おうと思ってワクワクしながら生息地検索したらいないとかマジかよおおおおおお
ああクチートと旅したいよクチートたんとサメハダーたんとドクロッグたんの趣味パーティ作りたいようわあああああああああああああああああああああああ



829 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2010/01/06(水) 01:04:48.57 ID:DcZwSIwy0
大量発生で出ないの?


830 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2010/01/06(水) 01:06:01.30 ID:pIXjWqP50
>>829
HGではヤミラミなんだとさ
ヤミラミも好きだけどクチートたんの方がいいよちくしゃあああああああああああああああああ



831 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2010/01/06(水) 01:10:23.44 ID:Zo8yYG4f0
ム「なんかこうれいでもなさそうなかんじするよ?」

男「恒例なの!」

ク「でもいぢるっていっても」

ロ「さわれないよ?」

ム「じゃあわたしたちが男をいぢるということでひとつ」

男「…たち?」

ム「じゃあせーの」

みんな「ズコー」

男「いやあああああああああああ!!!!!!!111」


>>830
ク「どんまい」




 
837 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2010/01/06(水) 01:22:40.81 ID:Zo8yYG4f0
男「みんなひどいよぉ…」

ロ「ごめんね男さん」ナデナデ

サ「ご主人さま…申し訳ございません」サスリサスリ

ハ「男さん…ごめんなさいデス」ナデコナデコ

ク「おとこなんだからシャキっとしなさい」ポンポン

ム「あっはっはっはwww」

男「みんな…ってムウマ!!」
男「お前にはウメボシしてやるうううう!!!!1」グリグリ

ム「あうあうあうあうぅぅぅううう」




839 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2010/01/06(水) 01:32:50.07 ID:Zo8yYG4f0
ク「ランララ~♪」

ム「クチートさんもうたうたうんだね」

ク「うんちょっとまえにおしえてもらったからね」

ム「わたしもうたうんだよ」
ム「タラララー♪」

ク「なんかこわいうただね」

ム「ほろびのうたっていうの!」
ム「とってもつよいよ!」

男「クチートたんにげてー!」

843 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2010/01/06(水) 01:50:28.62 ID:Zo8yYG4f0
男「クチートたんってたまにバトンタッチ使うじゃん?」

ク「つかうね」

男「あれちょっとやめてもらっていいですかね?」

ク「なんでよ」
ク「せっかくいっぱいてっぺきしたんだからいいじゃん」

男「いや、それはそれでいいけどなんで俺にバトン渡しちゃうのかなぁって…」

ク「ちかくにいるし」

男「そりゃあ近くにいるさ!!!でもなんか違くね!?」

ク「わたしのバトンがうけとれないっていうの?」

男「滅相もございません」



842 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]投稿日:2010/01/06(水) 01:41:45.20 ID:DsLVrDmqQ
ギャグパートは堪能したから、その、男との深い絡みをもう少し…

 


 

845 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2010/01/06(水) 01:56:06.94 ID:Zo8yYG4f0
ロ「>>842えっちなのはいけないっておかあさまがいってた!」
ロ「おんなのこはおしとやかにしてたほうがモテるんだって!」
ロ「ロコンははこいりだからそういうところはしっかりしてるっておかあさまがいってた!」


男「今さらだけどへび子ちゃんがりゅうのまいってなかなかシュールだよね」

ハ「?なぜデス?」

男「へびなのにりゅうとはこれいかに」

ハ「へびじゃないデスよぉ!」
ハ「ホントはボクがどういうしんかするのしってるくせにそういうこというんデスからぁー!」

男「だってへび子ちゃんいぢると可愛いんだもん」

ハ「ふつうにかわいがってください…」パタパタ


848 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2010/01/06(水) 02:22:20.02 ID:Zo8yYG4f0
男「今日はサーナさんの本気を紹介したいと思う」
男「ではサーナさん、やっちゃってください!」

サ「え?え?あ、あの…何をしたらいいですか?」

男「サーナさんは本気で補助技をかければいいよ」

サ「補助技…ですね」
サ「はい。ご主人さまのご期待に添えるように頑張ります!」

男「じゃあまずはふういん」

サ「えーっと…このわざは使っちゃめーです!」

男「(かわええええ)」
男「次はさいみんじゅつ」

サ「この五円玉をじーっと見て下さいね?」
サ「あなたはだんだんねむくなーる…あなたはだんだんねむくなーる」プランプラン

男「イイヨイイヨー ゆうわく」

サ「じゃあ男さん…こっちに…来て下さい…」
サ「ほうようポケモンの名に恥じぬ抱擁を味あわせてあげます…」

男「ぐはあああやばすぎるうううううううう」




 
875 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2010/01/06(水) 11:04:09.30 ID:Zo8yYG4f0
男「へび子ちゃんって変温動物?」

ハ「うーん… あさあんまりとくいじゃないしそのけいこうはあるかもしれないデス」

男「いっつも朝起きたらズリズリ日向まで移動してしばらくしてから活動し始めるもんねw」

ハ「み、みてたんデスか!?」

男「こんだけ一緒にいればわかるよw」
男「今度一緒に寝る?」
男「そうすれば朝からすぐ動けるかもしれないよ?」

ハ「え…!?」
ハ「あ、あの… でもぉ… はずかしい… デス」パタパタ

男「(あぁやっぱり進化させないでよかったー)」



878 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2010/01/06(水) 11:09:02.03 ID:Zo8yYG4f0
男「ロコンちゃんおはよー」

ロ「おはよーございます!」

男「今日もしっぽくるくるしようか」

ロ「おねがいしまーす」

男「あーロコンちゃんの毛並みツヤツヤっすなぁ」ナデリナデリ
男「気持ちよすなぁ」サワサワ

ロ「んー くしゅぐったい…」

男「可愛すぎるうううう!!1!」


879 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]投稿日:2010/01/06(水) 11:11:40.45 ID:8YUYmt7I0
今ふっと思ったんだが
クチートって角の口で食べ物食うと
脳味噌の中通過するんだよな?





880 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2010/01/06(水) 11:17:09.75 ID:Zo8yYG4f0
ム「ねーねーわたしはー?」
ム「わたしもかわいいでしょ?」

男「ムウマは頭に乗ってるから見えない」
男「あと、夜耳元で歌うのやめて下さい!」

ム「だってーわたしやこうせいだからよるひまー」

男「だらしない生活してるからです!」
男「今日からは早寝早起きすること!いいね?」

ム「でもゆうれいだからなー」



882 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]投稿日:2010/01/06(水) 11:22:15.13 ID:DYfJYJR30 ?2BP(2200)
埋まったら終わりだよね?


884 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2010/01/06(水) 11:32:38.75 ID:Zo8yYG4f0
>>882
そうですね
そもそも100レスくらいでネタ切れて終わる感じの自慰SSだったのでw


ク「くわぁぁあああ」

男「っ!!」ビクン

ク「なにビクビクしてるの?」

男「いやぁクチートたんにいかくされたのかと思ってw」

ク「…なにかやましいことあるっぽいね?」

男「な、ないよぉー!俺はクチートたんの前では常に裸を晒す覚悟でいるからNE!」

ク「ぬごうとするなキモい」


885 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2010/01/06(水) 11:41:16.39 ID:Zo8yYG4f0
ム「ねーもっとこれないの?」

男「ん? あー!おまえ勝手にインドメタシン使ってー!」

ム「いいじゃん!いっぱいあったし!」

男「いっぱいあるからって全部使うなよー」

ム「どうせほかのよくわからないガラクタみたいにつかいみちもわかんないやつなんでしょ?」

男「インドメタシンくらいわかるわボケ!」
男「いいか!それはNSAIDsなの!非ステロイド系抗炎症剤!」
男「シップとかの成分でかなりメジャーじゃねえか!」

ム「かたこってたんだもん」

男「まぁあの謎の肩凝りように買ったやつだからいいけど」


886 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2010/01/06(水) 11:48:48.23 ID:Zo8yYG4f0
ム「じゃあこれは?」

男「リゾチウム?これってあれでしょ?鼻水とかに入ってる溶菌作用のある酵素でしょ?」
男「風邪ひいたときとかに飲めばいいんじゃん?」

ム「ふーんなんかよくわかんないや」

男「とにかく日常的に飲むものじゃないの!わかった?」

ム「はーい」


887 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]投稿日:2010/01/06(水) 11:53:59.11 ID:DYfJYJR30 ?2BP(2200)
ムウマいいこすぎる。夢魔・・・コレか・・・


888 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2010/01/06(水) 11:54:14.15 ID:Zo8yYG4f0
男「888げっとおおおおおおおおおお」ズザアアアアア

ク「なにやってんの?」

男「いやーなんとなくこれやっとかなくちゃいけない気がして」

ク「へんなの」



890 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2010/01/06(水) 12:07:09.45 ID:Zo8yYG4f0
ク「ねーおなかすいたー」

男「そろそろお昼にしようか」

ハ「きょうはなににしマス?」

男「ラーメンでいい?」

ム「あーてぬきだー」

男「たまにはいいでしょーが」

ロ「ロコンらーめんすきだよ!ナルトすきなの!かわいいよね!!」

男「ロコンちゃんのほうが可愛いよ」

ク「あついのやだなぁ」

男「クチートたんのは俺がふーふーしてあげよう!」

サ「じゃあ私お水汲んできますね!」

男「おーサーナさんありがと!」


891 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2010/01/06(水) 12:13:32.95 ID:Zo8yYG4f0
サ「温まりますね」ズルズル

ハ「おいしーデス」ズルズル

ロ「ナルトはさいごにとっておくの!」ズルズル

男「ちょっとムウマ!ヒトの頭の上でラーメンくうな!」

ム「えーいいじゃーん」ズルズル

男「スープが跳ねまくってんの!あっちいいいいいい!!!」

ム「わわわ!うごくなぁー!」

ク「…あつい」

男「ちょっと貸してクチートたん」
男「ふーふー はい、あーん」

ク「あーん」モグモグ



 
907 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2010/01/06(水) 13:57:32.62 ID:Zo8yYG4f0
もどりますた


男「クチートたんのいやなおとってどこからだしてるの?」

ク「はぎしり」

男「まじで!?」

ク「ちかくにこくばんがあったらそれひっかいてるけどね」

男「黒板!?それってどういう状況!?」


908 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2010/01/06(水) 14:05:26.66 ID:Zo8yYG4f0
?「あっ!やっと来たね!!」
?「ってか今回はずいぶんと早かったね」

男「…?」

?「もーまた忘れてるよこの人…」
?「エリートトレーナー♀よ!昨日再戦の電話入れたじゃない」

男「おぉぉ?あぁぁぁ!?!あーはいはい!」

エリ「まったく…ホントにキミって人間には興味ないよねw」


909 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2010/01/06(水) 14:08:43.70 ID:Zo8yYG4f0
エリ「じゃあさっそく戦いますか!」

男「あー戦うんだっけ?」
男「じゃー誰か戦いたいヒトー?」

サ「じゃあ私が行きますね」

ハ「ボクでもいいデスよ」

ロ「ロコンもじゅんびできてます!」

ム「うたえばいいの?」

ク「……」ブンブン

男「じゃあ目が怖いクチートたんにお願いするか!」

ク「あとでじょうはんしんとかはんしんきりはなす」

男「やめてえええええ!!!!!」

エリ「もういいのかな…?」


910 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2010/01/06(水) 14:13:25.65 ID:Zo8yYG4f0
エリ「相手はまたその子ね!」
エリ「今回はその子対策ばっちりなんだから!」
エリ「行って!ウィンディ」

男「あーほのおタイプかー」
男「かわる?クチートたん」

ク「だいじょぶ」
ク「いっぱつできめる」



エリ「また負けた…」
エリ「あーもうキミ強いなぁどうやったらそんなに強くなれるの?」

男「うーん俺は戦闘中何にもしてないからなんとも言えないなぁ」
男「プリッツ食いながら見てるだけだし」


911 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2010/01/06(水) 14:23:16.35 ID:Zo8yYG4f0
エリ「そっかー!強さの秘訣はプリッツなのね!」
エリ「私もプリッツ買おうっと」
エリ「ちなみに何味なの?」

男「やきとうもろこし味!」

エリ「季節限定…だと…っ!?」

男「じゃー俺らもう行くねー」

エリ「もう行っちゃうの?」

男「ちょっとコガネ行かなくちゃいけなくってさぁー」

エリ「そっかぁ!じゃあまた今度連絡するね!ってか今回はまだ良かったけど前みたいに読んでから一週間がかりできたりはしないでねw」

男「はいはーい」
男「そんじゃまたねー」

エリ「ばいばーい」





913 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]投稿日:2010/01/06(水) 14:27:57.76 ID:NxZf4btO0
実は男ってトレーナーとしてはかなりの腕なのか・・・?
クチートでウィンディを一発で倒すなんて・・・


924 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2010/01/06(水) 14:34:34.99 ID:Zo8yYG4f0
ハ「あのヒトとよくたたかいマスね」

男「たまに電話かかってくるんだよねー」

ク「りちぎにいくことないのに」

サ「行ったって言うよりも通りかかった感じでしたけどね」

ロ「こんどはロコンがたたかいたいな」

男「じゃあ今度はロコンちゃんにおねがいするね」

ム「わたしはたたかうのめんどくさいからいーや」

男「おっけー次はムウマにしよう」



 
926 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]投稿日:2010/01/06(水) 14:42:45.49 ID:b808j6zQ0
なんでもかんでも食わず嫌いしてたらいつまでたっても人って変わらないもんだと思う


927 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2010/01/06(水) 14:45:37.77 ID:Zo8yYG4f0
ク「ところでなんでコガネむかってるの?」

男「コガネってなんかゲームできるらしいじゃん!」

サ「スロットのことでしょうか?」

ハ「けっこうにんきみたいデスね」

ム「ここー?




 
930 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[途中送信してしまった]投稿日:2010/01/06(水) 14:50:39.82 ID:Zo8yYG4f0
ロ「なんかキラキラしててすごいねー」

男「おーしさっそくいくかー」ジャラジャラ

ク「ここおちつかないなぁ」キョロキョロ

男「人がいっぱいいて慣れない環境にちょいきょどり気味のクチートたん可愛い!」

ク「うるさい」

ム「なんかどんどんコインなくなってくよー」

男「ここからなの!」


931 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]投稿日:2010/01/06(水) 14:55:43.47 ID:Zo8yYG4f0
ム「ねえほとんどなくなってない?」
ム「ちょっとやばいんじゃないの?」
ム「ここからまきかえせるの?ねえねえどうすんのねーったらねー?」

男「あーもううっさい!!!」
男「台が悪いの!!」

サ「ご主人さま、でしたらあそこの台がよろしいかと思います」

男「そうなの?じゃあ移って見るか…」

ハ「あれ?サーナイトさんもしかして…」

サ「ご主人さまには内緒ですよ?」

ク「あんまりあまやかさないほうがいいよ?」



 
933 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]投稿日:2010/01/06(水) 15:02:22.07 ID:Zo8yYG4f0
男「うっひょおおおお!!この台やべえええ!!!」

ロ「ロコンもそれおしたいなー」

男「んー?いいよ」
男「じゃあちょっと持ち上げるね」ヨイショ

ロ「ぽんぽんぽんっと」
ロ「なんかいっぱいでたー!」

男「ロコンちゃんすげえええええええ!!!!!1」


男「いやーサーナさんとロコンちゃんのおかげでほくほくだわー」



 
936 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]投稿日:2010/01/06(水) 15:18:00.89 ID:Zo8yYG4f0
男「この勢いでタマムシのゲームコーナーも行くぞー」

ロ「おー!」

ク「もういいよ」

男「なんか温泉とかあったらいいのになぁ」
男「そしたらみんなで行くのに」
男「家族風呂はいるのにーふひひ」

ハ「またあのかおしてマスね…」



939 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2010/01/06(水) 15:25:44.73 ID:Zo8yYG4f0
男「ねーねークチートたん?」

ク「なに?」

男「クチートたんと同じはがねポケモンのエアームドっているじゃん?」

ク「あのとりの?」

男「あれって変形しそうじゃない?ガシャンガシャンキィン!みたいな感じで」

ク「よくわかんない」

男「戦隊もののロボットで言うと武器になるか盾になるか背中に付きそうな感じだよね!!」

ク「しらない」

男「ちょっと聞いてきてくれない?」

ク「あったことないし」

男「はがねポケモンのコネとかは…」

ク「ないってば」


940 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]投稿日:2010/01/06(水) 15:47:56.78 ID:Zo8yYG4f0
バイトなんであと一時間くらいで落ちます
今までお付き合いいただいてありがとうございました


男「そういえば最近クチートたんって呼び方に怒らなくなったね」

ク「さいきんっていうかけっこうさいしょのほうからあきらめてたけどね」

男「こればっかりは譲れないからね」

ク「なんのこだわりなの?」

男「たんづけのほうが可愛いからです!!」

ク「やっぱりたいしたりゆうじゃなかった…」



942 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2010/01/06(水) 16:03:54.41 ID:Zo8yYG4f0
男「結局ロコンちゃんは進化しなかったね」

ロ「ロコンまだまだこどもですね…」
ロ「はやくおかあさまみたいなりっぱでかっこいいポケモンになりたいなぁ」

男「でも結構レベル上がったよね?」

ハ「さいきんはひんぱんにたたかってマスからね」
ハ「ボクがにがてなこおりタイプをフォローしてくれるからとってもたのもしいデス」

サ「私が苦手なむしポケモンにも強いしありがたいですね」



944 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2010/01/06(水) 16:06:39.25 ID:Zo8yYG4f0
男「ロコンちゃんのお母様はどうやって進化したって言ってた?」

ロ「なんかあるひきゅうにおっきくなったっていってました」
ロ「めがさめたらしっぽがふえてたんだって!」
ロ「ロコンもいっぱいねればいいのかなぁ?」

男「たくさん寝て進化か…」
男「もしそんな条件があったらこいつはとっくに進化しててもおかしくないけど」

ム「…なに?」

男「いやームウマってずっと寝てるなぁって思って」

ム「だってここねごこちいーんだもん」


945 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]投稿日:2010/01/06(水) 16:17:34.45 ID:Zo8yYG4f0
男「ってかムウマって進化するの?」

ム「しらなーい」

ハ「ボクもわからないデスね」

サ「もしかしたらクチートさんみたいに進化しないポケモンなのかもしれませんね」

ム「でもしんかしそうなきもするー」

男「その根拠のない自信は何なのさ?」

ム「いやーなんかふいんきてきにねー」
ム「ぐたいてきにいうとマジカルなかんじになりそうだねー」

男「随分と具体的だなw」



948 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2010/01/06(水) 16:24:09.30 ID:Zo8yYG4f0
男「お前ホントは知ってんじゃないの?」

ム「しらなーい」

男「まぁいいけど」

ク「あたしがしんかするっていったらどーする?」

男「全力でB連打する!!!」

ク「びー?」

男「B!!」




 
951 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]投稿日:2010/01/06(水) 16:29:00.31 ID:Zo8yYG4f0
ク「でもしんかしたらつよくなれるよ?」

男「だめだmでだめだmでめでえええ!!!1だめなのおおお!!!」
男「可愛いのが強いことなの!クチートたんが最強なの!!1」

ク「おちつけ」
ク「じっさいはしんかしないから」

男「うん… しないでね」
男「俺をおいていかないでね…」
男「見捨てないでね…」

ク「わかったわかった」
ク「いちいちうっさいなぁ」

男「両手の上にあげてはぁってため息つくクチートたんかわええええええ」

ク「めんどくさいなぁ」


953 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2010/01/06(水) 16:34:02.97 ID:Zo8yYG4f0
男「最後にもう一回」
男「クチートたん可愛い!」

ク「さいご?」

ハ「もうおわりデスか?」

サ「もうこんな時間だったんですね」

ロ「ロコンさびしいな」

ム「めんどくさくなったの?」

男「こらっ!誤解を招くようなこと言うんじゃありません!」
男「もうバイト行く時間なの」
男「そういうわけで」

みんな「いままでありがとうございましたー」




 
960 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2010/01/06(水) 16:37:36.58 ID:Zo8yYG4f0
マジでこんなに続くとは思わなかったデス
今まで保守支援して下さった皆さん、本当にありがとうございました

まだロコンちゃんの進化とかムウマの進化とか六匹目の仲間とか
サーナイトの退化とかやりたいことあったんですけど今回はこの辺で
みんなにはけっこう思い入れがあるんで、また妄想力がたまったらスレたてるかもです



961 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]投稿日:2010/01/06(水) 16:38:04.71 ID:Yzy7/p400
乙!
最近ポケモン懐かしさではじめて見たけど、これからはニヤニヤが止まらないだろうな


962 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2010/01/06(水) 16:43:05.73 ID:IEdcSCsy0

クチートたんを育てたくなった



 
980 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]投稿日:2010/01/06(水) 17:44:15.78 ID:u+BvvaRn0

これで明日からのシフトにも耐えられる…


981 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2010/01/06(水) 17:47:57.21 ID:vV+Rhqiy0

皆ポケパークでクチートたんと戯れようぜ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
関連記事
[ 2012/02/05 16:50 ] ポケモンSS | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://yajirusiss.blog.fc2.com/tb.php/196-7236c757

プロフィール

LACK

Author:LACK
うーっす
当ブログはノンアフィリエイトです
何か(不満、ご希望、相互リンク・RSS、記事削除、まとめ依頼)等はコメント及びメールフォームまでオナシャス!
SSよみたいかきたい!!!1
不定期更新で申し訳ない

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセスランキング ブログパーツ