FC2ブログ

↑アローズ速報↓/SSまとめ

VIPなどのSSまとめInアロ速

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

女神「妾が嫁になってやろう」2/3


女神「妾が嫁になってやろう」


女神「妾が嫁になってやろう」




191 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]投稿日:2011/10/13(木) 19:08:41.96 ID:QsyusSqF0
男「な、なんかどっと疲れた……」

神「男よ、お主の母親はまだ飲んでおるぞ?」

男「ああ、あいつら三が日終わるまで飲んだり食ったりだからほっといていいの」

神「だらけておるのぅ」

男「そうだなー……駄目だ、眠い」

神「今日はもう寝ろ、そして明日はでぇととやらに行くぞ!」

男「あーうん、考えとく……」

神「妾はおふろに入らせてもらうぞ」

男「んー……戸締りよろしく」

神「神通力で問題ないわ」

男「そこらへんは心強いな……」




 


元スレ
女神「妾が嫁になってやろう」



254 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]投稿日:2011/10/13(木) 21:29:34.16 ID:QsyusSqF0
神「ふぅ……」

神「男? もう寝たの……か……」

男「うぅ……重い……マシュマロに潰される……」

狐「んふー……」ギュム

男「うーん……うぁぁ……」

狐「だんなしゃまおいしいですぅ……」ペロペロ

神「……」プルプル

神「何をしとるかぁー!!!」

男「ふぉぉ!?」

狐「きゃうん!?」



 
259 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]投稿日:2011/10/13(木) 21:36:35.20 ID:QsyusSqF0
狐「ひぃぃぃぃ」ガクブル

男「なんで俺まで?」

神「黙っておれ」ギロリ

男「はい」

神「昼のこと、まさかもう忘れたとは言わせんぞ?」

狐「わ、わざとじゃないですー、無意識だったですー」

男「え? 今布団潜ってた? っべーわー今の完全に無意識だったわー」

神「あ?」

男「ごめんなさい暇だったんですすいません」

狐「だって旦那様いい匂いするんですもん!」

神「……まぁ、否定はせん」

男「……そんな変な匂いしてるかな」




 
263 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]投稿日:2011/10/13(木) 21:46:18.81 ID:QsyusSqF0
神「二度目はないからな」

狐「うー……」

男「もう……寝てもいいよね……?」

神「ああ」

男「おやすみー……」バタッ

狐「……わー」ガバッ

神「あっこら!」

狐「やっぱり旦那様いい匂いですーこのまま寝たいですー」クンクン

神「……仕方ないのぅ、おい狐、もっと毛布持ってこい」

狐「分かったですー」トトト

神「皆でくるまって寝るのも悪くないか」



 
266 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]投稿日:2011/10/13(木) 21:49:46.60 ID:QsyusSqF0

男「……おはよう」

神「おお、起きたか」

男「なにこれ」

狐「むひゃー……だんなさまー……」スヤスヤ

男「尻尾に押しつぶされて動けない……」

神「ひぃふぅみぃ……八本か」

男「九尾まであと一本?」

神「そうじゃな」

男「それって凄いんじゃないの?」

神「かもな」

狐「はふー……」スヤスヤ




 
268 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]投稿日:2011/10/13(木) 21:52:54.04 ID:QsyusSqF0
狐「はうーごめんなさいですー」ペコペコ

男「謝らなくていいって、暖かかったし」

神「そうじゃな、ひん剥いて使ってやろうか?」

狐「ひぃ!?」ビクッ

神「冗談じゃよ」

男「寒い日にはまた頼もうかな?」

狐「はいです! わたしにおまかせですー!」ダキッ

男「わぷっ! だから抱きつかないで!」

狐「わふー!」


269 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2011/10/13(木) 21:54:11.00 ID:iCySbb2M0
俺の家の隣は幼馴染の家ではなく前方後円墳だ
この意味が分かるな?



270 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2011/10/13(木) 21:59:05.60 ID:nc00iZN80
>>269
微塵も分からんわwwwwwwwwwww


271 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2011/10/13(木) 22:01:24.71 ID:w6qYbJ8W0
>>269
堀から蚊がわいて困る、そう言いたいんだな?


273 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]投稿日:2011/10/13(木) 22:02:58.90 ID:QsyusSqF0
神「うまうま」

狐「油揚げです!」キラキラ

男「いっぱいあるからどんどん食べていいぞ」

狐「わーいですー!」ムシャムシャ

神「おかわり」

男「はいはい」

神「うまー」

狐「おいしいですー!」

男「あはは……食費がすごいことになるだろうなぁ」



 
276 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]投稿日:2011/10/13(木) 22:07:09.11 ID:QsyusSqF0
神「さて、腹ごしらえは済んだな、では行くか!」

男「行くってどこに?」

神「でぇとと昨日言ったであろう!」

男「だから、デートするにしても何処に行きたいのさ」

神「ふっふっふ……それはな」

狐「旦那様ー! ここ連れてってくださいー!」

神「……」

男「ああ、新しくできたショッピングモールか」

狐「しょっぴん? なんだかキラキラしてて楽しそうです!」

男「服も買わなきゃいけないし、今日はここに行くか」

神「……つまらん」




 
282 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]投稿日:2011/10/13(木) 22:19:27.33 ID:QsyusSqF0
狐「わぁー!」

男「あんま離れるなよー?」

神「……」ムスー

男「行きたかったってとこにはまた今度行くから、な?」

神「別にいいわい」

男「拗ねてないで、行くぞ」ギュッ

神「あっ……気安く手を握るな馬鹿者」ギュッ

狐「早く行くですー!」

男「はいはい!」

神「騒がしいヤツよのー」




 
296 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]投稿日:2011/10/13(木) 23:04:32.29 ID:QsyusSqF0
店員「Gですねー」

狐「うー苦しいですー」

神「ま、負けた……!?」

男「だから何故俺まで……」

狐「これつけないと駄目なんですー?」

男「そうだねその姿ならつけてないと駄目だねー」

神「あの姿なら負けてないはずだったのに……」

男「あ、あのさ、姿変えられるなら胸のサイズ変えられないの?」

狐「そこまで細かくできないですー変身は難しいですよー」

男「な、なんてうれし……不便な……」



 
298 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]投稿日:2011/10/13(木) 23:10:48.60 ID:QsyusSqF0
狐「わぁー紐ですーひらひらですー!」

男「尻尾がでたときのことを考えたんだ俺は決して趣味とかじゃないぞ」ブツブツ

狐「旦那様はこういうの好きですか?」ヒラヒラ

男「はい!」

狐「よかったですー」ニコニコ

神「……」ジトー

男「はっ!?」

神「そうかそうか、男はヒラヒラスケスケが好みか、ほおー」

男「あ、いや……あはは」

狐「これくださいな!」

神「どの下着も黒じゃぞ?」

狐「旦那様が黒が好きって言ってたです!」




 
300 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]投稿日:2011/10/13(木) 23:18:34.93 ID:QsyusSqF0
男「丈の長いスカートならいけるかな?」

狐「可愛いです?」クルッ

男「はい!」

神「……」ジトー

男「はっ!? そ、そうだ神様も着てみようか!」

神「男が選んでくれるのか?」

男「あ、ああ! もちろん!」

神「……ふむ、ならいいじゃろ」

狐「やっぱり胸のとこがキツイですー!」

神「……」



303 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]投稿日:2011/10/13(木) 23:28:23.84 ID:QsyusSqF0
男「ふぅ、結構買ったな」

神「金は妾が出したがな」

男「ありがとうございます」

神「ふふん、もっと褒めてよいぞ」

狐「お腹減りましたー……」

男「もう昼過ぎか」

神「男! 早く飯を作れ!」ペシペシ

男「こんなことで作れるわけないでしょうが」

神「じゃあ帰るぞ! またオムライス作れ!」

狐「油揚げ食べたいですー!」

男「はいはい、んじゃ帰りますか」



306 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]投稿日:2011/10/13(木) 23:39:55.04 ID:QsyusSqF0
ポツ ポツ

男「うげ、雨かよ……買い物してこうと思ってたのに」

狐「濡れるのやですー」

神「面倒な……」

男「仕方ない、俺はひとっ走り行ってくるから二人は荷物もって先かえってくれ」

神「うむ、任せろ」

狐「気をつけてくださいねー」

男「はいよー」



 
309 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]投稿日:2011/10/13(木) 23:49:04.48 ID:QsyusSqF0
神「男のやつ遅いのぅ」

狐「旦那様なら大丈夫ですよ」

神「妾の力をほんの少し渡してあるから問題ないであろうが……」

狐「ならそろそろ帰ってくるですよ」

神「……お前が来たのも雨が降ってる時間帯じゃったな」

狐「そうですねー」

神「……なんだか悪い予感が……」

男「ただいまー、ひー濡れたー」

狐「お帰りなさいですー!」パタパタ

神「気のせいか……」


312 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]投稿日:2011/10/13(木) 23:55:22.04 ID:QsyusSqF0
濡「……」

狐「……誰です?」

男「それが俺にも……」

神「やはり余計なものを憑けてきたか……」

男「ただいま、誰だか知ってるの?」

神「濡女子……よくもまぁ次々と奇妙なものを呼び寄せるものじゃ」

濡「……」ブルブル

男「あ、濡れたままじゃ寒いよね、お風呂はいっていきなよ」

濡「……」コクン

男「こっち、さぁ上がって」

濡「ん……」トテトテ




 
320 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]投稿日:2011/10/14(金) 00:03:31.71 ID:jcOZNu/00
男「ふぅ」

神「おい」ズイッ

男「うおっ!」

神「何処から連れてきた」

男「どこからって……スーパーの前でびしょ濡れになってたから」

神「笑い返したのか」

男「え? ああ、なんか困ったような笑顔のまま雨に打たれてたから大丈夫ですか? って言ったけど」

神「笑い返したのか?」

男「た、たぶん愛想笑いみたいなのしてたのかも」

神「はぁ……やってしまったか」

狐「は、話についていけないです~」

神「馬鹿は黙っておれ」

狐「酷い……いいです、てれび見てるです!」



 
324 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]投稿日:2011/10/14(金) 00:09:23.35 ID:jcOZNu/00
神「あやつは濡女子と言ってじゃな、微笑を返してきたものに一生とり憑くのじゃ」

男「一生?」

神「そうじゃ、全くお主には呆れるわ……これで3人目じゃぞ」

男「どうしよう、そんなに部屋あったかな……」

神「追い返す気もなさそうじゃし……本妻も苦労が絶えぬわ」

狐「あー!じゃんけん負けたですー! この変な頭の女強いですー!」

神「一匹は馬鹿」

濡「……」ビチャビチャ

男「うわぁ!? タオル置いといたよね!?」

濡「……」スッ

男「俺に拭けって?」

濡「……」コクン

神「もう一匹はこみゅしょう……だったかの?」

神「あと一匹いた気もするが……気のせいじゃな」



331 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]投稿日:2011/10/14(金) 00:15:00.47 ID:jcOZNu/00
神「おい貴様」

濡「?」

神「言っておくがな、男に危害を加えようものなら……」

濡「……」フルフル

神「……?」

濡「……そんなこと、しない」

神「何故じゃ」

濡「……好きだから」ポッ

神「……ほぉ?」ギロッ

男「ひっ! お、俺は何もしてないって!」

濡「素敵な、笑顔。流石の私でも、思わず一目ぼれ、なの」

神「……」ゴゴゴ

男「え!? 俺のせいなの!?」



 

338 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]投稿日:2011/10/14(金) 00:21:15.50 ID:jcOZNu/00
濡「……♪」スリスリ

狐「旦那様! お料理お手伝いするです!」

男「わ、わかった、料理してるから濡女子はちょっと離れてて」

濡「……」シュン

男「後で構ってあげるから」

濡「♪」ニコニコ

男「神様はまたオムライスがいい?」

神「ふん」

男「エーと……デミグラスソースもかけて豪華にしようか?」

神「うっ……ふ、ふん」

男「意地っ張りな神様だなぁ……じゃあ、俺の膝の上で食べていいから」

神「……おかわりするからな」

男「はいはい、了解しました」




 
340 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]投稿日:2011/10/14(金) 00:25:40.71 ID:jcOZNu/00
男「いただきます」

狐「いただきますですー!」

濡「……ます」

神「いただこうかの」

狐「ご飯にもオカズにもおみそしるにも油揚げいっぱいです!」キャッキャ

濡「……うまー」

男「わ、ワカメだけ食べて美味しい?」

濡「……うん」

神「あーん」

男「食べさせろってことね、はいはいあーん」

神「あむ……まぁ合格じゃな」

男「これは手厳しい、結構上手く出来たつもりだったんだけど」

神「ふふん、もっと精進せい」


345 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2011/10/14(金) 00:33:12.07 ID:RU5GvmKF0
幼馴染みって実際彼女にはなりづらい存在だよな…

このスレは現実をよく理解している


346 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]投稿日:2011/10/14(金) 00:33:39.49 ID:jcOZNu/00
男「それじゃ、濡女子の部屋はここね」

濡「……」

男「じゃ、おやすみ」

濡「……」コクリ



男「……どうしてこうなる」

狐「だんにゃしゃみゃー……うにゃい……」

濡「……くー」

神「うーんうーん……饅頭に潰される……まんじゅうこわい……」

男「またしても動けん……」



 
349 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]投稿日:2011/10/14(金) 00:43:38.80 ID:jcOZNu/00
男「あの……料理中は危ないよ?」

濡「……」ピッタリ


男「洗濯物はーっと」

濡「……」ピッタリ


男「母さんまだ帰ってこないし……部屋の掃除しといてやるか」

濡「……」ピッタリ


男「ねぇ」

濡「?」

男「なんでずっと俺にくっついてるの?」

濡「……とり憑いてる、から」ポッ

男「なんで頬を染めるのかわかんないけど」

濡「……いやん」

男「何がいやん、なのかわかんないよ!」




 
351 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]投稿日:2011/10/14(金) 00:51:14.49 ID:jcOZNu/00
濡「……」スッ

男「目閉じて唇突き出さない!」

濡「……?」

男「違うの? みたいな顔しても正解にはならないからな」

濡「……」シュン

男「とにかく、家から出るときはちゃんと知らせるからいつもくっついてなくていいからな」

濡「……」コクン

男「分かればよろしい」ナデナデ

濡「……ふふ」テレテレ




 
357 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]投稿日:2011/10/14(金) 01:04:24.88 ID:jcOZNu/00
神「男よ」

男「ん?」

神「なんじゃアレは」

男「突っ込まないであげて」

狐「うー? きつねってどう書くですー?」

濡「……」カリカリ

狐「おー、綺麗な漢字ですー! ありがとうございます!」

濡「……」フフン

狐「旦那様にお手紙書くんです! 人間は文字を使って発達したそうなんですよ」

濡「……へぇ」

男「もう知ってるけどな」クスクス

神「やはりあやつは頭が弱いのぉ、何も本人の前でやらなくとも」ケラケラ


358 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]投稿日:2011/10/14(金) 01:10:15.39 ID:jcOZNu/00
狐「人の文化に慣れるには、人の行動を真似すればいいんです、わたしってば頭いいです!」

神「いや馬鹿じゃよ」

男「しー」

神「妾は真のことを言ってるだけで……」

男「あーもう神様はこっちね」ダキッ

神「むぅ! こ、こら下ろさんか」ジタバタ

狐「えーと、けっこんは……」

濡「……」カキカキ

狐「さすが濡女子さんです!」

濡「……」フフリ



 
360 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]投稿日:2011/10/14(金) 01:17:23.89 ID:jcOZNu/00
狐「出来たです! 濡女子さんのおかげですー!」

濡「……」ドヤ

狐「さっそく渡してくるですよー」



男「ありがとう、大事にするよ」

神「ぷっ……達筆じゃな」

男「まぁ確かに読めないけど……」

狐「嬉しいですか?」

男「ああ、うん、凄く嬉しい」

狐「わたしとの結婚が嬉しいなんて感動ですー!」

男「結婚のこと書いてあったの!?」

神「そんな気配すら感じられぬ……」



 
364 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]投稿日:2011/10/14(金) 01:30:06.93 ID:jcOZNu/00
やべぇ寝そう

男「人数増えたからな、今日も買い物いかないと」

神「待て!」

男「ん?」

神「お主に行かせるとまた増やしそうじゃからな、妾が代わりに行く」

男「そんなのいいって、俺の住んでる家なんだから俺が家事はしないと」

神「妾たちも住んでいるだろうに」

狐「そうですよー」

濡「……」コクコク

神「3人もいれば心配あるまい?」

男「……じゃあ、頼んでもいい?」

神「任せろ」ニコッ




 
366 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]投稿日:2011/10/14(金) 01:37:31.33 ID:jcOZNu/00
母「そういやロリコン息子は大丈夫かねぇ」

幼母「きっとハーレムでウハウハしてるのよ」

母「違いない」

幼「二人とも……まだ飲むの?」

幼母「ちょうどいいところに~」

母「はいお金、いつもの酒屋さんに頼んできて」

幼「はいはい、わかってるわよ……」



幼「さむー……早くいこっと」

神「おや」
狐「コンにちはーです!」
濡「……」ペコリ

幼「……」

幼(増えてる!? たった二日で!?)



 
369 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]投稿日:2011/10/14(金) 01:44:44.80 ID:jcOZNu/00
幼「は、初めまして……」

濡「……」ペコリ

神「お前は何をしとるのじゃ?」

幼「ママに頼まれてお酒の買出し、もう嫌になるわ」

神「ほう、酒とな」

幼「けっこう良いのがそろってるらしいわよ? 私は飲まないからしらないけど」

神「ふむ、酒か……いいな」

狐「わたしたちはお買い物ですー!」

幼「じゃあ一緒に行く? 酒屋さんもすぐ近くだし」

狐「さんせーですー!」



373 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]投稿日:2011/10/14(金) 01:53:17.31 ID:jcOZNu/00
その頃

男「……気になってしょうがない」

男「家の残った仕事やっとくか」


男「あれ? 風呂洗ってある……」

男「洗濯物も畳んである?」

男「食器が片付けられてる!」

男「……なんでだ? 食器なんてさっき洗ったばかりなのに」

ふふふ……ふふふ……

男「……ま、まさか……」

ふふふ……気づいたようですね……

男「神様の神通力かな? いやー神様ってすごいね」

ズルッ ガシャーン

男「な、なんの音だ?」




 
378 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]投稿日:2011/10/14(金) 02:03:52.24 ID:jcOZNu/00
影「うぅ……痛いですわ……」

男「お、お前は……!」

影「ふっ、見つかってしまいましたね……そう、私は」

男「美○さん! 影女の○影さんじゃないか!」

影「え? 確かに私は影女ですけどそんな名前じゃ……」

男「独身男性のところに来るはずなのに! まぁいいや! 影女最高!」

影「あ、あのー……私の話を」

男「ん?」

影「あの、なんか私実体化して戻れないんです」

男「んー……ん?」

影「本当はただの影なんですけど、ふと気がついたら体が出来てて」

男「なんだ、俺の知ってる影女と違う」

影「どうにかして戻れないかなーと思っていまして」

男「あーうん、どうにかして戻ってねー、じゃ」

影「えっ」


379 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]投稿日:2011/10/14(金) 02:07:39.92 ID:jcOZNu/00
影「だから! その戻り方が分からなくて困ってるの!」

男「知らないよ面倒だなーほら俺の足元に影あるよ戻れば?」グイグイ

影「あ、痛い痛い踏まないで! 頭踏んでるやめてやめて!」

男「大丈夫だいじょうぶいけるいける自分を信じて」グリグリ

影「あっ、ヤバ、なんか目覚めそう! 踏まれるの気持ち良い! あっああん!」ズボッ

男「ふぅ、入ったか」

男「……よし、寝る」

男「どっかから影女こないかなー」



 
381 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]投稿日:2011/10/14(金) 02:11:47.71 ID:jcOZNu/00
いなくなる=寝落ち


さらにその頃

狐「油揚げ買うですー!」ドサドサ

幼「わー馬鹿! 店の油揚げ買い占めるつもり!?」

濡「……」スッ

幼「こっそり乾燥ワカメ入れないの」

濡「……」チッ

幼「男に言われたものを先に買いなさいよ……あれ? あの神様幼女は?」

狐「先に酒屋さんに行ったですー」

幼「……また嫌な予感が」



 
386 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]投稿日:2011/10/14(金) 02:18:48.47 ID:jcOZNu/00
狐「ただいま帰ったですー!」

男「おかえり、ちゃんと買ってこれたか?」

幼「ダメダメよ、あたしがいなかったら大変なことになってたわ」

男「幼馴染、一緒に行ってくれたのか」

幼「ただのついでよ」

男「ありがとな」

幼「……ふんっ、そろそろおばさん引取りにきてね」

男「はいはい、ところで神様と濡女子は?」

女「帰ったぞ!」ドサッ

濡「ふぅ……ふぅ……」プルプル

男「うわ、なんだこの酒の量!」

女「酒屋の店主が気の合うやつでな、値引きして売ってもらったんじゃ」

男「いくら使ったんだこれ……」



 
432 名前:◆B6h8tfWQSo [sage]投稿日:2011/10/14(金) 09:15:48.70 ID:HRInSBy80
男「……」

母「もっと酒もってこい!」グビー

幼母「はいはい待っててねー」

幼「尻尾もふもふずるいー!」

狐「ひゃん! なにするですかー!」

濡「……ぷはー」

神「男も飲めー!」

男「駄目だこりゃ」




 
434 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]投稿日:2011/10/14(金) 09:23:10.42 ID:HRInSBy80
男「あーあーこんなに飲んでる」

母「うひゃー!」ゴクゴク

男「アルコール中毒で死ぬなよ……」

濡「……」グビグビ

男「濡女子も飲むなぁ」

濡「……!」ガボガボ

男「な、なにしてんの? ハムスターみたいになってるけど」

濡「……んっ」チュッ

男「んっ! んんっんぐっ!?」

濡「んっ……んくっ、ぷぁ」

男「うえ、飲んじまった……なにすんだよ」

濡「口移し……嬉しい?」ニコッ

男「あ、う……」

男(その笑顔は駄目だ……反則だろ)


435 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]投稿日:2011/10/14(金) 09:28:29.45 ID:HRInSBy80
男「うー……酒は苦手なんだが」

狐「えうー! 旦那様ー!」

幼「ああん待ちなさいもふもふ! もふー……もふ」パタリ

男「さけのまされるとすぐ寝るのは変わらないんだな」

狐「怖かったですー」ギュッ

男「あーはいはい、あんま抱きつかないで当たってるから」

狐「何がです?」ムニュ

男「あれ、あのー、胸がね、当たってるからね」

狐「……あててんのよですー!」ムニュウ

男「あわわわ……やばい柔らかい」



438 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]投稿日:2011/10/14(金) 09:39:40.54 ID:HRInSBy80
男「やっと離れてくれた……危うく襲うとこだった」

神「おや」

男「あれ、神様飲んでないの?」

神「少し休んでおるだけじゃ」

男「あ、やっぱり」

神「……なぁ男や」

男「ああそうだ、ちょっといい?」

神「なんじゃ?」

男「神様と人間って結婚して問題ないの?」

神「え?」

男「いやさ、神様いなくなったらあの神社どうするのかーとかさ、存在が違うとかいろいろ疑問が」

神「……ふっ、やはりお主は面白いの」




 
440 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]投稿日:2011/10/14(金) 09:45:00.50 ID:HRInSBy80
男「面白い? そうか?」

神「ああ、大丈夫じゃよ、この世には八百万の神がおるんじゃからな」

男「どういう意味?」

神「意外なほど身近に神はいるんじゃよ、お主の友人にも神と繋がりのあるやつはいるじゃろうな」

男「マジで? 聞いたことないけど……」

神「神の力は万能なんじゃよ」

男「だからこそ神なのか」

神「そういうことじゃ、それに……」

男「な、なに?」

神「お主と跡継ぎを作ればすむ話じゃ」

男「え!?」


441 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]投稿日:2011/10/14(金) 09:49:06.32 ID:HRInSBy80
男「ちょ、ちょっと待て! 俺はロリコンじゃないからな!」

神「ふふん、やはりお主は妾の婿じゃ、そこの狐にも濡女子にも渡さんわ」

男「だーにじりよって来るな!」

神「うりゃ!」ガバッ

男「うわ……わ??」

神「んふふ、誰にも渡さんぞ」スリスリ

男「……」ナデナデ

神「ふふーん」


442 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]投稿日:2011/10/14(金) 09:53:55.58 ID:HRInSBy80
神「さあ男も飲め!」

男「ちょ、むぐ!?」ゴクゴク

母「あーあ、やっちゃった」

神「ん?」

男「……」フラフラ

神「お? わひゃ!」

男「あー……可愛いなぁ」ギュウ

神「ちょ、これ放さんか!」



 
463 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]投稿日:2011/10/14(金) 11:26:57.18 ID:HRInSBy80
男「くくく……可愛いなぁ……食べちゃいたい」ハムッ

神「ひゃあぅ!? み、耳を噛むな!」

男「んー? なんで? 美味しいよ?」ハムハム

神「ひぅ! んっ、妾の耳は食べるものでは……んあっ!」

男「えー、じゃあ……舐める」ペロッ

神「ひんっ!? こ、この……痴れものが!」バシッ

男「いてて、危ないじゃないか」

神「ふん!」

濡「……?」トテトテ

男「ん? 濡女子か……こっちおいで」ニヤリ


464 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]投稿日:2011/10/14(金) 11:34:22.55 ID:HRInSBy80
男「うりゃ」ギュッ

濡「!? あ、あぅぅ……!」アタフタ

男「うーん……しっとりしてて気持ちいいなぁ」スリスリ

濡「……」ドキドキ

男「お尻とかふにふにしてて柔らかい」サスサス

濡「はうあう……」

男「食べちゃいたいなー……?」

濡「……お、美味しく頂いて、ください」

男「んじゃ遠慮なく」チュウ

濡「んっ……ふ……んんっ、んう……」



466 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]投稿日:2011/10/14(金) 11:43:23.02 ID:HRInSBy80
男「んっ……あれ?」

濡「はぅぅ……」グッタリ

男「あらら、大丈夫?」

濡「はふぅ……」ホワーン

男「こりゃ駄目だな」クスクス

狐「旦那しゃまー!」ダキッ

男「おっと、どうしたの?」

狐「あのですねー、わらしは旦那しゃまが大好きですー!」

男「うん、俺もだよ」

狐「らからでしゅね、子作りするでし!」

男「うんうん……ん? あれ、俺……?」

狐「うんって言いましたね! じゃあさっそくするれす!」

男「うあー……また飲んじまったのか……」

狐「旦那しゃまー!」ヌギヌギ

男「おお!? な、なんで脱いでるの!?」



469 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]投稿日:2011/10/14(金) 11:50:57.04 ID:HRInSBy80
男「まてまてまて! っつぅ……頭がー……」

狐「どうしたですー?」

男「あのな、そういうことはもっと大人になってから……」

狐「わたしもう大人ですー! 子ども産めるですー!」

男「俺が駄目なの!」

狐「うー……じゃあ大人になったらしてくださいです」

男「大人になったらね」

狐「絶対ですよ? 約束ですよー?」

男「うん、絶対ね」

狐「……ならいいです、わたしも納得するです」



 
473 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]投稿日:2011/10/14(金) 12:05:55.16 ID:HRInSBy80
男「あとさ、今日はお詫びに一緒に寝るよ」

狐「ほんとですー?」

男「ああ、約束する」

狐「わーいです! 旦那様大好きですー!」ダキッ

男「あはは……当たってるから」

狐「全身で喜びを表してるだけですー!」ギュウギュウ

男(この胸で迫られてたらヤバかった)




474 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]投稿日:2011/10/14(金) 12:18:49.21 ID:HRInSBy80
男「おい母さん、いい加減帰るぞ」

母「しゃーないわねぇ、そろそろお開きか、また来週ね」

男「またやるのかよ!」

母「別にいいでしょいつ飲もうがー、金は入れてるでしょ」

神「……」モジモジ

男「ん、どしたの?」

神「っ!? う、うるさいわバカー!」ダッ

男「耳押さえてどうしたんだ?」

濡「……」クイクイ

男「濡女子までどうしんむっ」

濡「んっ、ちゅ、ふっ……んんっ、ふぁ」

男「ちょ、おま、なにを!?」

濡「えへへ……」ニコニコ

狐「旦那様ー! 一緒におふろはいるですー!」

男「寝るだけじゃないの!?」



 
476 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]投稿日:2011/10/14(金) 12:26:01.29 ID:HRInSBy80
母「やるわねぇ我が息子」

幼母「いいネタですねぇ」

母「巨乳普乳貧乳そろったわね」

幼母「あらあらー幼ちゃんのポジションなくなっちゃったわ」

母「別の方面で数えれば問題ない」

幼母「でもツンデレはデレデレと相性悪いわーよー?」

母「うーむ……我が息子ながら恐るべし布陣」




 
479 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]投稿日:2011/10/14(金) 12:35:53.81 ID:HRInSBy80
男「耳押さえてー」ザバー

狐「あふー」

男「はい、シャンプー終わり。体は自分で洗ってな」

狐「はいですー、でもでも、どうして急に入ってくれたです?」ゴシゴシ

男「うん? だって一緒に入りたかったんだろ? このくらいなら構わないよ」

狐「ありがとうです旦那様ー! わたしとっても嬉しいです!」

男「まぁ何度もできないけどね」

狐「?」

男「俺は賢者になったのさ」フッ



濡「……」ガチャ

濡「イカ臭い……ふふ」

濡「ゴミ、箱……あった」ガサゴソ

濡「くさぁい……臭いだけで、妊娠、する……ふふ、ふふふ……♪」ゴソゴソ




 
485 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]投稿日:2011/10/14(金) 12:56:10.91 ID:HRInSBy80
男「ふぃー、さっぱりしたー」

神「これ動くでない! 乾かしづらいじゃろうが!」

狐「熱いですー耳が風で熱いですー!」ジタバタ

神「ドライヤーくらい慣れぬか!」

男「お願いなー」

神「任せておけ……くっ動くなと言うておろうに!」

狐「熱いのやですー!」

男「布団敷いてくるか」


486 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]投稿日:2011/10/14(金) 13:02:04.92 ID:HRInSBy80
男「そういや濡女子どこに行ったんだろ」ガチャ

濡「はぁ……はぁ……ふふっ♪」

男「……」ドンドンッ

影(い、痛いですわ、影踏まないで……やっぱり踏んでください )

男(あれはなんであろうか)

影(あー、男さんの使用済みティッシュですね)

男(なぜ濡女子がそれを持ってるんだ)

影(換気忘れたから部屋がイカ臭かったのでは?)

男(気づいてたなら言えよ)

濡「……あー」ニヤリ

男(き、気づかれた!)



 
493 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]投稿日:2011/10/14(金) 13:34:43.18 ID:HRInSBy80
ちなみに、最初のネタだと神様と幼なじみ以外のキャラいなかったんだよね

濡「ふふ……」ジリジリ

男「な、なんでにじりよってくるのかな?」

濡「……ずるいの」

男「え?」

濡「こんなに、せーし、捨てて……もったいないの」

男「あ、あのー……?」

濡「私を、使えばよかったのに」フフ

男「え、あの、ちょ?」

濡「私の、体で、処理すればいい」

男「ええ!?」



 
498 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2011/10/14(金) 13:56:42.80 ID:jxI7c0yE0
こんな生活してたらいくつ玉袋があっても足りないぜ・・・・・・


500 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]投稿日:2011/10/14(金) 13:59:29.57 ID:HRInSBy80
濡「ふふ……」スルスル

男「わー! このSSはR18じゃありません!」

濡「?」

男「失礼します!」ダッ

濡「あ……」

濡「……ふふ、男の子どもは、私が、産む」

濡「ふふ、ふふふっ、くふふふふふふふふふ」



502 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]投稿日:2011/10/14(金) 14:06:57.21 ID:HRInSBy80
男「あーびっくりした……」

狐「旦那様ー! 髪の毛乾いたですー!」ピョコ

男「長いから時間かかるよな、大変だったろ」

狐「これで獣臭いなんていわせないです!」

男「そうだな、いい匂いだよ」ナデナデ

狐「はうー……旦那様になでなでされるの気持ちいいですー」

男「そうなのか? ただ撫でてるだけだけど」

狐「なんだかほにゃあって感じするですよ」

男「じゃあもっとしてやる、うりゃ」ナデナデ

狐「にゃふー……」



505 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]投稿日:2011/10/14(金) 14:19:36.03 ID:HRInSBy80
男「お疲れさま」

神「あやつの毛刈ってやろうか……」グッタリ

男「神通力で乾かせないの?」

神「出来ぬこともないぞ、こう」ボォッ

男「おわ! 髪が燃えてる!」

神「不要な水分を焼き払うことも出来るぞ」

男「それで髪の毛乾かしてあげればよかったんじゃ」

神「他人にやるにはちと難しくての、下手すると狐が火だるまになる」

男「そ、それは勘弁」


関連記事
[ 2012/02/04 17:36 ] 人外系,生き物系SS | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://yajirusiss.blog.fc2.com/tb.php/180-54767250

プロフィール

LACK

Author:LACK
うーっす
当ブログはノンアフィリエイトです
何か(不満、ご希望、相互リンク・RSS、記事削除、まとめ依頼)等はコメント及びメールフォームまでオナシャス!
SSよみたいかきたい!!!1
不定期更新で申し訳ない

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセスランキング ブログパーツ