FC2ブログ

↑アローズ速報↓/SSまとめ

VIPなどのSSまとめInアロ速

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【鬱注意】あかり「京子ちゃんが死んじゃった」1/2

あかり「京子ちゃんが死んじゃった」


あかり「京子ちゃんが死んじゃった」



1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2011/10/19(水) 21:22:09.70 ID:4Zwtv5ba0
―京子の部屋―

京子「…」

あかり「京子ちゃん?何してるの?」

京子「…積み木」

あかり「そうなんだ。あっ」ユッリユッラッラユルユリ♪

あかり「…ちなつちゃんからメールだぁ」

京子「…!」ビクッ

あかり「どうしたの?京子ちゃん」

京子「い、いや…なんでも…」



元スレ
あかり「京子ちゃんが死んじゃった」



2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2011/10/19(水) 21:27:13.13 ID:4Zwtv5ba0
あかり「…」メルメル

京子「あ、あかり!」ガタッ

あかり「なに?」チラッ

京子「ち、ちなつちゃんは家に呼ばない…で…ね?」

あかり「え?何で」

京子「…」ガクガクブルブル

あかり「あっ」ウーウェイ♪

あかり「…結衣ちゃんから電話だぁ」

京子「…!?」ビクッ

あかり「あーもしもし結衣ちゃん?あかり?あかりは今―」

京子「わ、私の家にいることは言わないで!!」ガタガタッ

あかり「…京子ちゃん?え?なんで?」

京子「えっ、いや、な、なんでも!」

あかり「ふ~ん」



 
5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2011/10/19(水) 21:31:58.60 ID:4Zwtv5ba0
あかり「もしもし~?えっ~あー、い、今?今はあかり~…」

あかり「えっ?今京子ちゃんの声聞こえたって?え、全然そんなことないよ」

あかり「えっ?あっ、ご、ごめん…結衣ちゃん…」

京子「…あかり!」

あかり「…ん、何?京子ちゃん」

京子「か、帰って!」

あかり「えっ、何で?」

京子「…ゆ、結衣…」

あかり「…結衣ちゃんがどうかしたの?」

京子「い、いいから帰って!」バタン




あかり「…京子ちゃんにしめだされちゃったよぉ」ボソッ

あかり「あっ、それでね?結衣ちゃん。今日あかり掃除当番で―」



京子「…」ガクガクブルブル


6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2011/10/19(水) 21:36:07.37 ID:4Zwtv5ba0
京子「…」ガチャン

京子「…」

京子「…もういやなんだ結衣は結衣は結衣は…」

京子「もういやだ結衣はやめてくれやめてくれやめて…」ウルウル

京子「…」ポロポロ

京子「…」

京子「…」

京子「…!?」ミラクルユルクルクルリンパ♪

京子「…ゆ、結衣からメール…」ガクガク

京子「…?!」

京子「…」ポロポロ

京子「さ、削除…っと…」ポチポチ

京子「…」



 
10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2011/10/19(水) 21:40:06.37 ID:4Zwtv5ba0
―翌日・七森中―

京子「…」ガラガラガラ

綾乃「と、としのーきょーこ!お、おはよー!!」バッキン

京子「あ、綾乃…お、おはよう…」ビクビク

綾乃「!!!!」カァー

綾乃「としっ…のう…きょう…こっ…」

千歳「こらこら綾乃ちゃん、鼻血でとるで?」フキフキ

綾乃「///」

京子「…」スタスタ


結衣「おっ。京子」

京子「なっ、何?結衣?」ビクッ

結衣「…いや、なんでもないよ」

京子「う、うん…」ビクビク

結衣「…」

京子「…」ビクビク




 
13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2011/10/19(水) 21:46:59.89 ID:4Zwtv5ba0

京子「…」カキカキ

京子「…」モクモク

千歳「歳納さん!」

京子「?! なっ、何…池田さん…」ビクン

千歳「池田じゃなくて、千歳でええで!」

京子「う、うん…ち、千歳…な、何?」ビクビク

千歳「綾乃ちゃん…知っとる?」

京子「う、うん」

千歳「綾乃ちゃんが、私と三人でお昼食べよーいうてたんやけど、どうかな?」

京子「う、うん…あっ!ご、ごめん…私…昼休み…用事が」ビクビクッ

千歳「そーかぁ。そやったらしゃーないわなぁ」

京子「う、うん。ごめん、池田さん!」スタタタ ガラガラ



千歳「…歳納さん…今日も一緒にお昼できんかったなぁ」

綾乃「…」



 
16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2011/10/19(水) 21:51:00.18 ID:4Zwtv5ba0
―トイレ―

京子「…」ガチャッ

京子「…ふ、ふう…こ、怖かった…」グスン

京子「わ、私が誰かと…お昼なんて…そんな…そんなこと…」グスン

京子「…」ポロポロ

京子「い、池田さんと綾乃さんに嫌われた…かも」ビクビク

京子「…」ガクガク

京子「…」ポロポロ

京子「…友達…欲しいよぉ…」ポロポロ

京子「…うう…」グスン

京子「…」



 
25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2011/10/19(水) 21:57:40.39 ID:4Zwtv5ba0
―教室―

京子「…」ガラガラガラ

千歳「あ!歳納さーん!」

綾乃「い、一緒にお昼ど、どうからしらー!」バッキン

京子「…?!」ビクン

千歳「あっ、ごめん…いややった?」

結衣「…」イライラ

京子「あっ、あっ…」ビクビク

結衣「いいよ。京子はほっといて、食おうぜ」

千歳「で、でも…今日は歳納さんとお昼って…綾乃ちゃんが…」

綾乃「…」ションボリ


結衣「…」イライラ


 
27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2011/10/19(水) 21:58:25.86 ID:4Zwtv5ba0
結衣「…はぁ」

京子「??!」ビクビクッ

京子「(う…結衣…いる…)」ガクブルブル

京子「わ、私!お昼は一人で食べる主義なんだーっ!」

千歳「そ、そうなん?」

綾乃「そ、それならしかたないわね…」ガクシッ

京子「う、うん!ご、ごめんねー?!」スタスタスタ


結衣「…」イライライライラ



31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2011/10/19(水) 22:04:42.43 ID:4Zwtv5ba0
京子「…」カパッ

京子「(は、はやく食べて図書室いかなきゃ…)」モグモグ

京子「…」パクパク

クラスメイトA「あっ。歳納さん」

京子「えっ、な、何?」ビクッ

クラスメイトA「えっ。あ、な、なんでもないよー」

京子「う、うん」

クラスメイトA「…w」スタスタ

京子「(はやくあっち行けよ…)」ウルウル



 
34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2011/10/19(水) 22:06:34.88 ID:4Zwtv5ba0
クラスメイトA「…歳納さん、また一人でご飯食べてる~」ヒソヒソ

クラスメイトB「杉浦さんに誘われてたのにね~?ね~?w」ヒソヒソ

クラスメイトA「まあ、あの杉浦さんと歳納さんなら…釣り合わないでしょww」ケタケタ

クラスメイトA「そうだよね~wwwとしーのーwwww」ケタケタ


京子「…」ウルウル

京子「(そうだ…早く弁当食べて…図書室いかなきゃ…)」モグモグ

京子「う、うえっ」

京子「(ちょっとのどにつまりかけた…お茶…お茶…)」


クラスメイトA「うわ~。歳納さんwお茶飲んでる~」 ヒソヒソ


京子「…?!」ビクッ

京子「(わ、私って…お、お茶飲んだら…馬鹿にされるのかな…)」

京子「(じゃあお茶飲むの…やめとこ…)」ウルウル

京子「…」モグモグ



 
49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2011/10/19(水) 22:40:32.00 ID:4Zwtv5ba0
―図書室―

京子「はぁ…はぁ…」スタッタッタッタッ

京子「…」

千鶴「遅い」

京子「ご、ごめんなさい…」ウルウル

千鶴「って歳納さん、ご飯食べてきたの?」

京子「う、うん!と、図書委員会昼休みあるから昼食べる時間ないかな…って」

千鶴「…今日の図書委員会、ご飯食べながらやることになってたのよ」

京子「…!」

千鶴「…もう終わっちゃったけど。図書委員会」



 
51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2011/10/19(水) 22:42:17.03 ID:4Zwtv5ba0
京子「す、すみません…す、すみません…」ウルウル

千鶴「べ、別に泣かなくても…。はい、ほら、今日のプリント」

京子「あ、ありが…とう…」ポロポロ

千鶴「ま、まあ人間だれしもミスはある、と、思う、し」

京子「ごめんなさいごめんなさい…」ポロポロ

千鶴「そ、そんなに自分を責めなくても…」アセアセ

京子「ごめんなさい知らなかった私が悪いんです。ごめんなさいごめんなさい…」ポロポロ

千鶴「歳納さん…」

京子「…うう…ごめ…ん…な…さい…」ポロポロ

千鶴「つ、次からはちゃんと来てくれればいいから、ね?」チラッ

京子「ごめんなさいごめんなさい…」ポロポロ

千鶴「(…さすがにめんどくさくなってきたな。かわいそうだけど)」イラッ



 
54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2011/10/19(水) 22:47:48.83 ID:4Zwtv5ba0
―京子の部屋―

京子「…」ガチャン

京子「…はぁ。今日も疲れたな」ボソッ

京子「…」ゴロゴロ

京子「…! は、はやく宿題しなきゃ…」ビクッ

京子「またお母さんに叱られる…」ウルウル

京子「…」

京子「ま、で、でもこんなときくらい…少し絵描いて…も…」カキカキ

京子「いい…よね…?」カキカキ

京子「…」カキカキ



 
57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2011/10/19(水) 22:53:40.31 ID:4Zwtv5ba0
京子母「京子ー?いるー?」ガチャン

京子「?! な、なに?お母さん」ビクッ

京子母「…」バッ

京子「お、お母さん?!」ビクッ

京子母「京子…何やってるんだ。宿題もやらないで」ギロッ

京子「ご、ごめん…きょ、今日ちょっと―」

京子母「言い訳するな。そんな言い訳が社会で通用すると思ってるのか?」ギロッ

京子「ご、ごめん…そ、そうだよね…」ウルウル

京子母「…ったく。紙の無駄遣いしやがって…」スタスタスタ

京子「…」


京子「…す、捨てられちゃった…絵…」ポロポロ

京子「そうだよね…宿題もしないで絵描いてる私が悪いんだ…」ポロポロ

京子「…」ポロポロ


 
60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2011/10/19(水) 22:59:01.47 ID:4Zwtv5ba0
京子「宿題しなきゃ…」ポロポロ

京子「…」カリカリ

京子「あっ…うう…」グスン

京子「この問題…わかんないよ…」カリカリ

京子「…で、でもまたお母さんにやってなかったのばれちゃったら…」ビクビク

京子「また…叱られちゃう…」グスン

京子「…」カリカリ

京子「…ば、晩ご飯までに…泣いて目が赤いのなおしとかないと…」

京子「ま、またお母さんとお父さんに…心配かけちゃう…」ポロポロ

京子「…」グスン




 
62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2011/10/19(水) 23:04:40.92 ID:4Zwtv5ba0
京子「…」モグモグ

京子母「…」モグモグ

京子父「…京子」

京子「な、何?お父さん」ビクッ

京子父「…この前のテスト、90点だったらしいじゃないか」

京子「う、うん…」ビクッ

京子父「何で100点じゃなかったんだ?おまえは頭がいいから、100点くらいとれるだろ?」ギロッ

京子「う、うん…ご、ごめん…あの時は調子が悪くて―」

京子父「…お母さん、こんなやつに、ご飯ださなくていい」

京子母「そうね」

京子「ちょ、ちょっと?!お父さん?!お母さん?!」

京子母「…養ってあげてるんだから、ね?京子?」

京子「で、でもぉ…ほんとにあのときは…」ポロポロ

京子父「言い訳するな。そんな言い訳が、社会で通用すると思ってるのか?」




 
65 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2011/10/19(水) 23:09:18.09 ID:4Zwtv5ba0
―京子の部屋―

京子「…」ガチャン

京子「…」グー

京子「…はぁ。今日はご飯食べさてもらえなかったな…」グスン

京子「…」ポロポロ

京子「…そ、そうだ…宿題やら…ないと…また…ご飯抜きにされる…」

京子「…」カリカリ

京子「…」グスン

京子「…」カリカリ




69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2011/10/19(水) 23:14:16.83 ID:4Zwtv5ba0
―学校―

京子「…」ガラガラガラ

綾乃「と、としのーきょーこ!お、おはよー!!」バッキン

京子「あ、綾乃…お、おはよう」ビクビクッ

千歳「歳納さん!おはよう!」

京子「あ、池田さん…おはよう」ビクッ

京子「…」スタスタスタ

結衣「…」

京子「ゆ、結衣…そ、そこ私の席なんだけど…」ビクビク

結衣「…結衣じゃなくて、船見さん だろ?」イラッ

京子「ふ、船見さん…船見さん…そこ…私の…席…」ビクビク

結衣「へぇそうなの?それで?」イラッ

京子「ど、どいてほしいな、って…」

結衣「…」


 
75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2011/10/19(水) 23:21:35.26 ID:4Zwtv5ba0
京子「ふ、船見さん…ど、どいてほしいな、なーんて…」

結衣「…誰に口きいてるの?おまえ」ギロッ

京子「あ、うん…ご、ごめん…」

結衣「…」イライラ

京子「…」ウルウル

綾乃「ちょ、ちょっと船見さん?!と、としのーきょーこが―」

京子「あっ、と、トイレいってくるね」スタタタッ



綾乃「…ちょ、ちょっと船見さん?」

結衣「あ。京子逃げた。w」クスクス

綾乃「…」

千歳「…」


 
78 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2011/10/19(水) 23:26:56.31 ID:4Zwtv5ba0
―トイレ―

京子「…」ガチャン

京子「…」グスン

京子「…結衣…こわかった…」ガクガク

京子「…」ポロポロ

京子「…」

京子「…家に帰っても、学校でも」

京子「私にトイレ以外の居場所なし、か…」ウルウル

京子「…」ポロポロ



 
89 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2011/10/19(水) 23:38:48.16 ID:4Zwtv5ba0
―教室―

京子「…」カリカリ

結衣「あっ。京子」

京子「ゆ、…船見さん?!」ビクッ

結衣「私のかわりに、日直の仕事してきてよ」

京子「う、うん。こ、黒板とか消すん…だよね?」ビクッ

結衣「うん。じゃ」スタスタ

京子「…」




 
91 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2011/10/19(水) 23:40:15.81 ID:4Zwtv5ba0
クラスメイトA「あっ。歳納さんw」

京子「な、なに?」ビクッ

クラスメイトA「シャーペン貸してよ」

京子「えっ、あ、で、でも前貸したのがまだかえってきて―」

クラスメイトA「貸してよ」ギロッ

京子「う、うん。はい、これ」

クラスメイトA「ありがとっ」ニヤッ

京子「…」

京子「…」グスン

京子「…あれ…最後のシャーペンだったのに…」ウルウル

京子「あとは…ボールペンと赤ペンしか…書くものない…」ボソッ

クラスメイトA「(うわっ。歳納さん泣いてるwww)」

クラスメイトB「w」


92 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2011/10/19(水) 23:40:19.87 ID:+QuioDHI0
京子ちゃん今うんこって言ったよね


93 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2011/10/19(水) 23:43:29.88 ID:N+XofOgNO
>>92
これは京子ちゃんがうんこ食べたがってるって解釈して間違いないよね
はい、これホームレス達の排泄した処理に困ってるうんこだよ
よかったね、京子ちゃん
大好きなうんこがいっぱいだよ
もちろん全部食べてくれるよね(ニコッ



94 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2011/10/19(水) 23:45:18.07 ID:4Zwtv5ba0
クラスメイトA「おし、こうだったっけ」カチャカチャ

クラスメイトB「ってあんたwそこのバネとっちゃだめっしょw」

クラスメイトA「うわwほんとだw何か元に戻らなくなったw」

クラスメイトB「どうすんのw借りものなんでしょ?ww」プークスクス

クラスメイトA「いやw歳納から借りたシャーペンだしww」

クラスメイトB「まあw歳納のならいいよねwww」

クラスメイトA「うんうんww」


京子「…」ウルウル


綾乃「…」ガラガラガラッ

綾乃「今日も元気に罰金バッキンガムよー!」バッキン


99 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2011/10/19(水) 23:52:23.12 ID:4Zwtv5ba0
綾乃「としのーきょーこ、どうしたの?」チラッ

京子「え、あ…いや…」ポロポロ

綾乃「…」ジロッ

クラスメイトA「…!」ビクッ

クラスメイトB「…」

綾乃「…壊したのね?歳納さんのシャーペン」ジロッ

クラスメイトA「え、いや、これは、借りてたらたまたま壊れた、っていうか」

クラスメイトB「ね、ねー?歳納さん」

京子「う、うん…」

綾乃「…謝りなさい。歳納さんに」ギロッ

クラスメイトA「ご、ごめんなさい」

クラスメイトB「…わ、わざとじゃなかったんですぅ」

綾乃「…」




 
102 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2011/10/19(水) 23:57:29.03 ID:4Zwtv5ba0
クラスメイトA「(杉浦さんやっぱりうざいわ…)」ボソッ

クラスメイトB「(ほんと、生徒会の副会長だからって…調子に乗るなっつーの)」ボソッ

綾乃「…」



綾乃「と、としのーきょーこ?!だ、大丈夫だった?」チラッ

京子「…ご、ごめん綾乃…め、迷惑かけて…」ウルウル

綾乃「って、あっ」

綾乃「…シャーペンがもうないじゃない…」

京子「…」ポロポロ

綾乃「こ、これ使いなさい…シャーペン…」スッ

京子「あ、ありがとう…綾乃…」


結衣「(綾乃やっぱうざいわ)」




 
107 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2011/10/20(木) 00:06:56.69 ID:taAJUKiG0
クラスメイトA「…!」ドン

結衣「…ん?」ギロッ

クラスメイトA「ご、ごめんなさい…ちょ、ちょっとよそ見してたもんで…」ガクガク

結衣「…うざっ」ドシン(お腹にキック)

クラスメイトA「う…あ…船見さん…ごめ…んなさ…い…」ウルウル

結衣「あ?」

クラスメイトB「ふ、船見さん!に、2000円!」バッ

結衣「…しょうがないなぁ。今日のところはこれで許してやるよ」ニタァ

クラスメイトA「ご、ごめんなさい!」タタタッ

クラスメイトB「ごめんなさい!」タタタッ



京子「(…やっぱ結衣こわい)」ガクガク



 
111 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2011/10/20(木) 00:13:39.12 ID:taAJUKiG0
結衣「あっ。京子」チラッ

京子「な、何?結衣?」

結衣「…ん?」

京子「あ、ご、ごめん…船見さん…」ウルウル

結衣「…まあいいよ。呼び捨てにするの。そのかわり」

京子「…?!」ビクッ

結衣「この学校で唯一私を呼び捨てにしてんだ、わかってんだろな?」ギロッ

京子「ご、ごめん船見さん…でも、お、お金は―」

結衣「いや、別におまえのお金とろうだなんていつもいってないよ?」ニコッ

京子「そんなぁ…でももうお母さんの財布からお金盗るのは…」グスン

結衣「できないのか?」

京子「う、うん…」ウルウル

結衣「じゃあ私が盗りにいってやろうか。京子の家までw」クスクス

京子「そ、それだけはやめてよぉ…結衣…」ポロポロ

結衣「w」




 
115 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2011/10/20(木) 00:21:33.70 ID:taAJUKiG0
結衣「だってさw京子おまえw月おこづかい500円?なんだろ?ww」

京子「そ、そうだけど…」ウルウル

結衣「500円しかもらってないやつからカツアゲしてどーすんだよww」ケタケタ

京子「…」ポロポロ

結衣「つかさ、おまえの親もひどくない?w女子中学生に月500円だろ?www」

京子「…」ポロポロ

結衣「wwww」

結衣「とにかく、明日中に、だぞ?5000円以上。親の財布からとってくるんだ」

京子「で、でもぉ」

結衣「…さっきのやつみたいに、蹴られたいの?てかおまえ、またいじめられたいの?」クス

京子「ご、ごめん…で、できる限りは…」ポロポロ

結衣「ああ。はやくしろよ」ギロッ




 
117 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2011/10/20(木) 00:26:16.81 ID:taAJUKiG0
―京子の部屋―

京子「…」ガチャン

京子「はぁ…今日も疲れたな…って、えっ?!」

京子「わ、私の部屋…また勝手にもようがえされてる…」ゾワァ

京子「…」キョロキョロ

京子「お、おこづかい貯めて買った…ミラクるんの…フィギュアが…ない…」ポロポロ

京子「どうしてだよぉ…なんでお母さん捨てちゃうんだよぉ…」ポロポロ

京子「…はぁ…」ポロポロ


118 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2011/10/20(木) 00:31:58.30 ID:taAJUKiG0
京子「あっ…そうだ…お金…」グスン

京子「盗らない…と…また結衣に…いじめられちゃう…」グスン

京子「…」スタスタスタ

京子「…確かここに、ちょっとお金はいってるんだよね…」ボソッ

京子「今お母さん買い物に行ってていないし、ちょっとくらいなら…ばれ」

ピンポ~ンガチャガチャ

京子母「京子ー?今帰ったわよー?」スタスタ

京子「あ、お、おかえり!お母さん」ビクビク

京子母「って何であんたがそこにいるのよ」ギロッ

京子「え、あ、い、いや…ちょっとカレンダーみにき―」

京子母「あんたまたお金盗ろうとしたの??!!」

京子「え、いや、そ、そんなわけじゃ―」

京子母「ほんと!!!あんたは駄目人間ね!きちがいよ!!!」

京子「お、お母さん…」ポロポロ



 
121 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2011/10/20(木) 00:37:00.44 ID:taAJUKiG0
―晩ご飯―

京子「…」シクシク

京子母「でね?京子がね、またお金を盗ろうとしてね?」ジロジロ

京子「お、お母さん…わ、私のご飯…」

京子母「ないわよ!そんなの!甘ったれるんじゃない!」

京子「お、お母さん…で、でもこれが結衣が…」ポロポロ

京子母「また船見さんのせいにするの?!また人のせい?!」ガタッ

京子母「…まったくもう!ほんと京子は駄目人間ね!死ね!」

京子父「…うむ」モグモグ

京子「おか…あさん…ねえ、お父さんもなんとかいってよぉ…」ポロポロ

京子父「…京子」ガタッ

京子「お、お父さん?」チラッ


122 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2011/10/20(木) 00:43:11.81 ID:taAJUKiG0
京子父「…泣いてるやつがいると、飯がまずくなる」ガタン

京子「お・・とうさん?」シクシク

京子母「そうよ!京子!」

京子「…うう…ねぇ、なんで?なんでお父さんとお母さん…こんなに私に…」ポロポロ

京子父「いや、な?京子、お父さんはおまえのことを思って言ってあげてるんだ」ドヤァ

京子「おまえのため、おめのため、って…どこが私のためなのよ!」ガタッ

京子母「京子!うるさい!」

京子「ご、ごめん…」シュン

京子母「…今日のちくわ、おいしく炊けたわ」モグモグ

京子父「そうだな。母さん」モグモグ

京子「…」ポロポロ

京子「(お腹空いた…)」




 
125 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2011/10/20(木) 00:51:30.98 ID:taAJUKiG0
―京子の部屋―

京子「…」ガチャン

京子「…晩ご飯、食べさせてもらえなかった…」ポロポロ

京子「…そりゃ…お金盗ろうとしたのは…私が…悪い…けど」ポロポロ

京子「お父さんとお母さん、私の話も聞いてくれ…ない…」ポロポロ

京子「…」シクシク

京子「…」

京子「えへへ…。泣いたとき、声だすとまたお母さんに叱られちゃう…」グスン

京子「…声押し殺して泣かなくちゃ…」ポロポロ

京子「…って、これって…」ポロポロ

京子「…なんだかペット…みたい…えへへ」ポロポロ




 
129 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2011/10/20(木) 00:58:45.96 ID:taAJUKiG0
―学校―

京子「…」ガラガラガラ

ガヤガヤガヤガヤガヤ

京子「って、あれ?なんか教室騒がしい…って、えっ」



綾乃「だから!何で歳納さんの席にこんなことしたのよ!」バッキン

クラスメイトA「えっ」

クラスメイトB「いや、歳納さんクラスで空気だから、死んでるのと同じかなーって思って」クスクス

クラスメイトA「そうそうwそれで机に花瓶とかおいて、あと、何したっけ?w」

クラスメイトB「あと歳納さんの机の中、ゴミ箱と間違えちゃってw」クスクス

クラスメイトB「ゴミ箱の中身、歳納さんの机の中にぶちまけちゃったんだっけw」

綾乃「ちょっと!あなた?!どういうつもりなの?!!」

クラスメイトA「え、いやwわざとじゃないしw」

クラスメイトB「おっ!歳納さ~ん!おはよ~」

京子「…!」ビクッ




 
131 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2011/10/20(木) 01:06:50.17 ID:taAJUKiG0
クラスメイトB「おっ!歳納さ~ん!おはよ~」

京子「…!」ビクッ

綾乃「と、としのーきょーこ!」

京子「あ、あはは…わ、私の席…こんなになっちゃった…は、はは」

綾乃「ちょっとあんた!としのーきょーこに謝りなさいよ!」ガタッ

クラスメイトA「えっwあ、ごめ~んww歳納さ~んwww」プークスクス

クラスメイトB「わざとじゃないんだwwわざとじゃww」

京子「あっ、え、いや、あっ」

綾乃「ちょっと!あなたたち!?いったいどういうつもりなの?!」

クラスメイトA「…」ギロッ

クラスメイトB「…どうなるかわかってんだろな、歳納」ボソッ

京子「えっ、あっ、い、いや…わ、わざとじゃないなら…ま、まあ私は別に…」

京子「に、人間だれしも間違いは…あ、あはは…」

綾乃「ちょっと?! としのーきょーこはそれでいいの?!」

京子「…綾乃、もういいよぉ…」グスン


 
135 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2011/10/20(木) 01:11:33.25 ID:taAJUKiG0
京子「…綾乃、もういいよぉ…」グスン

綾乃「でも…!でも……!」グギギギギ

クラスメイトA「(やっぱ杉浦さんうざいわ)」

クラスメイトB「(船見さんと友達じゃなきゃ、こんなやつ…今頃いじめ倒してたのに…)」イライラ

京子「ね?あ、綾乃…わ、私はもう別に…」

綾乃「…いいわけないじゃない!と、としのーきょーこが…こんなことされて…」グスン

京子「綾乃…」


136 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2011/10/20(木) 01:16:44.41 ID:taAJUKiG0

千歳「な?船見さん!はよきてーや!」

結衣「えっ。いや、でもまだ朝のホームルームまで時間あるし」

千歳「…船見さん、歳納さんの元友達なんやろ?!」

結衣「うん。そうだけど。今は友達じゃないし」

千歳「元友達…そやったら、な?助けてあげてーな、なー!」

結衣「…先生どうせ来るんでしょ?それで解決じゃん(千歳めんどくさいな…)」

千歳「…でも、それでまた歳納さんが、余計ひどくいじめられたらどうするん?!」ガタッ

結衣「えっ。いや。元友達だし、関係ないわw」

千歳「…」

結衣「…はぁ」


 
138 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2011/10/20(木) 01:23:25.00 ID:taAJUKiG0
千歳「…船見さんは、何で歳納さんと友達やなくなったん?」チラッ

結衣「…あいつの親がさ、うざかったんだよ」

結衣「…小学校の時、たまたま京子が宿題忘れてた日に、一緒に遊んでたらさ」

千歳「…うん」

結衣「…京子の親にさ、私の事、きちがい呼ばわりされたんだ」

千歳「…そ、それはほんまなん?!」ヒヤァ

結衣「うん。それで、京子もともと泣き虫でむかつくやつだったから、いじめてやったw」

結衣「それで京子とは元友達になったんだよw」

千歳「…そうなんか。そやったら、歳納さん本人は、わるないよね?」チラッ

結衣「は?あんな親の子供とか、むかつくだけだわww」

千歳「…なあ船見さん!もう一度歳納さんと―」

結衣「…うざい。そういうの、千歳、うざいよ」

千歳「船見さん…」



 
140 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2011/10/20(木) 01:30:09.35 ID:taAJUKiG0
千歳「…」バッ

結衣「千歳、そこ、邪魔」

千歳「…どかへんで!船見さんが歳納さん助けに行くまで!」

結衣「(ああもう…めんどくさい)」

結衣「…行けばいいんだろ?行けば?」ペッ

千歳「ああもう船見さん!こんなとこでつば吐いたらあかんで?!」

千歳「ちょっとは掃除する人の身にも―」

結衣「…はぁ。めんどくさいわー」

千歳「ほな、いくで?!」スタスタ

結衣「ああ(うわ…階段上りがけで千歳のパンツ見えたわ…)」

結衣「(…今日は黒かぁ…)」スタスタ



 
142 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2011/10/20(木) 01:38:34.04 ID:taAJUKiG0
―教室―

結衣「うわっ」

千歳「綾乃ちゃん…!」


クラスメイトA「きもいんだよレズ野郎が!」

綾乃「そ、そんな…わ、私は…ただ…としのーきょーこが…」グスン

クラスメイトB「生徒会副会長が…レズwww」

京子「ねぇ綾乃、もういいよぉ…」ポロポロ

綾乃「いいわけ…ないっ…でしょ…?」グスン

千歳「…ちょっと!あんたら綾乃ちゃんに何言うてんねん!」

クラスメイトA「うわ池田さんww」

クラスメイトB「鼻血ww」



145 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2011/10/20(木) 01:46:31.11 ID:taAJUKiG0
結衣「…」ガラガラガラッ

クラスメイトA「!」ビクビクッ

クラスメイトB「!」ビクン

結衣「うわっ。京子の席、ひどいことなってる」

京子「ゆ、結衣…」

結衣「…京子は私の、元友達ってこと、わかってんの?」

クラスメイトA「!! で、でもこれはわざとじゃ…」ビクビク

クラスメイトB「も、元友達だったら、べ、別に問題が」

結衣「…はぁ」ギロッ




 
147 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2011/10/20(木) 01:47:35.70 ID:taAJUKiG0

クラスメイトA「さ、か、片づけよ!ね、歳納さん!」ビクビク

クラスメイトB「そ、そうよそうよ」

京子「…」グスン

結衣「…」チラッ

結衣「…まてよ。何で京子も片づけることなってんの?」ピキッ

結衣「…」ギロッ

クラスメイトA「ひ、ひい」ガクガク

クラスメイトB「(船見さん…こんなに怖いなんて…)」ビクビク

結衣「おう。さっさと片付けろよ。はやくしろよな」

京子「ゆ、結衣…」

結衣「…京子。朝から災難だったな」


 
153 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2011/10/20(木) 01:55:44.81 ID:taAJUKiG0
―昼休み―

京子「…」ポツン

結衣「…おい、京子。こっちこい」ガバッ

京子「えっ、いや、あ、ゆ、結衣…?」ビクビク

結衣「…」ニタァ

綾乃「と、としのーきょーこおお!」ガタッ

千歳「歳納さん!今日は一緒にお昼食べれるね!」

京子「…ゆ、結衣?」チラッ

結衣「…座れよ」

京子「う、うん!」

千歳「歳納さ~ん!」

綾乃「さあみんなで、お昼食べるわよ!」

京子「う、うん!」ニコッ

結衣「…」


 
159 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2011/10/20(木) 02:02:17.31 ID:taAJUKiG0
千歳「…なあ船見さん、いい加減歳納さんと友達、なってくれへんの?」パクパク

結衣「…嫌だ」

千歳「…そうかあ。残念やなぁ」シュン

結衣「千歳…」チラッ

京子「わ、私は、こ、こうやってお昼ご飯一緒に食べれるだけで…」グスン

結衣「…知り合い、じゃ、駄目か?千歳。こいつの親とか許せそうにないわ」

千歳「うんええんとちゃう?でも船見さん、歳納さんの親と歳納さんは…別…やで?」チラッ

結衣「…そう、だけど。なんか、それってむかつく」ギロッ

京子「ゆ、結衣…」ビクッ


綾乃「としのーきょーこと…お昼…お昼…!」ブハァ

千歳「もう綾乃ちゃん。また鼻血だしてしもて」フキフキ

綾乃「余裕有馬温泉よ!」バッキン



 
関連記事
[ 2012/02/03 20:38 ] ゆるゆりSS | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://yajirusiss.blog.fc2.com/tb.php/167-650e9e86

プロフィール

LACK

Author:LACK
うーっす
当ブログはノンアフィリエイトです
何か(不満、ご希望、相互リンク・RSS、記事削除、まとめ依頼)等はコメント及びメールフォームまでオナシャス!
SSよみたいかきたい!!!1
不定期更新で申し訳ない

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセスランキング ブログパーツ