FC2ブログ

↑アローズ速報↓/SSまとめ

VIPなどのSSまとめInアロ速

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【鬱注意】あかり「京子ちゃんが死んじゃった」2/2

あかり「京子ちゃんが死んじゃった」


あかり「京子ちゃんが死んじゃった」




163 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2011/10/20(木) 02:08:10.10 ID:taAJUKiG0
―京子の部屋―

京子「♪」ガチャン

京子「ふぅ…何か今日は学校楽しかったな~」♪

京子「何か結衣が体育の時間、二人組でペア組んでくれるし!」

京子「バレーだったけど、今日は誰からも顔にボールぶつけられないし!」

京子「なにせ、今日は綾乃と千歳と結衣と!ずっと一緒に居られたし!」

京子「なんか学校楽しいな~!」

京子母「…京子」ガチャン

京子「ん?何?お母さん」

京子母「…ちょっとこっち来なさい」


 
165 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2011/10/20(木) 02:10:35.28 ID:pDqvitnL0
この結衣は本当に京子のことが嫌いなのか



167 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2011/10/20(木) 02:13:15.45 ID:2P+FxGSW0
>>165
なんか京子ってさ。もしゆるゆりがバトル物だったら、結衣って呼ばないでコードネームで呼びそう
そんで、『名前で呼んで!!』て結衣に泣かれそう



元スレ
あかり「京子ちゃんが死んじゃった」





168 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2011/10/20(木) 02:14:30.49 ID:taAJUKiG0

京子母「…京子、今、学校楽しいって、言わなかった?」

京子「えっ。あ、うん」

京子母「はぁ…あのね、あんたみたいな親からお金盗るような人間が」

京子母「幸せに生きてちゃだめなの?わかる?」チラッ

京子「で、でも…お母さん…」

京子母「…将来、京子は、何になりたいんだっけ?」チラッ

京子「ま、まんがk」

京子母「京子!!」

京子「お、お母さん?!」ビクッ

京子母「…京子、あなた、漫画家がどれだけ大変な職業か、わかってるの?」

京子「で、でも…!」

京子母「どうせ京子には慣れっこないから、やめときなさい?そんなの」

京子「おか・・あさん…」ウルウル

京子母「…」



 
174 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2011/10/20(木) 02:20:53.75 ID:taAJUKiG0
京子母「ねえ京子?あなたは漫画家が、どんな職業ってほんとにわかってるの?」

京子「えっ、いや、そ、それは…」グスン

京子母「売れっ子の漫画家なんて、一握りなの。それにね?収入も不安定なのよ?」

京子母「しかも人気商売よ?人気がなくなればそれで終わりなの」

京子母「後の人生は、泥水をすすって、ひもじく生きるしかないのよ?」

京子「…」グスン

京子母「それにね?京子。あなたがそんな仕事についたら、お母さんたちはどうなるの?」

京子母「介護とかは、してくれるの?面倒みてくれるの?」

京子「えっ…あっ…いや…それは…まだ…」グスン

京子母「…京子は、育ててもらった親の恩を、あだで返すの?」

京子「…」ポロポロ


178 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2011/10/20(木) 02:28:26.58 ID:taAJUKiG0
京子母「…今まで京子がこうして生きてるまで、どれくらい」

京子母「お母さんや、お父さんががんばってたと思うの?ねえ」

京子「…お母さん…もういいよぉ…」

京子母「良くない。京子が、漫画家あきらめるまで、お母さんはずっと言い続けるからね?」

京子「…」グスン

京子母「そう!だからね?京子!あんたは公務員になりなさい!」ニコッ

京子母「…京子は…そう、そう!事務が良いと思うわ!事務よ事務!」ハワワ

京子母「そうして京子は結婚して…そうね、孫の顔もみたいわね?」

京子「そんな…そんなのって…」ポロポロ

京子母「…お母さんも、お父さんも!みんな京子のためを思って、言ってるのよ?!」

京子母「どうしてそれがわからないの????!!!」壁ドン

京子「ひ、ひぃ…おかあ・・さん…」ポロポロ



 
185 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2011/10/20(木) 02:34:51.04 ID:taAJUKiG0
京子母「…はい、京子。これ、書いてよ」

京子「な、なに…これ…?」グスン

京子母「…この紙にね、もう漫画家の夢はあきらめます って書くのよ?」

京子「そ、そんな…なんで…」ポロポロ

京子母「…書かないと、もうずっとご飯、抜きだからね?」イライラ

京子「そんな…それじゃ…私…何のために…今まで…学校…がんばって…いって…」ポロポロ

京子母「いいから。書くの?書かないの?」イライラ

京子「うう…」グスン

京子母「…はやくしなさい、京子!」



 
188 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2011/10/20(木) 02:44:16.73 ID:taAJUKiG0
―京子の部屋―

京子「…」ガチャン

京子「…私は…書かない。だって、あんなの書いたら…私…私…」ウルウル

京子「…あんなの書いちゃったら…今まで私…何のために…」ウルウル

京子「いじめとか辛いのがまんして…歯をくいしばって…学校行って…」ウルウル

京子「お母さんとお父さんに怒られ…ないように…泣いて声だすのも…我慢…して」

京子「…でも…漫画家にはなりたかった…から…必死に絵は練習…して…」ポロポロ

京子「なのに…なのに…なんで…私が…公務員…なん…かに…」ポロポロ

京子「うう…あああ…」ポロポロ

京子「…」ポロポロ

京子「…せっかく…お昼も4人で食べれた、って…思ってたのに…」

京子「なんだよ…なんでこんなんばっかりなんだよ…私の人生…」ポロポロ





190 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2011/10/20(木) 02:46:18.92 ID:0Sxjqr110
ここであかり登場


192 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2011/10/20(木) 02:50:13.00 ID:mVVgtgXRO
>>190
あかり「京子ちゃんだけがつらいわけじゃないと思うんだけど『なんで私ばかり』って甘えじゃない?」


193 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2011/10/20(木) 02:51:28.96 ID:taAJUKiG0
―深夜3時・京子の部屋―

京子「…」グスン

京子「えへへ…ティッシュ、泣きすぎて…もう一箱もなくなっちゃった…」

京子「…」ポロポロ

京子母「…京子?まだ起きてるの?」ガチャン

京子「お、お母さん…」ビクッ

京子母「…早く寝なさい。いったい何時だと思ってるの?」

京子「お母さん!やっぱり…私…漫画家に…公務員にはなりたく…」グスン

京子母「…わかったから、はやく寝なさい」ガチャン

京子「…」

京子「…お母さん、全然私の話…きいてくれなかった…」グスン

京子「…夢じゃないかなぁ…これ…」ポロポロ

京子「お願い…夢であってよ…ねぇ…」グスン

京子「うう…」ポロポロ




200 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2011/10/20(木) 02:58:34.17 ID:taAJUKiG0
―船見家(実家)―

結衣「(腹減ったな…)」トボトボ

結衣「(…おっ!ツナサンドあるじゃん!)」ブウォーン ブウォーン

結衣「(へへ…やっぱり実家の冷蔵庫は違うなぁ…サンドイッチ入ってる)」ガサゴソ

結衣母「…ん?結衣…?まだ起きてたの…?」

結衣「…(うざいな)」イライラ

結衣母「…」フラッ

結衣「わっ、ちょっと、お母さん、今柱にぶつかりかけてたじゃん。コンタクトしないと…危ないよ?」

結衣母「…結衣」チラッ

結衣「ん?」ムシャムシャ

結衣母「…結衣が…心配…してくれた…お母さんのこと…」

結衣「えっ、いや、べ、別にそんなつもりじゃ」

結衣母「結衣…ありがとう…。ありがとう…お母さん、うれしいよ…」ポロポロ

結衣「お母さん…」



203 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2011/10/20(木) 03:07:50.54 ID:taAJUKiG0
結衣父「ん…母さん、なんだ?」ムニャムニャ

結衣母「結衣が…結衣がね?コンタクトつけなきゃ母さん危ないからって…」

結衣母「心配…してくれたの」ポロポロ

結衣父「おおそうか…結衣が…結衣が…」ウルウル

結衣「(なんかめんどくさそうだし、早く部屋もどろ)」スタスタスタ

結衣父「結衣?あんまり夜更かしは…からだに…」ポロポロ

結衣「うん。わかってる」スタスタスタ





204 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2011/10/20(木) 03:12:32.34 ID:taAJUKiG0
―結衣の部屋(実家)―

結衣「…」ピコピコ ナモナモ

結衣「(もしかして…私…お父さんとお母さんに…)」ピコ

結衣「(不良になったんじゃないかって、心配されてたんじゃないだろか…)」ピコピコ

結衣「(まあ…何度か学校にもお母さん呼び出されたし、まあ…ね)」ピコピコ

結衣「(…ツナサンドうめぇわ…)」パクパク

結衣「(何か…親孝行とか…するのはあんまりキャラじゃない…気がするけど)」ピコピコ

結衣「(…不良の親とか言われて、親に迷惑…かけたくない…しね)」ピコピコ

結衣「(…ツナサンドうめぇ)」パクパク



 
209 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2011/10/20(木) 03:22:48.19 ID:taAJUKiG0
―次の日・歳納家―

京子「…」グゥ

京子母「…京子?漫画家にならないの紙書くまで、お母さんはご飯作らないからね?」モグモグ

京子「じゃ、じゃあ自分で―」

京子母「駄目!火なんて使っちゃ、危ないでしょ!!」ガタッ

京子「へへ…でもトースターでパン焼くくらいなら…」

京子母「冷蔵庫をあさるなんて、意地汚い子!」

京子「ひ、ひぃ」


210 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2011/10/20(木) 03:24:32.65 ID:taAJUKiG0
京子母「お母さん、京子をそんな意地汚い子に育てた覚えはありません!」キリッ

京子「…」グスン

京子「(これじゃあ何にも食べれないじゃん…)」グスン

京子「い、行ってきます」

京子母「京子?朝ご飯は?」イライラ

京子「あ、あはは…私の分もあるんならちょっとぐらい食べても問題は―」

京子母「駄目!あの紙書くまでご飯なし!の約束だったでしょ?約束も守れないの?!」 ガタン

京子「…い、行ってきます…」グスン


 
214 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2011/10/20(木) 03:33:52.32 ID:taAJUKiG0
―学校―

京子「…」ガラガラガラ

綾乃「と、としのーきょーこ! お、おはよー!」バッキンガム!

千歳「おはよー歳納さ~ん」ニコッ

京子「お、おはよう綾乃、千歳…」

結衣「…」スタッ

京子「…ゆ、結衣?」ビクッ

結衣「京子、おはよう」

京子「う、うん!」

結衣「うんじゃなだろおいこら」

京子「ゆ、結衣!おはよう!」

結衣「うんうん」ニコッ




 
217 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2011/10/20(木) 03:42:52.39 ID:taAJUKiG0

~ワイワイ ガヤガヤ~

クラスメイトC「あの船見さんが…今日は誰も人蹴らなかったのってほんとうなの?」ヒソヒソ

クラスメイトD「そうらしいよ…しかも船見さん、今日は歳納さんにシャーペン貸してたし…」ヒソヒソ

クラスメイトC「えっ?まじ?船見さんちょー優しい」ヒソヒソ

クラスメイトE「てか船見さん、前から思ってたけど、かっこいいよね?!」ヒソヒソ

クラスメイトD「うんうん。あのちょっと悪っぽいところがまた…」ヒソヒソ


~ワイワイガヤガヤ 

結衣「(…ふう。これで少しは…不良…いや…問題児っぽくは…みえなく…)」

結衣「(うわ…この銀のネックレス…やめとくんだったなぁ…首からかけてたらまさに不良じゃないか)」

結衣「(まあいい…か…カツサンドうめぇ)」ムシャムシャ




 
219 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2011/10/20(木) 03:49:20.32 ID:taAJUKiG0

綾乃「ちょ、ちょっととしのーきょーこ?!お、お弁当は…」

京子「つ、作ってきてもらってないんだ…」ゲソッ

綾乃「じゃ、じゃあお金とかは…」

京子「あ、あはは…」グスン

綾乃「と、としのーきょーこ」

千歳「と、歳納さん?卵焼き食べる?」

京子「うん…あっ、おいしい」ヒョイパクッ

結衣「…京子の親ってさ、ほんとどうかしてるよな」カツサンドムシャムシャ

綾乃「…としのーきょーこの親が、どうかしたの?」

京子「あ、綾乃…結衣…それは…その話は…」グスン



 
221 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2011/10/20(木) 03:54:27.58 ID:taAJUKiG0
京子「…」グスン

綾乃「と、としのーきょーこ?」

千歳「歳納さん…」

結衣「…言えよ、京子」ギロッ

京子「うう…昨日…お母さん…に…」ポロポロ

京子「漫画家の夢あきらめな…きゃ…一生ご飯抜き…って…」

綾乃「?!」

千歳「?!」

結衣「えっ」

京子「えへへ…そう…言われちゃ…った…」ポロポロ




 
223 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2011/10/20(木) 03:57:14.06 ID:taAJUKiG0
京子「私は…私は…」ポロポロ

綾乃「ちょ、ちょっととしのーきょーこ?!」

千歳「…歳納さん?ちょっと保健室とか、行く?」

京子「うう…うん」グスン

綾乃「としのー…きょーこぉ…」ウルウル

結衣「(何か京子とうちの親って、大違いだな)」ムシャムシャ

結衣「(うちの親なんて…私がただ生きてくれたらいいって感じだけど…)」ムシャムシャ



 
236 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2011/10/20(木) 04:16:14.52 ID:taAJUKiG0
―保健室―

京子「え、えへへ…」ゲソッ

綾乃「ちょ、ちょっととしのーきょーこ?」

京子「…」スースー

千歳「寝てしもた…」

綾乃「…としっのー…きょーこ…」

綾乃「こんなに…目赤くして…もしかして…一晩中泣いてたんじゃ…」ウルウル

綾乃「…」ウルウル

千歳「…」ウルッ

結衣「(何かこの雰囲気、さぼれそうだな。私一人で保健室行くっていったら)」

結衣「(先生にさぼり認定されるけど…綾乃と千歳もいるし…)」

結衣「(さぼりにはならなさそう…ここにいとこう)」ガバッ

綾乃「ちょ、ちょっと船見さん?」

結衣「ん?あ、ベッド余ってるから、私も眠たいから、寝る」

結衣「おやすみっ」グースカピー



 
238 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2011/10/20(木) 04:22:19.15 ID:taAJUKiG0
―京子の夢の中―

京子「うう…お母さん…お母さん…」ポロポロ

京子母「どうしたの?京子?」

京子「わ、私…そっちの服じゃなくてこっちの…」ポロポロ

京子母「わがまま言わないの。それに、ほら」

京子母「こっちのほうが京子に似合ってるって、思うし、安いし!」キリッ

京子「おかあ…さん…」ポロポロ


京子母「…はい京子!今日はいっぱい作ったから、た~んと食べなさい!」ドンッ

京子「お母さん…これ…ネギ…嫌い…なんだけど…」ウルウル

京子母「はぁ?!好き嫌いはするんじゃありません!京子!」ガバッ

京子「あう?! あうああ…」ゴックン

京子父「お母さんに食べさせてもらわないと、京子はネギも食べれないのか?」ニカッ

京子「うう…うう…」グスン

京子「(うっ…ネギ食べたから…ちょっと…吐き気がっ)」オエエ…



 
240 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2011/10/20(木) 04:28:19.76 ID:taAJUKiG0
―京子の夢の中―

京子母「…もう!知らないわよ!京子なんて!」キィーッ

京子「ちょっと?!お母さん?!お母さん?!」ウルウル

京子「ご、ごめん…は、吐いたところはそ、掃除するから…」ウルウル

京子母「当たり前でしょ?!晩ご飯時に!京子!あんたなんてことを…!!」キィ

京子「ご、ごめん…お母さん…ぞ、ぞうきん…」ガサゴソ

京子母「きいい!早くしなさい!汚らしい!!」

京子「ご、ごめんなさい…(うう…吐いたあとだから胸が苦しい…)」ガサゴソ

京子父「京子」

京子「な、何?!お父さん?!」ビクッ

京子父「…京子は、食事のマナーがなってない」

京子「わ、わかった…ぜ、全部京子が…悪い…の」ポロポロ

京子「だから…怒らないで…よ…ねえ…ねえ…」ポロポロ



 


 
244 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2011/10/20(木) 04:34:41.29 ID:taAJUKiG0
―保健室―

京子「…はっ!」ビクッ

京子「こ、ここは…」

京子「あれ、隣のベッド…ゆ、結衣?」チラッ

結衣「…つだにゃんにゃん…」グースカピー

京子「…そっか。昼休みのあと…倒れちゃったか…」

京子「…」ポロポロ

京子「…お腹空いたよぉ…」ポロポロ



 
246 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2011/10/20(木) 04:42:16.14 ID:taAJUKiG0
―ごらく部―

ちなつ「ウーロン茶おいしい!」ズズズーッ

あかり「あっ。そうだちなつちゃん」

ちなつ「なーに?あかりちゃん」ズズズー

あかり「今日結衣ちゃんがね、京子ちゃ…歳納先輩、ごらく部連れてくるって」

ちなつ「ほ、ほんと?!やったー!やっと歳納先輩見れるよ!」

ちなつ「ねえあかりちゃん、歳納先輩ってどういう…」

あかり「うん。京子ちゃんはね、髪が長くて、きれいで、足が細くて」

ちなつ「うんうん!」ズズーッ

あかり「とっても女の子っぽいんだよー?」

ちなつ「へぇー!そうなんだぁ!」ズズーッ

ちなつ「(これは期待できそう…」ジュルリ




 
249 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2011/10/20(木) 04:45:33.19 ID:taAJUKiG0

京子「こ、ここにちなつちゃんが?!」ビクッ

結衣「うん。あかりもいるよ」

京子「ち、ちなつちゃん…名前しか…聞いたことない…」ビクビクッ

結衣「…ちなつちゃんは、もふもふかわいいよ」ニコッ

京子「も、もふもふ…もふ…」ビクビクッ

結衣「…おい京子、行くのか、行かないのか。おいこら」

京子「う、うん…い、行くよ…」

結衣「…そうか」

京子「…」ガラガラガラ




 
251 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2011/10/20(木) 04:51:10.81 ID:taAJUKiG0
京子「み、みみみんな…こ、こんにちは…」ビクビクッ

ちなつ「あっ!歳納先輩!吉川ちなつ、一年です!よろしくお願いします!」ニコッ

京子「あ、う、うん…よ、よろしく…」

あかり「ねぇ結衣ちゃん、どうして京子ちゃんがごらく部入ってるの?」チラッ

結衣「う~ん。まあなんていうか。京子は、一年からの幽霊部員なんだ」

あかり「へぇ。そうなんだ。知らなかった」ズズズーッ

ちなつ「(歳納先輩も…悪くないかも…)」ジュルリ

京子「あ、あはは…よ、よろしく…」ビクビク

結衣「おっ。そうだ。京子。今お茶入れるから、待ってて」スタッ

京子「う、うん…ありが…と」ビクッ

あかり「…」



 
254 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2011/10/20(木) 04:57:59.56 ID:taAJUKiG0
結衣「はい、お茶」

京子「う、うん…ありがっ」フラッ

ちなつ「歳納先輩?大丈夫ですか?」ガバッ

京子「う、うん…」

結衣「…何か京子さ、昨日から、親に漫画家ならないって紙書くまで」ズズズーッ

結衣「何かご飯食べさせてもらえないらしいんだって、京子」ズズズーッ

京子「あ、ははは…」ズズズーッ

ちなつ「…と、歳納さん!それは、ひどいと思い…ます…」ウルウル

京子「え、えへへ…ううう…ああ…」ウルウル

京子「…うんうん…ちなつちゃん…慰めてくれて…ありがっ…と…」ポロポロ

京子「はぁ…なんで私ばっかり…私ばっかり…」ポロポロ

ちなつ「歳納先輩…」ウルウル

あかり「…」

あかり「京子ちゃんだけがつらいわけじゃないと思うんだけど『なんで私ばかり』って甘えじゃない?」



259 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2011/10/20(木) 05:06:17.12 ID:taAJUKiG0
あかり「…はぁ。私は、京子ちゃん、甘えって思うんだけど、どうかな?」テヘヘ

京子「あ、あ、あかり…?」グスン

ちなつ「ちょっとあかりちゃん…?」

結衣「おいこら」

あかり「なんていうかさー、京子ちゃんは、生み育ててくれた人の、感謝ってものがないよね」

あかり「養育費とかさ、ひとり何千万もかかるとかさ、京子ちゃん、知ってる?」

京子「そ、それは…」ポロポロ

あかり「なのに、自分からは働きもせず…ご飯だけ食べさせてもらって…」クドクド

あかり「それでいて文句だけ言う…ってさ、甘えじゃない?」チラッ

京子「あ…そ、それは…」ポロポロ

結衣「あかり」

あかり「なーに?結衣ちゃん」

結衣「言い過ぎ」




 
261 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2011/10/20(木) 05:11:17.43 ID:taAJUKiG0
京子「えへへ…そうだ…甘えだ…甘え…だ…よね」スタスタスタ

結衣「おい、京子?!おいこら」

京子「~~~~~~~~~~!」スタスタスタ

結衣「うわっ。行っちゃった」



ちなつ「ちょっとあかりちゃん、言い過ぎじゃ…」

あかり「…ん?あかりは、別に普通のこと言っただけだけど」ドヤァ

あかり「てかさぁ。甘えだよね?w親のせいにするとかw」

結衣「あかり…」



 
267 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2011/10/20(木) 05:18:53.09 ID:taAJUKiG0
京子「…うう…」スタスタスタ

京子「そうだ…甘えなんだ…あかりの言う通りなんだ…」グスン

京子「…住むとこも…食べ物も…うう」ウルウル

京子「ぜん…ぶ…保障され…てて…わがままばっか…言う…」ポロポロ

京子「…でも私…漫画家になるのあきらめろとか…そんな…そんなことって…」ポロポロ

京子「それじゃあ…私…今まで一体なんのため…に…」ポロポロ

京子「…私…公務員なんて…なりたく…ない…っ…」ポロポロ

京子「そんな…の…ぜんっぜん…私の…人生なんか…じゃ…」ウルウル

京子「…」グズン



 
270 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2011/10/20(木) 05:25:47.27 ID:taAJUKiG0
京子「…どう…せ…私…の…人生…なんて…」ポロポロ

京子「こんな…こと…ばっかり…で…」ポロポロ

京子「私…幸せになっちゃ…いけない…のかなぁ…」ポロポロ


ザッ

京子「あ、あかり?!」

あかり「あっかり~ん。ここじゃないかって思って行ったら」

あかり「あたっちゃったね~」ニコッ

京子「あ、あかり?!」ビクッ


 
273 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2011/10/20(木) 05:29:22.33 ID:taAJUKiG0
―屋上―

あかり「あっかり~ん」ニコニコ

京子「あ、あかり?!」

あかり「…京子ちゃんは、学校のみんなから、嫌われて、いじめられて」

京子「あかり…もうそれ以上は…言う…な…」ポロポロ

あかり「えー?なんで?じゃあ続けるよー?」ミカシー

京子「…」グスン

あかり「そんないじめられっ子で?!結衣ちゃんに脅されてぇー…!」

あかり「お母さんの財布から、お金を盗っちゃう京子ちゃん!」

あかり「駄目だね~筋金入りの駄目人間だよ~」ニコニコ

京子「…」ポロポロ

あかり「えへへ」


 
276 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2011/10/20(木) 05:34:29.72 ID:taAJUKiG0
あかり「いじめられっ子…それで京子ちゃん、コミュ障、だよ、ね?!」チラッ

京子「うう…」ビクッ

あかり「あはは~。それでお母さんとお父さんにまで嫌われてるとか」クスッ

あかり「京子ちゃん、もう救いようがないよぉ」

京子「あかり、あかり…もう…やめてくれよぉ…」ポロポロ

あかり「あはは。そんな駄目人間京子ちゃんが?漫画家?」

あかり「笑っちゃうよね。甘ったれてる証拠だよぉ」アッカリ~ン

京子「…」ポロポロ

あかり「でもさ、そんな京子ちゃんでも!ひとつだけ幸せになる方法があるんだよ?」

京子「あ、あかり…?」

あかり「死ね」


277 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2011/10/20(木) 05:40:30.75 ID:taAJUKiG0
あかり「京子ちゃん!死ねば楽になるんだよぉ」

京子「あかり…あかり…」ポロポロ

あかり「でね?あかり、京子ちゃんみたいな人に一番ダメージくる言葉、知ってるよぉ」ニタァ

あかり「もっと努力しろ」

京子「~~~~~!!!」ポロポロポロポロ

あかり「あはは~。じゃあね~。あかりはごらく部に戻るから~」スタスタスタ


京子「~~~~~~~~~!!!!!」ポロポロ

京子「~~~~~!!!!」ポロポロ




 
279 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2011/10/20(木) 05:43:46.31 ID:taAJUKiG0
京子「ああああああああああああああああああああああああ」ポロポロ

京子「ううあああううあうああうあうあう」ポロポロ



ドサッ
ピチャッ

(物陰)

あかり「おっ♪ この音は!京子ちゃん!」スタスタ

あかり「わっ」

あかり「京子ちゃんが死んじゃった」


あかり「あっかり~ん」



 
283 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]投稿日:2011/10/20(木) 05:50:04.54 ID:tYsQBYb60
京子「ああああああああああああああああああああああああ」ポロポロ

京子「ううあああううあうああうあうあう」ポロポロ

ヒュー

???「おっとお譲ちゃん危ないぜぇ」

京子「えっあっあれ…?おじさん誰?」

???「サンタクロースさ」



284 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2011/10/20(木) 05:51:12.26 ID:taAJUKiG0
―京子お葬式会場―

京子父「ええ、今回は、このような場に、京子のためにお集まりいただき―」シクシク

京子母「きょおこ…。きづいて、あげられなかった…あの子のっ心のっ闇をっ」シクシク



結衣「…(なんなんだあの母と父)」ボソッ

ちなつ「(ええ…さもありげなこと言ってますけど、実際はあの二人が…)」ボソッ

ちなつ「(歳納先輩を…自殺に…)」ボソッ

結衣「(ああ…)」

あかり「あっかり~ん」ボソッ


 
286 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2011/10/20(木) 05:57:25.88 ID:taAJUKiG0
―ごらく部―

結衣「(京子が死んで一か月…か…)」グスン

ちなつ「結衣先輩?」

結衣「京子…」

ちなつ「何か歳納先輩って、親にいっぱい保険金、かけられてたみたいですよ?」

結衣「えっ」ゾワァ

ちなつ「な、なんだかそのお金で…お母さんとお父さんはうはうはだとか…」

結衣「はぁ?なんて親だ!」ガタッ

結衣「あかり?あかりは何か聞いてるか?」

あかり「ん?何も~」

あかり「…お茶菓子おいしい!」パクパク

結衣「あかり…」

ちなつ「あかりちゃん…倫理観なさすぎですよ…」 ちなもふ





 
291 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2011/10/20(木) 06:04:22.32 ID:taAJUKiG0
          ~~~~~~~~~~~ 
          ~~~~~~~~~~~
             おしまい!





綾乃「ち、千歳…こ、こんなのって…」ウルウル

千歳「どう?綾乃ちゃん。ssっていうやつ、書いてみたんやけど…」

綾乃「こんな親は、罰金バッキンガムよ!」







 
300 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2011/10/20(木) 06:09:50.70 ID:taAJUKiG0
綾乃「大体…!この『あかり「京子ちゃんが死んじゃった」』で、でてくる…」

綾乃「こんな親なんて…ありえないわ!」

千歳「…そやな。でもな、おんねん」

綾乃「い、いるの?!こ、こんな親が?!」

千歳「うん。こういう親は子供にとって毒のある親…毒親ってよばれてんねん」

綾乃「へぇ…そうなの…」ウルウル

千歳「うんうん。この歳納さんの親みたいにな?」

千歳「子供を…ペット…っていうか綾乃ちゃん、愛玩具って言葉わかる?」

綾乃「ええ、おもちゃみたいなものよね」

千歳「そう…子供を愛玩具としか見てない親!もおんねん」グギギギ

綾乃「何よ…そんな親!バッキンガムよ!」バッキン


301 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2011/10/20(木) 06:15:51.84 ID:taAJUKiG0
千歳「で、そういう毒親で育った子供は、なかなか自分の親が毒親って気付かん勝ったりするねん」

綾乃「で、でも…だったら逃げちゃえば…」

千歳「…毒親が、子供の経済力とかを奪って…子供の脱出を阻害してる…場合もあんねん」

綾乃「! だ、だったら…どうにもならないんじゃ…」

千歳「…そうやね。場合によっては、ほんとどうにもならんことも…」

綾乃「…」ウルウル

千歳「でな?綾乃ちゃん。これもっと怖いことがあんねん」

綾乃「ど、どういうこと?」

千歳「…こんなこと子供にしたない!って思って、結婚して子供産んでも…」

千歳「また自分の子供に、こんなことしてることがようあんねん…」

綾乃「!」



 
303 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2011/10/20(木) 06:22:26.85 ID:taAJUKiG0
綾乃「そんな…そんなのって…」ポロポロ

千歳「…で、綾乃ちゃん、冒頭に、…というか
>>1に、歳納さんが積み木するシーンあったやろ?」

綾乃「ええ」

千歳「…おかしいと思わへん?中学生にもなって積み木なんて…」

綾乃「え、ええ…でも歳納京子の趣味かと…」

千歳「…積み木は、ほんまは小さいころにするもんやねん」

綾乃「ええ。そうよね」

千歳「それが…中学生になってもしてる、ってことは…」

千歳「…歳納さんの親が、歳納さんの成長を認めてへん!ってことやねん」

綾乃「!」

千歳「…子供の成長を認めてへん!ってことは…」

綾乃「せ、生理とか…そういうのも、隠さなきゃいけないってこと?!」ガタッ

千歳「…まあ、そういう場合もあるねん」


304 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2011/10/20(木) 06:31:24.49 ID:taAJUKiG0
千歳「…綾乃ちゃん、ペットって飼ったことある?」

綾乃「ええ!子猫ちゃんが今では大猫ちゃんに!」バッキン

千歳「…成長を認めへん、ってのは簡単に言うと、その猫さんに」

千歳「ずっと子猫のままでいろ!っていうのと同じやねん」

綾乃「そんなの無理に決まってるじゃない!」

千歳「…だから、いつまでも毒親は子供のことを赤ちゃんとか小さい子やおもてたりすんねん」

綾乃「な、なにそれっ」ゾクッ

千歳「あと、毒親は、人生で子供に自分のできひんかったことを、全部押し付けたりすることもあんねん」

綾乃「そ、そうなの?!」


305 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2011/10/20(木) 06:37:36.34 ID:taAJUKiG0
千歳「…お母さんがピアノできんかったから、ピアノ習わせるとか…そういうレベルやなくて」

千歳「自分がいけへんかった大学とかを…子供に無理矢理受験させたり…」

千歳「…とか、子供の人生を左右するレベルのことを…無理矢理させたりすんねん」

綾乃「…何よそんな親…。子供の人生も牛耳ってるじゃない…!」バッキン

千歳「…そうやね。でも、こういうのは、虐待みたいに傷とかができて」

千歳「見た目でもわかりにくいケースやないから…ssの歳納さんみたいなのは特に…」

綾乃「…毒親は!罰金バッキンガムよ!」

千歳「そうやね。まあ綾乃ちゃん、毒親とかについては、もっと調べたらでてくると思うけど…」

綾乃「こ、このほかにもまだあるの?!ひどいわよ!」

千歳「…そうやね。残念やね。いっぱいあるんは」




 
307 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2011/10/20(木) 06:43:06.34 ID:taAJUKiG0
千歳「…それはそう…として、綾乃ちゃん?このピンクの箱…」チラッ

綾乃「! そ、それは…よ、吉川さんに誕生日プレゼントに、ってー」

千歳「うわっ」  

ブーンブーン

千歳「…綾乃ちゃん、こういうの、お母さんにばれても何か言われへんの?//」

綾乃「り、リビングで床オナ中に寝落ちしたときも…お母さん何も言わなかったわよ!」

綾乃「お、お父さんも!///」

千歳「そうか~。ええお母さんお父さんやな~?うちちょっとうらやましいで~」

綾乃「///」


綾乃「さあ今日も歳納京子抱き枕で、スるわよ!」バッキン

千歳「綾乃ちゃん///」



おしまい!


308 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2011/10/20(木) 06:48:02.53 ID:taAJUKiG0
長々とありがとうございました!睡眠代行乙!
綾乃すきー!ちなつちゃんすきー!




 
311 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2011/10/20(木) 07:02:18.49 ID:gIs3d7p6O

胸糞悪くて仕方ない




 
314 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2011/10/20(木) 07:19:35.28 ID:AcerbxLH0
寝させたほうがよかったのか……?

まぁ人が死ぬときはあっさりだもんな、おつ!



 
.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
関連記事
[ 2012/02/03 20:39 ] ゆるゆりSS | TB(0) | CM(1)
鬱になった
[ 2013/01/28 23:29 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://yajirusiss.blog.fc2.com/tb.php/166-226c6d23

プロフィール

LACK

Author:LACK
うーっす
当ブログはノンアフィリエイトです
何か(不満、ご希望、相互リンク・RSS、記事削除、まとめ依頼)等はコメント及びメールフォームまでオナシャス!
SSよみたいかきたい!!!1
不定期更新で申し訳ない

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセスランキング ブログパーツ