FC2ブログ

↑アローズ速報↓/SSまとめ

VIPなどのSSまとめInアロ速

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

勇者「もうまとめて殺っちゃうわ」

勇者「もうまとめて殺っちゃうわ」



1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/15(水) 00:05:32.56 ID:snuscOHa0
勇者「ふぅ、やっとここまでこれたか」

賢者「オーブが4つと最後の鍵も手に入れましたし、もうひとがんばりですね」

戦士「最近、手ごたえある魔物いねぇなぁ。バトルアックス・・・試してぇなぁ」

賢者(どんどんアブなくなってる・・・)

戦士「なぁ、次の目的地はどこだ? しばらくアリアハンにいるなんて言うなよ。スライム相手じゃ殺りがいがねぇ」

勇者「次はな、サマンオサに行こうと思ってる。」

戦士賢者「サマンオサ?」

勇者「あぁ、この前アリアハン王がサマンオサ王に使者を出したが門前払いを食らったらしい」

賢者「で、様子を見て来てほしいってことですか」

勇者「ま、そゆこと。ひと段落着いたし――

戦士「クククッ、サマンオサか・・・ククク」

勇者「――試し斬りをさせてあげたい、しね」

賢者(私たちの安全のために・・・かな)



元スレ
勇者「もうまとめて殺っちゃうわ」
[ 2013/10/11 22:25 ] 勇者「」or魔王「」 | TB(0) | CM(0)

姉「朝から元気ねぇ」弟「どこ見て言ってるのさっ」

姉「朝から元気ねぇ」弟「どこ見て言ってるのさっ」



1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/15(水) 22:26:33.56 ID:ma6YdUSX0
「姉と買い物」

姉「休日の朝をダラダラ寝てなんていないで買い物に行くわよ」

弟「僕は遠慮しておくよ」

姉「まずは欲しい服があるからモールを見て回るわよ」

弟「・・・姉ちゃんの荷物持ちは色々な意味で疲れるんだよなぁ」

姉「さぁ夏の太陽に負けてられないわよ!早く支度なさいっ」

弟「ちょっと姉ちゃん剥かないで!自分で着替えられるしまだ駄目だってば!」

姉「あら、太陽sunに負けじと息子sonがこんにちは」

弟「もう早く出てってったら!!」バタンッ

姉「朝から元気ねぇ・・・二つの意味で」ニマリ




元スレ
姉「朝から元気ねぇ」弟「どこ見て言ってるのさっ」
[ 2013/10/11 22:13 ] 兄妹「」or姉弟「」 | TB(0) | CM(0)

女「ほほう、これが自慰か」

女「ほほう、これが自慰か」


1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/13(月) 21:15:34.86 ID:QIErW0bJP
女「いやあ、自分の性器をしごく事にこんなに一生懸命になるんだね」

男「……」

見られた。

女「ああ、大丈夫、気にしないで続けてくれ」

男「できるかっ」



元スレ
女「ほほう、これが自慰か」
[ 2013/10/11 22:00 ] 男「」or女「」 | TB(0) | CM(0)

のび太「僕の名前は野比のびた、何の変哲もない高校生」

 


のび太「僕の名前は野比のびた、何の変哲もない高校生」



1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/10(木) 22:35:11.96 ID:IK/TUMgV0
今日は高校生活、初日。期待に胸を踊らせ、校門を抜けた……はずだった……。

「あ、あれって隣町で頭張ってた剛田たけしだよな?」「ほ、骨川財閥の御曹司を居るぞ!!」

剛田「お前、ムカつく顔してんな、殴らせろよ。」

のび太「えっ…?き、君、ぼ、暴力はいけないよ、暴力は。」

骨川「お前さ、剛田くんが殴らせろつってんだから、頭捧げて殴られろよ。」

のび太「い、いや……そんなのーー」
殴られた、ガツンと一発、深く力強く。
この騒動で、僕は、いじめのターゲットになってしまった、という事だ。

そして、今の僕は絶賛ひきこもり中、という事だ。
「のびた、しずかちゃん来てるわよー?」

「のび太さん、プリント持ってきたの、ここに置いておくね。」

しずかちゃん、というのは、クラスのマドンナ的美少女、源静香さんの事だ。
母さんは、いつもこう呼ぶ。
そして、そのプリントにふれる事なく一日が終わり、またそれが繰り返される。僕の生活はこうだった。ーー昨日までは

のび太「た、頼むから…静かにしててくれよ……。」

「どうしてだい? のびた君。」
この自称猫耳美少女メイド型ロボット、[どらえもん]がくるまで。

 

 
6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/10(木) 22:38:11.87 ID:IK/TUMgV0
みたいなのを思いつくだけ思いついた、反省はしてない。




元スレ
のび太「僕の名前は野比のびた、何の変哲もない高校生」
[ 2013/10/11 21:48 ] アニメ漫画SS | TB(0) | CM(0)

妹「お兄ちゃん好きっ!」兄「なんだ妹か」

妹「お兄ちゃん好きっ!」兄「なんだ妹か」



1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/11(金) 19:14:28.23 ID:7o9jYjY90
妹「好き」

妹「大好き……お兄ちゃんっ!」

男「なんだ妹か…驚かせんなよー……かあさーん妹でたよー」

妹「一緒にお風呂はいろ……?」

母「あら、本当。妹がいるわ……もうこんな季節になったのね。嫌になっちゃうわ」

男「まあまあ、去年買った殺妹スプレーどこだっけ?」

母「玄関にまだ開けてないのあるからそれ使いなさい、母さん妹苦手なのよ」

男「はーい」タッタッタ


2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/11(金) 19:15:11.22 ID:w6XZ33Sh0
こじらせてしまったか




元スレ
妹「お兄ちゃん好きっ!」兄「なんだ妹か」
[ 2013/10/11 21:39 ] 兄妹「」or姉弟「」 | TB(0) | CM(0)

勇者「やったか!?」魔王「と、思ったかね?」


 


勇者「やったか!?」魔王「と、思ったかね?」



1 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2013/10/04(金) 14:32:12.51 ID:wF3YLVlvO
勇者「な……に……?」

魔王「残念だったな。私は変身出来たのだよ」

勇者「くそっ!!」

魔王「フハハハハ! 死ねぇっ!! 上級火炎魔法!!」ドーン

勇者「ぐあああああああああっ!?」

魔王「弱かったな勇者よ」








勇者「と思ったか?」

SSWiki :
http://ss.vip2ch.com/jmp/1380864732




元スレ
勇者「やったか!?」魔王「と、思ったかね?」
SS速報VIP(SS・ノベル・やる夫等々)@VIPServise掲示板
[ 2013/10/06 10:51 ] 勇者「」or魔王「」 | TB(0) | CM(0)

文系勇者「一句詠もう」理系戦士「いや、計算が先です」1/2

文系勇者「一句詠もう」理系戦士「いや、計算が先です」


文系勇者「一句詠もう」理系戦士「いや、計算が先です」



1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/04(金) 19:45:52.01 ID:t6rEEU/h0
<王国城>

旅立ちを前に、国王に謁見する勇者。

国王「では頼んだぞ、勇者よ!」

大臣「必ずや魔王を打ち滅ぼして下さい」

勇者「はい」

勇者「勇者として、この俺が魔王を倒してみせます!」

勇者「ではさっそく、ここで一句詠ませていただきます」サラサラ…

国王「一句?」

勇者『 いざゆかん 打倒魔王の 旅路へと 』

国王(この男、いつも筆と短冊を持ち歩いているのか……?)

国王(なんだか不安になってきたんだが……)


3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/04(金) 19:47:35.70 ID:eokZyTEn0
魔術師は体育会系ですね




元スレ
文系勇者「一句詠もう」理系戦士「いや、計算が先です」
[ 2013/10/06 10:47 ] 勇者「」or魔王「」 | TB(0) | CM(0)

文系勇者「一句詠もう」理系戦士「いや、計算が先です」2/2

文系勇者「一句詠もう」理系戦士「いや、計算が先です」


文系勇者「一句詠もう」理系戦士「いや、計算が先です」



96 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/04(金) 23:03:40.68 ID:t6rEEU/h0
<魔王城>

側近「ところで、魔王様。ついに四天王を動かされましたが……」

側近「いったいなぜ、これまで四天王を温存していたのですか?」

魔王「……ヤツらは強いだけで、兵隊の指揮には向いていないからだ」

側近「え?」

魔王「ヤツらはそれぞれ口うるさく、意味不明で、心を閉ざしており、汚いのだ」

魔王「いうなれば──」

魔王「“クレーマー系”“電波系”“ヒッキー系”“不潔系”の四人組なのだ」

側近(そりゃあ、たしかに指揮なんかできないな……)



<魔平原>

四天王(炎)「さっさとかかってこいよ! モタモタしてっと投書しちまうぞコラ!」

四天王(雷)「神がおっしゃってます! 私が1000%勝つと! おお、神よ!」

四天王(地)「めんどくさい……」ボソッ

四天王(水)「爪でほじくった歯垢をなめると、うまいんだなァ~」チュパチュパ


97 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/04(金) 23:06:02.72 ID:kTtrORa00
これはひどい


98 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/04(金) 23:06:16.34 ID:h3eA2F4qO
強敵すぎる


99 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/04(金) 23:07:35.26 ID:OBoGFcbmO
四天王が俺たちだった


100 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/04(金) 23:08:46.53 ID:/J7Og7yN0
絶対に下につきたくない四人だ…


101 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/04(金) 23:08:52.32 ID:ZQWJgJzx0
水がやばすぎるwwww




元スレ
文系勇者「一句詠もう」理系戦士「いや、計算が先です」
[ 2013/10/06 10:46 ] 勇者「」or魔王「」 | TB(0) | CM(0)

のび太「こんにちは、野比のび太です」

のび太「こんにちは、野比のび太です」


 


 


のび太「こんにちは、野比のび太です」



1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/05(土) 18:04:15.33 ID:3hi+Xofu0
~のび太の部屋~

のび太「ふわあ、日曜日は良いなあ、ずっと寝てても誰にも怒られないんだもんなあ」

ドラえもん「のび太くぅん。少しは勉強でもしたらどうだい?」

のび太「うるさいなあ、日曜日くらいゆっくり休ませてよ」

ドラえもん「君は毎日休んでるようなもんじゃあないか」

のび太「それはドラえもんだろう? んもう!! わかったよ!! 空き地にでも行ってくるよ!!」

ドラえもん「そうじゃなくて勉強を――」

のび太「うるさいうるさいっ!!」

ガラガラ バタンッ

ドラえもん「……まったく、のび太くんったらいっつもああなんだから」


2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/05(土) 18:04:36.50 ID:H4qmb02S0

もっとちょうだい



元スレ
のび太「こんにちは、野比のび太です」
[ 2013/10/06 10:36 ] アニメ漫画SS | TB(0) | CM(1)

スズメバチ♀「誰だお前?」

スズメバチ♀「誰だお前?」


 


スズメバチ♀「誰だお前?」



1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/04(金) 20:20:03.38 ID:q5ZDH70p0
スズメバチ♀「今日も冬を越えるための餌集めか・・・めんどくさいなぁ」

スズメバチ♀「ホント女王蜂のババアは蜂使いがあらいよ。働き蜂だって休みたいってんだよ」

スズメバチ♀「まあ・・しょうがない・・・テキトーに蝶でも捕まえて帰るか」

パラ・・・パラ・・・

スズメバチ♀「ん?」

ザザ・・ザザザザザザァ・・・・・・

スズメバチ♀「うわっ・・いきなり雨なんて。・・そこにちょうどいい穴があるな。雨宿りでもするか」



元スレ
スズメバチ♀「誰だお前?」
[ 2013/10/06 10:23 ] 人外系,生き物系SS | TB(0) | CM(0)
プロフィール

LACK

Author:LACK
うーっす
当ブログはノンアフィリエイトです
何か(不満、ご希望、相互リンク・RSS、記事削除、まとめ依頼)等はコメント及びメールフォームまでオナシャス!
SSよみたいかきたい!!!1
不定期更新で申し訳ない

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセスランキング ブログパーツ